動画ニュース

タイヤチェーン、義務化で戸惑いも

(2018年12月13日)
 今冬から、本県の内陸部と庄内地方を結ぶ国道112号月山道路で、大雪時のタイヤチェーン装着が義務化された。冬タイヤや車の性能向上、道路環境の改善で「チェーンを持っていないし、付け方すら分からない」という人も多い。近年は本県を含め、全国的に災害級の暴風雪が増加。雪国の本県でも、峠越えをするドライバーに新たな冬の備えが必要となり、県民に困惑が広がっている。


このOSでは動画を再生できません