談話室

▼▽米沢藩中興の名君、9代藩主上杉鷹山は儒教を重んじ父母に孝養を尽くした。実父が死の床に就いた時には寝間着にも着替えず30日余付き切りとなり、養父の病の際も好きな茶と煙草(たばこ)を80日余り断(た)って看病したという。

▼▽鷹山の時代には、火葬が続いていた歴代藩主らの葬法が土葬に切り替えられた。理由は明確ではないものの、その背景に「焼くには忍びない」といった鷹山の儒教的精神を読み取る見方もある。一方で儒教の本家本元である中国では、土葬を巡る一騒動が最近持ち上がった。

▼▽南部江西省に残る土葬の風習を改めさせようと、省当局が住民の墓を強制的に掘り起こして遺体を火葬し、さらに棺桶(かんおけ)を大量に破壊したという。強引なやり方に住民は反発、高齢者が自ら棺桶に入って泣きながら抵抗する映像がインターネットに投稿される事態に発展した。

▼▽埋葬改革を打ち出した省トップが先月「断固として火葬を進めよ」と号令を掛けたことで、行政機関が躍起になったらしい。「千年に及ぶ土葬文化を変えるには性急過ぎる」と中国全土から非難が殺到して破壊は一段落したらしいが、どこかで既視感のある忖度(そんたく)ぶりである。

(2018/08/14付)
最新7日分を掲載します。
  • 8月14日
  • ▼▽米沢藩中興の名君、9代藩主上杉鷹山は儒教を重んじ父母に孝養を尽くした。実父が死の床に就いた時には寝間着にも着替えず30日余付き切りとなり、養父の病の際も好きな茶と煙草(たばこ)を80日余り断(た)って看病したという。 [全文を読む]

  • 8月13日
  • ▼▽さりげない方言のやりとりだが、ラップになると強烈なインパクトを放つ。〈♪晩げののごりの からがいにだの/ほごさあったから 喰(く)てんげず/ほっだな臭くて 俺好ぎんねも/としょりの喰うもの すかねあだ〉 [全文を読む]

  • 8月12日
  • ▼▽嫌いなものはヘビにミミズ、それにたくあん。神奈川県川崎市生まれの都会っ子は戦時中、母の郷里の茨城県笠間市に疎開した。食料難でおかずがたくあんだけの日が続く。その後は生涯にわたり一切口にしなかった。[全文を読む]

  • 8月11日
  • ▼▽星野リゾート代表の星野佳路さんによると、日本は先進国の中でも休みの数が多い国だそうだ。その割に不満に思っている人が多い。「休みを満喫できていないから。遊びに出掛けても渋滞や混雑で逆に疲れてしまう」[全文を読む]

  • 8月10日
  • ▼▽軍の台頭が著しい昭和初期、衆院議員斎藤隆夫は保守系政治家ながら国会で激しい軍部批判を展開した。自己の野心を遂げるべく軍にすり寄っていく政治家をも「ひきょう千万」とこき下ろした「粛軍演説」は有名だ。[全文を読む]

  • 8月9日
  • ▼▽雄のニホンジカの角は立派だが、武器として役立つものでない。一本角の方がむしろ役立つ。マンモスは牙が発達し過ぎて曲がっている。東南アジアのイノシシ(バビルサ)は曲がった牙の先端が顔に食い込んでいる。 [全文を読む]

  • 8月8日
  • ▼▽ノーベル文学賞候補の常連、米国のジョイス・キャロル・オーツさんは拳闘通として知られる。女性の視点で競技の本質に迫った「オン・ボクシング」(1987年)はボクシング論の傑作に数えられ今も色あせない。 [全文を読む]

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から