動画ニュース

信仰の山、多彩な表情 船形連峰縦走

(2013年08月09日)
 山形新聞記者と東北山岳ガイド協会のガイド、東根市森林組合員、小国山岳会員などのスタッフ計7人のパーティーが7月28日~8月1日の5日間、本県と宮城県境にまたがる船形連峰を縦走、かつて山岳信仰で栄えた山々を巡り、魅力の一端に触れた。


このOSでは動画を再生できません