動画ニュース

最新の動画

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 |
いろんな川の表情、“教材”に 最上川200キロを歩く・第10週 (2014年07月12日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー2014」は第10週の12日、庄内町余目一小(阿部真一校長)の4~6年生24人が、同町の立谷沢川合流点から庄内橋までの区間を歩いた。

母なる川の雄大さ、満喫 最上川200キロを歩く・第9週 (2014年07月05日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー2014」は第9週の5日、真室川町真室川小(斎藤秀二校長)の4~6年生20人が大蔵村の大蔵橋から庄内町の立谷沢川合流点までの区間を歩いた。

左沢線にポケモントレイン登場 (2014年07月05日UP)
 人気アニメ「ポケットモンスター」のキャラクターを車体に描いたポケモントレインが5日、県内で初めてJR左沢線で運行された。6日と合わせて上下8本が山形-左沢駅間を走る。

左沢線にポケモントレイン登場 (2014年07月05日UP)
 人気アニメ「ポケットモンスター」のキャラクターを車体に描いたポケモントレインが5日、県内で初めてJR左沢線で運行された。6日と合わせて上下8本が山形-左沢駅間を走る。

「つばさ」に足湯、新幹線が温泉街に (2014年06月30日UP)
山形デスティネーションキャンペーン(DC)に合わせ、7月19日から山形新幹線福島-新庄間で運行される、JR東日本のリゾート列車「とれいゆ つばさ」が30日、山形市の山形車両センターで報道陣に公開された。列車では国内初の足湯を設け、車両内を温泉街のように散策できる。臨時列車として土日祝日を中心に年間120日程度の運行を予定している。

「つばさ」に足湯、新幹線が温泉街に (2014年06月30日UP)
山形デスティネーションキャンペーン(DC)に合わせ、7月19日から山形新幹線福島-新庄間で運行される、JR東日本のリゾート列車「とれいゆ つばさ」が30日、山形市の山形車両センターで報道陣に公開された。列車では国内初の足湯を設け、車両内を温泉街のように散策できる。臨時列車として土日祝日を中心に年間120日程度の運行を予定している。

「山形日和。」笑顔のおもてなし (2014年06月29日UP)
 JRグループと地元自治体、民間事業者が連携し、全国で集中的に本県観光を宣伝販売する山形デスティネーションキャンペーン(DC)が14日、開幕した。県内各主要駅でオープニングイベントがあり、伝統芸能や食、笑顔で観光客を出迎えた。「山形日和。」をキャッチコピーに9月13日までの期間中、各地で多彩なもてなしや誘客事業を繰り広げる。

川沿いを元気いっぱい、福原小4年生 最上川200キロを歩く・第8週 (2014年06月28日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー2014」は第8週の28日、尾花沢市福原小(矢口広道校長)の4年生20人が村山市の隼橋から大蔵村の大蔵橋までの区間を歩いた。

流しさくらんぼ、うまい! 山形市中心部で「さくらんぼ祭り」 (2014年06月22日UP)
 本県特産のサクランボでもてなす「日本一さくらんぼ祭り」が21日、山形市中心部で開幕した。目抜き通りが歩行者天国となり、サクランボの振る舞いや民俗芸能の披露など多彩な催しが行われた。

母なる川の存在を実感 最上川200キロを歩く・第7週 (2014年06月21日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー2014」は第7週の21日、村山市富並小(武田徹校長)の4~6年生23人が天童、寒河江両市を結ぶ村山橋から村山市の隼橋までの区間を歩いた。

見出しをクリックすると動画を見ることができます。動画を見るためにはWindows Media Player(無料)が必要です。このソフトウエアをお持ちでない方は下の画像をクリックし、手順に従ってインストールしてください。
Windows Media Player