動画ニュース

1万2000人が果樹地帯を熱走

(2014年06月08日)
果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会が8日、東根市の陸上自衛隊神町駐屯地を発着点に開かれた。13回目の今年は全国から過去最多の1万2504人がエントリーし、市民らの声援を受けながら果樹地帯を熱走。サクランボ生産量日本一、主力品種「佐藤錦」発祥の地を満喫した。


このOSでは動画を再生できません