動画ニュース

最新の動画

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 |
手染めこいのぼり制作が最盛期・寒河江 (2014年04月07日UP)
 5月5日の端午の節句まで1カ月を切り、「渋谷鯉(こい)のぼり」の制作が寒河江市柴橋の渋谷良春さん(63)方で最盛期に入った。昭和初期から受け継がれてきた伝統の手染めこいのぼり。4代目の渋谷さんは子どもたちの健やかな成長を願いながら精魂込めて仕上げている。

山形美術館で板谷波山展開幕 (2014年04月03日UP)
 山形美術館開館50周年記念企画の皮切りとなる「近代陶芸の巨匠 没後50年板谷波山展」(山形新聞、山形放送など主催)が3日、山形市の同館で始まった。“芸術としての焼き物”にこだわった板谷波山(1872~1963年)の代表作約150点が並び、気品漂う美しい陶磁器の世界が広がっている。

トリックアート展が開幕・山形 (2014年04月02日UP)
 「ふしぎの迷宮! トリックアート展」(主催・山形新聞、山形放送)が2日、山形市の大沼山形本店で開幕した。春休み期間中とあって、初日から多くの家族連れでにぎわい、立体画法(だまし絵)で描かれた作品に触れて楽しんだ。

谷地ひなまつり始まる・河北 (2014年04月02日UP)
 県内有数の規模を誇る河北町の谷地ひなまつりが2日、町中心部の旧家などを会場に始まった。紅花交易によりもたらされた貴重な時代雛が展示され、県内外から訪れる観光客を魅了している。3日まで。

鶴岡・鼠ケ関港にキタオットセイ (2014年03月29日UP)
 鶴岡市の鼠ケ関港に29日、キタオットセイが現れた。港近くの道路には地元住民らが大勢集まり、珍しい“訪問者”の姿を写真に収めたり、眺めたりしていた。

アマゾン自然館で閉館イベント (2014年03月25日UP)
 今月末で閉館する鶴岡市朝日地域のアマゾン自然館(山口吉彦館長)で25日、閉館イベントが行われ、地元の園児が山口館長と一緒に施設内を見学した。

京舞妓が来社、「大京都展」をPR (2014年03月24日UP)
 京都名店会の浅井国勝副会長、京舞妓(まいこ)の光菜(みつな)さんらが24日、山形市の山形メディアタワーを訪れ、同市の大沼山形本店で25日に始まる「第28回大京都展」をPRした。

イチゴのスイーツ、「チェリン」と楽しむ 寒河江でイベント (2014年03月21日UP)
 寒河江市のイメージキャラクター「チェリン」と一緒に、市内の菓子店自慢のイチゴを使ったスイーツを味わうイベント「チェリンのいちごまつり」が21日、最上川ふるさと総合公園で開かれた。

平昌五輪「やりたい気持ちはある」・加藤選手が来社 (2014年03月20日UP)
 ソチ冬季五輪に出場し、5位となったスピードスケート男子500メートルの加藤条治選手(29)=日本電産サンキョー・山形中央高出=が20日、山形市の山形メディアタワーを訪れた。注目される4年後の平昌(ピョンチャン)五輪への挑戦については明言を避けたものの「(競技者として)やりたい気持ちはある」と現役続行への意欲を口にした。

県写真展が開幕、530点が並ぶ (2014年02月27日UP)
 第48回県写真展(主催・県写真連盟、山形新聞、山形放送、山形美術館、共催・県、県生涯学習文化財団、後援・県教育委員会、山形市、山形市教委)が27日、山形市の山形美術館で開幕した。公開審査で決まった入賞・入選作509点のほか、審査員を務めた写真家土田ヒロミさんと無鑑査18人の作品を加えた計530点が並び、初日を待っていた写真ファンが次々と訪れた。

見出しをクリックすると動画を見ることができます。動画を見るためにはWindows Media Player(無料)が必要です。このソフトウエアをお持ちでない方は下の画像をクリックし、手順に従ってインストールしてください。
Windows Media Player