談話室

▼▽「人口がやがてゼロの日来る予感」(山形・金田幸運児/川柳やまがた4月号)にハッとさせられた。何かと想定外で不確定な世の中とはいえ、唯一確実なのは人口が減ることなのだろう。指をくわえていても、さて?

▼▽JR東日本の資料にこうあった。定住人口1人当たりの年間消費額は124万円。外国人旅行者は1人1回平均で17万円使うから7人、国内旅行者は宿泊で5万円強消費するので24人、それぞれ増やせば定住人口を1人増やしたのと同じになる。「今なぜ観光か」の答えだ。

▼▽JRグループの大型観光企画・デスティネーションキャンペーン(DC)が昨年本県を舞台に展開された。実は今年6~9月に「アフターDC」がやって来る。本番前年の「プレDC」から足掛け3年。地域資源の発掘に取り組み磨きを掛ける。まさにその真価が問われる。

▼▽全国1788の自治体が地方創生へ一斉に動きだす。4月1日、新年度のスタートだ。昨年アフターDCの秋田は本番の入り込みを8万人上回る実績を残した。交流人口の拡大が地域の明暗を分けるとすれば、本県ももう一踏ん張り。努力をしない限り活力はやって来ない。

(2015/04/01付)
最新7日分を掲載します。
  • 4月1日
  • ▼▽「人口がやがてゼロの日来る予感」(山形・金田幸運児/川柳やまがた4月号)にハッとさせられた。何かと想定外で不確定な世の中とはいえ、唯一確実なのは人口が減ることなのだろう。指をくわえていても、さて? [全文を読む]

  • 3月31日
  • ▼▽応援したい自治体に寄付すると税金が軽減される「ふるさと納税」の利用がさらに伸びそうだ。「地方創生」の一環で、4月から制度が改正される。減税の上限が2倍になり、確定申告といった手続きも簡略化される。 [全文を読む]

  • 3月30日
  • ▼▽「統一地方選」の雰囲気が高まってきた。全国では既に始まっている所もあり、県内でも3日に告示の県議選を皮切りに首長選や市議選、町村議選が続く。4月は、桜の花便りと共に選挙の話題が多くを占めるだろう。 [全文を読む]

  • 3月29日
  • ▼▽日本では古くから音読が普通だった。「平家物語」は琵琶法師による口承文学だし寺子屋では子どもたちが「論語」を素読。新聞も主人が家族に読み聞かせていた。現在の黙読が広まったのは1920年代以降という。 [全文を読む]

  • 3月28日
  • ▼▽ドイツ格安航空会社の旅客機がフランスの山中に墜落した事故は、思いもよらぬ展開になった。副操縦士が故意に墜落させた疑いが強まっている。テロ組織とのつながりは確認されていないというが、一体何のために。 [全文を読む]

  • 3月27日
  • ▼▽「要するに」と言ってるのに、要しない。「つまり」「結局」とのらりくらり、着地しない。マクラが延々、本題が何か分からない。会議の発言や式典のあいさつを聞いていて、こんなふうに感じたこと、ありません? [全文を読む]

  • 3月26日
  • ▼▽都道府県別の社長輩出率で全国一は山形県。人口に対する社長の数を、信用調査会社が調べた結果だ。比率で1.3%ほどだが、ナンバーワン。しかも4年連続。創業100年を超える老舗企業の割合も全国トップだ。 [全文を読む]

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大
ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  2. 【モンテにメッセージ届けよう】
     今季から新たに、チームや選手、監督に対する応援メッセージを募集します。メッセージは「モバイルやましん」、山形新聞ホームページ「やまがたニュースオンライン」で見ることができます。投稿、閲覧は無料です。
  3. 【2015年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2015年の8大事業が決まりました。さわやかグラウンドゴルフ県大会ミラノ万博視察団派遣やまがた太鼓の祭典。山形美術館では髙山辰雄「聖家族」と日本画五山展の開催など、今年も豊かな県民生活を願い多彩な事業を行っていきます。詳しくは、こちらから
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から