談話室

▼▽ぼさぼさのおかっぱ頭にそばかす顔という風貌の国税の女性査察官を、宮本信子さんが熱っぽく演じていた。伊丹十三監督の「マルサの女」(1987年公開)である。山崎努さん演じる巨額脱税者を追い詰めていく。

▼▽一方こちらのドラマも真に迫っている。国税庁がウェブサイトに載せている動画である。その一つが国際的な租税回避を取り上げたドラマだ。回避ルートを使って巧みに1億円の税金逃れを図る男が、担当の専門官に「私が行っていることは合法的な節税です」と開き直る。

▼▽タックスヘイブン(租税回避地)の記事が連日紙面をにぎわしている。権力者や富裕層による“闇の経済活動”があぶり出され、海外では政権を追われた首脳もいる。税金逃れに狂奔する悪徳者にはパラダイス、楽園かもしれないが、正直な納税者には全く腹立たしい話だ。

▼▽ところで先頃「税を考える週間」が行われた。だが7月に就任した国税庁の佐川宣寿(のぶひさ)長官はいまだに会見をした話を聞かない。財務省局長だった当時は森友問題で国会答弁をしていた。トップとして納税者にごあいさつは大切だと思うのだが。こちらもどうも腑(ふ)に落ちない。

(2017/11/21付)
最新7日分を掲載します。
  • 11月21日
  • ▼▽ぼさぼさのおかっぱ頭にそばかす顔という風貌の国税の女性査察官を、宮本信子さんが熱っぽく演じていた。伊丹十三監督の「マルサの女」(1987年公開)である。山崎努さん演じる巨額脱税者を追い詰めていく。 [全文を読む]

  • 11月20日
  • ▼▽15年以上も前になる。東根市の黒伏高原で春のスノーシュートレッキング教室に同行した。葉を落としたブナ林に陽光が注ぎ、残雪がまぶしい。眺望が開けた稜線(りょうせん)で、つい身を乗り出したら「そこまで」と制止された。[全文を読む]

  • 11月19日
  • ▼▽人と煙草(たばこ)の良し悪しは煙になって後の世に知る-。たばこは火を付けて紫煙をくゆらし、吸って初めて豊かな香りや味わいが分かる。然様(さよう)に人の真価は生涯を終え、後の時代、歴史の中で評価されるという意味らしい。[全文を読む]

  • 11月18日
  • ▼▽戦後間もない頃、焼け跡に俄仕(にわか)立ての屋台が立つと一杯のラーメンを求めて長い行列ができた。その光景に「日本人はかくも麺好きだったのか」と強烈な印象を受けた人がいる。日清食品創業者の安藤百福(ももふく)さんである。 [全文を読む]

  • 11月17日
  • ▼▽「世界最古のオーケストラ」というフレーズに引かれて先日、県立博物館の企画展「GAGAKU-やまがたに息づく宮廷文化」に足を運んだ。今に伝わる日本古来の伝統音楽、雅楽を再認識し、その魅力を堪能した。[全文を読む]

  • 11月16日
  • ▼▽一升瓶を畳の上にドンと置き、コップや湯呑(の)み茶わんでグビグビとやるのが基本スタイルという。世界最高峰のソムリエが本県や山梨、長野の産地を歩き、ワイン用ブドウの栽培農家を訪ねた折に目にした光景である。 [全文を読む]

  • 11月15日
  • ▼▽若い世代にはなじみが薄いかもしれないが、昭和の漫画界のスターに横山光輝(みつてる)さんがいる。「三国志」「魔法使いサリー」など多彩な作品を生んだ。特に「鉄人28号」は大ヒットしロボット漫画の原点といわれる作だ。[全文を読む]

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から