動画ニュース

【駅伝】南陽・東置賜が初日制す

(2012年04月27日)
 第57回県縦断駅伝競走大会(山形新聞、山形放送、山形陸上競技協会など主催)は27日にスタートし、第1日は10区間(遊佐~新庄間)、105.1キロでレースを繰り広げた。ほぼ風のない好条件の下、南陽・東置賜が2区でトップに立つと独走態勢を築き、大会記録を2大会ぶりに更新する5時間31分26秒で第1日初優勝。悲願の総合Vに向けて好発進した。


このOSでは動画を再生できません