やまがた橋物語

最上川第1部[6]

◆清川橋(酒田、庄内)

清川橋(酒田、庄内)の写真 赤い三連のアーチが印象的な清川橋。酒田市松山地域と庄内町清川地域を結ぶ

 山あいの最上川が大きく蛇行している場所に、真っ赤な三連アーチ橋が架かっている。酒田市成興屋と庄内町清川を結ぶ一般県道大沼新田清川停車場線「清川橋」だ。

 下流にある最上川橋とともに、架橋場所をめぐる争いがエスカレートし、最上川橋と清川橋の二つの橋を同時着工することでようやく決着したエピソードがある。完成は最上川橋より四年遅れの一九六九(昭和四十四)年。交通荷重十四トンを想定した二等橋で、延長は三九一・八メートル、車道のみの幅六メートル。

 この橋のすぐ近くで、月山を源流とする立谷沢川が合流する。一帯は幕末の戊辰戦争の際、官軍と庄内軍が激しい戦いを展開した古戦場の一つ「清川口」があり、両軍の墓などが今もある。

 幕末に尊王攘夷(じょうい)派とともに、後に「新選組」発足につながる「浪士組」をつくったとされる尊王討幕の先駆け、清河八郎の遺品などを集めた清河八郎記念館もある。

2007/01/16掲載

下流へ上流へ
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から