動画ニュース

鈴木京香さん、平和の大切さ訴え

(2015年05月15日)
 戦地に送り出した7人の子どもたちを思う母親の姿を描いた映画「おかあさんの木」の特別上映会が15日、山形市の東海大山形高体育館で開かれ、主演の女優鈴木京香さんと磯村一路監督が舞台あいさつした。鈴木さんは「戦時下の子どもたちにとっては、何げなく過ごせる時間が夢のように幸せだった。皆さんにもこの何げない時間がとても大事なものだと気付いてほしい」と平和の大切さを訴えた。


このOSでは動画を再生できません