動画ニュース

DMATの作業手順を確認

(2016年10月01日)
 大規模災害を想定し、新潟県を含めた東北ブロックの災害派遣医療チーム(DMAT)合同訓練が1日、東根市の山形空港などで行われた。同空港に設置した広域搬送拠点臨時医療施設(SCU)の運営などを通じ、約1900人の関係者が患者の治療や搬送手段の手順を確認した。


このOSでは動画を再生できません