動画ニュース

秋の田園地帯~稲穂の風景

(2018年09月23日)
 秋晴れとなった23日、県内各地の田園地帯では黄色い稲穂の風景が際立った。暮坪の棚田から「日本の棚田百選」の一つ椹平(くぬぎだいら)の棚田(朝日町三中(みなか))に向かうと黄色味を増した稲穂が一面に広がり圧巻。規則的に並んだ田んぼの稲穂は収穫期に入り、一部で稲刈りやくい掛け作業が行われていた。この時期ならではの美しい田園風景を眺めようという、家族連れやアマチュアカメラマンの姿も。近くの一本松公園の高台からも望むことができる。


このOSでは動画を再生できません