動画ニュース

最新の動画

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 |
上山市の四ツ谷地区で「四ツ谷怪談」納涼夏祭り (2012年08月13日UP)
 上山市四ツ谷地区で13日、地区名にちなんだ「四ツ谷怪談納涼夏祭り」が行われ、お化けの仮装コンテストや怪談語りなどを通じ、参加者がお盆の夜に涼んだ。

酒田北港沖でジンベエザメ (2012年08月10日UP)
 酒田沖でジンベエザメの目撃が相次いでいる。寒河江市内の自営業男性(46)は酒田北港の離岸堤近くを泳ぐジンベエザメを発見し、写真と動画を撮影した。県水産試験場(鶴岡市)は「庄内沖で見つかったという話は今まで聞いたことがない」としている。

山形花笠まつりフィナーレ (2012年08月07日UP)
 第50回山形花笠まつりは最終日の7日、山形市の目抜き通りで49団体、約4300人の踊り手が群舞を繰り広げ、フィナーレを飾った。東日本大震災の犠牲者の鎮魂、東北復興への誓いと祈りなど、さまざまな思いとともに繰り広げられた今年の山形花笠まつり。県都の夏の夜空に余韻を残しながら、新たな歴史へと確かな一歩を踏み出した。

山形花笠まつり2日目、最高潮に (2012年08月06日UP)
 50回目の山形花笠まつりは6日、2日目を迎え、52団体、約4300人が群舞。雨上がりの県都の夜に笠の花が咲き乱れ、祭りムードは最高潮に達した。

50回目の山形花笠まつり開幕 (2012年08月05日UP)
 50回目の花笠の夏がやって来た-。第50回山形花笠まつりは5日、山形市の目抜き通りで開幕。大きな節目を迎えた今回は3日間合わせて過去最多の約1万3400人の踊り手が参加し、熱く、華麗に東北の元気を発信する。

12団体出演「やまがたダンスフェスタ」 (2012年08月03日UP)
 山形新聞、山形放送の今年の8大事業「元気☆やまがたダンスフェスタ2012」が3日夜、山形市の県民会館で開かれた。県内と、被災地である隣県宮城から計12団体が出演し、多彩なダンスパフォーマンスで躍動。大勢の観客が詰め掛け、会場は熱気に包まれた。

山形・下宝沢でクマ捕獲 (2012年07月28日UP)
 28日午前5時ごろ、山形市下宝沢の畑で、仕掛けてあったわなにクマ1頭が掛かっているのを近くの無職石沢実さん(77)が見つけた。畑は石沢さんの所有で、農作物の被害が続いていたことから地元猟友会がわなを設置していた。

心も“晴天”美しい山々・夏朝日連峰 (2012年07月28日UP)
 山形新聞記者と東北山岳ガイド協会のガイド、小国山岳会員などのスタッフ計6人パーティーが7月18~22日の5日間にわたり、本県と新潟県境にそびえる朝日連峰を縦走した。

山形の中心街で打ち水イベント (2012年07月25日UP)
 「大打ち水 YAMAGATA2012」が25日、山形市の中心商店街で繰り広げられた。浴衣姿の女性や家族連れらが歩道におけの水をまき、真夏の商店街に涼を呼び込んだ。

探検リレー、元気にゴール 「最上川200キロを歩く」第11週 (2012年07月21日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー」は21日、最終の第11週を迎え、米沢市南部小(近野洋一校長)の4、5年生23人がリレーウオーキングのアンカーを務めた。高畠町の糠野目水辺の楽校からの最終区間を元気に歩き、米沢市の源流部に到達。5月12日に酒田市内郷小の児童たちが河口から歩きだした探検リレーは、県内計12校の児童たちの頑張りで無事にゴールした。

見出しをクリックすると動画を見ることができます。動画を見るためにはWindows Media Player(無料)が必要です。このソフトウエアをお持ちでない方は下の画像をクリックし、手順に従ってインストールしてください。
Windows Media Player