動画ニュース

巨大なダムに圧倒 最上川200キロを歩く第5週

(2018年06月09日)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー2018」は第5週の9日、大江町本郷東小(佐竹伸一校長)の4年生18人が新五百川橋(朝日町)-簗瀬橋(寒河江市)までの区間を歩いた。母なる川を舞台にさまざまな体験に触れ、ダムの役割や環境保全の大切さを学んだ。


このOSでは動画を再生できません