動画ニュース

わくわくクラゲ水族館(4)

(2012年04月29日)
 2008年10月、突然有名になったオワンクラゲ。このクラゲから緑色蛍光タンパク質(GFP)を発見し、がん細胞を光らせて識別しやすくする研究で、米ボストン大名誉教授の下村脩さんがノーベル化学賞を受賞した。


このOSでは動画を再生できません