動画ニュース

最新の動画

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 |
治水施設や三難所など巡る 「最上川200キロを歩く」第7週 (2013年06月22日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー2013」は第7週の22日、東根市小田島小(井ノ川康幸校長)の4年生20人が天童、寒河江両市を結ぶ村山橋から村山市の隼橋までの区間を歩いた。

「さくらんぼ祭り」山形市中心部で開幕 (2013年06月22日UP)
本県の特産品であるサクランボをはじめ食やイベントを楽しむ「日本一 さくらんぼ祭り」が22日、2日間の日程で山形市中心部で開幕した。今年で2回目の催し。初日は七日町の大通りが歩行者天国となり、本県最大規模のストリートダンス審査会として初開催されたダンスコンテスト2013などで盛り上がりを見せた。

村山市本部・井上さんの壮行式、全国消防意見発表会控え意欲 (2013年06月21日UP)
 2013年度の消防職員意見発表会東北大会(4月・盛岡市)で最優秀賞を獲得し、全国大会に出場する村山市消防本部の井上庄平消防副士長(26)。全国大会出場は同消防本部では初で、県内の消防職員としても1986年以来、27年ぶり2人目の快挙だ。井上さんは「何でも吸収する子どもの時期に、命を守る大切さを伝えたい」と意気込む。同市役所で21日、壮行式が行われ、多くの職員から激励を受けた。

東根で「さくらんぼ種飛ばしグランプリ」 (2013年06月16日UP)
 サクランボの生産量日本一、主力品種「佐藤錦」発祥の地をアピールする東根市恒例の「さくらんぼ種飛ばしジャパングランプリ」が16日、同市の市民の広場で開かれた。約1200人が東根産佐藤錦の種を吹き飛ばし、飛距離を競った。

DCプレイベントが開幕 (2013年06月15日UP)
 来年6~9月に本県で開催される山形デスティネーションキャンペーン(DC)に向けたプレイベントとなる「山形日和。」観光キャンペーンが15日開幕し、県内各地でオープニングイベントが行われた。

水面切り裂く水上バイク 「最上川200キロを歩く」第6週 (2013年06月15日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー2013」は第6週の15日、天童市蔵増小(熊沢篤夫校長)の4、5年生31人が、寒河江市の簗瀬橋から同市と天童市を結ぶ村山橋までの区間を歩いた。

箱舟ぷかぷか、ジュンサイ収穫 (2013年06月15日UP)
 夏の味覚として知られるジュンサイの収穫が15日、村山市の大谷地沼で始まった。水面(みなも)を覆うように茂った緑の中で、ぷかぷかと箱舟がゆっくりと漂う姿が、初夏の訪れを感じさせている。

サクランボ実る果樹地帯駆け抜け 東根でマラソン大会 (2013年06月09日UP)
 果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会が9日、東根市の陸上自衛隊神町駐屯地を発着点に開かれた。12回目の今回は、全国から1万2320人がエントリー。強い日差しの下、色づき始めたサクランボがたわわに実る果樹地帯を思い思いのペースで駆け抜けた。

息吹感じて、目指せゴール 「最上川200キロを歩く」第5週 (2013年06月08日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー」は第5週の8日、朝日町宮宿小(牧野勤校長)の4年生16人が同町の新五百川橋から寒河江市の簗瀬橋までの区間を歩いた。

晴天の中、元気に仲良く 「最上川200キロを歩く」第4週 (2013年06月01日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー2013」は第4週の1日、白鷹町荒砥小(鈴木雄次校長)の4~6年生21人が、白鷹町の睦橋から朝日町の新五百川橋までの区間を担当した。

見出しをクリックすると動画を見ることができます。動画を見るためにはWindows Media Player(無料)が必要です。このソフトウエアをお持ちでない方は下の画像をクリックし、手順に従ってインストールしてください。
Windows Media Player