動画ニュース

最新の動画

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 |
震度6を想定、緊急消防援助隊の研修会 (2015年12月04日UP)
 大規模災害時に被災地で活動する緊急消防援助隊本県大隊の救助中隊を対象とした研修会が4日までの2日間、山形市消防本部で開かれた。中隊を編成する五つの消防本部の職員25人が、倒壊した建物から負傷者を救出する訓練を行い、器材の使い方や連携を確認した。

国道112号月山道で冬用タイヤ緊急確認 (2015年11月27日UP)
 日本海の低気圧と寒気の流入で、27日の県内は山沿いを中心に雪が降った。国道112号月山道は周囲が5~10センチの積雪となり、路面は圧雪の所もあった。今季初の本格的な降雪に、国土交通省の職員が冬用タイヤ装着やチェーン携行の緊急確認と指導を行った。

合成クモ糸のジャケット、開発加速 (2015年11月26日UP)
 県内の産学官金の代表者らで組織する県合成クモ糸繊維関連産業集積会議(会長・吉村美栄子知事)の会合が26日、県庁で開かれた。鶴岡市のバイオベンチャー企業「Spiber(スパイバー)」の関山和秀代表執行役が、合成クモ糸を使用したアウトドア用ジャケットについて「来年には何としても販売にこぎ着けたい」と報告。出席者が今後の事業化促進などについて意見を交わした。

大技「宇宙一周」「とめけん」も披露 (2015年11月22日UP)
「みちのくけん玉フェスタ2015inみはらしの丘」が22日、山形市みはらしの丘小で開かれ、県内外のけん玉愛好家が日ごろの練習の成果を競った。

酒田・飽海が2年ぶりV (2015年11月22日UP)
ヤマザワカップ第32回県女子駅伝競走大会(山形新聞、山形放送、山形陸上競技協会主催)は22日、上山市-山形市間の5区間、20.5キロでレースを行い、酒田・飽海が1時間8分40秒のタイムで、2年ぶり7度目の優勝を飾った。

12万個の電球、夜を鮮やかに彩る (2015年11月20日UP)
 山形市中心部の夜を鮮やかに彩る「光のプロムナード2015」が20日夜、同市の七日町大通りで始まった。広場や街路樹が白や青など色とりどりの発光ダイオード(LED)電球約12万個で飾られ、夜風で冷え込む街中を温かな光で包み込んでいる。

魂の打音、やまがた太鼓の祭典 (2015年11月15日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「やまがた太鼓の祭典」が15日、山形市のやまぎんホール(県民会館)で開かれた。県内6団体7グループと福島市の招待1団体が、聴衆の魂を揺さぶる圧巻の演奏を繰り広げた。

600人、苗木62本に思い託して (2015年11月07日UP)
 最上川を中心に美しい桜並木づくりを目指す山形新聞、山形放送の8大事業「最上川さくら回廊」の今年2回目の植樹式が7日、村山市、山形市、戸沢村の3会場で行われた。家族やグループで応募した計600人余りが各会場に集い、それぞれ苗木に思いを託してヤエザクラ、ソメイヨシノ、オオヤマザクラ計62本を植えた。

トレーラーに乗せたダンプ、高架橋に衝突 (2015年11月07日UP)
 6日午後1時50分ごろ、戸沢村古口の国道47号で、大型トレーラーに載せていたダンプカーが、JR陸羽西線の高さ制限ゲートと高架橋に衝突した。この影響で陸羽西線が一部で終日運転を見合わせ、現場は約9時間15分にわたって通行止めとなった。

霞城セントラルでイルミネーション点灯式 (2015年11月06日UP)
 クリスマスシーズンを告げるイルミネーション点灯式が6日、山形市の霞城セントラル1階アトリウムで行われた。約1万4千個の発光ダイオード(LED)電球の点灯とともに高さ約20メートルの巨大ツリーが輝き、会場は聖夜のムードに包まれた。

見出しをクリックすると動画を見ることができます。動画を見るためにはWindows Media Player(無料)が必要です。このソフトウエアをお持ちでない方は下の画像をクリックし、手順に従ってインストールしてください。
Windows Media Player