やまがた橋物語

鮭川編[10]

◆鮭川橋(鮭川)

鮭川橋(鮭川)の写真 半世紀にわたって地元住民に利用されている鮭川橋=鮭川村

 鮭川村役場の北西約1キロ、羽根沢温泉に向かう途中に鮭川橋がある。1962(昭和37)年12月に完成。半世紀にわたって地元住民らの通行を支えてきた。長さは174.3メートル、幅5.5メートル。

 「鮭川村史」によると、大正後期に最初の鮭川橋が架けられた。しかし洪水のために流失。戦前は鮭川本流の橋はここだけだったため、修復工事が終わるまで渡し舟を利用して両岸を行き来していたという。

 橋の右岸に住む小屋利介さん(71)=同村佐渡=は「集落の稲作農家のほとんどが対岸に田んぼを持っていて、かつては農作業に使う牛や馬も大きな舟に乗せて渡っていた。現在の橋が架かってからとても便利になった」と振り返る。

 鮭川は清流として知られ、サクラマスやアユなどの釣りスポット。シーズンになれば鮭川橋周辺にも県内外から多くの人が訪れる。近くの安喰惣一さん(81)は最上漁協の元筆頭理事。「連絡先を交換した愛好者から家に直接電話がかかってくるから」と、職を退いた後も川の状態をチェックする。シーズンの訪れを楽しみにしている。

2012/01/29掲載

上流へ下流へ
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から