動画ニュース

アマハゲで無病息災・遊佐

(2018年01月03日)
 遊佐町吹浦地区に伝わる正月行事「アマハゲ」が3日夜、女鹿集落で行われた。わらみの姿に鬼やおきなのお面をかぶった神の使いアマハゲが20世帯ほどを回り、無病息災を願った。同行事は国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産登録を目指しており、今年秋に審査を控えている。


このOSでは動画を再生できません