動画ニュース

「サンパウロFC」理事が最上町訪問

(2013年10月16日)
 最上町と交流を続けているブラジルの名門サッカークラブ「サンパウロFC」訪問団の理事6人が来日し16日、同町役場を表敬訪問した。一行は、もがみ国際交流協会(押切政志会長)が19日に開く創立15周年、友好盟約10周年の記念パーティーに出席する目的で来日。ジョゼ・ロベルト・カナッサ団長は「歓迎に感謝します。長く交流を続けており、素晴らしい」と語った。


このOSでは動画を再生できません