県内イベント情報

きょうのイベント

<<7月31日のイベント
8月2日のイベント>>

山形 アラカルト  夏休み自由研究相談は26日(土)、31日(木)、8月1日(金)、2日(土)、7日(木)、8日(金)、9日(土)、14日(木)、15日(金)午前10時半~午後3時、産業科学館。対象は小中学生。参加無料。持ち物は研究に必要な材料やノート。事前申し込みが必要。同館の稲田さん023(647)0771。 >>
2014年7月25日掲載

上山 イベント  武家屋敷通り旧曽我部家裏の紫苑庭(しおんてい)開園は20日(日)から11月3日(月)まで。土日祝日の午前9時半~午後4時半の時間帯で、市内の「女性のつどい」の団体などが、観光客らをお茶でおもてなしする。入場無料。市は、祝日を中心とした湯茶接待ボランティアの参加を呼び掛けている。市役所生涯学習課023(672)1111、内線311。 >>
2014年4月11日掲載

東根 イベント  神町納涼夏祭りは8月1日(金)午後2~9時、陸上自衛隊神町駐屯地正門前広場。段ボールで家や迷路を作ったりする「あそびの広場」(午後2時)、陸自第6音楽隊や和太鼓団体などの「音楽の広場」(同5時)、ストリートダンスやよさこい踊りなどが披露される「踊りの広場」(同6時40分)のほか、歌手星川英子さんと、同駐屯地隊員の音楽バンドのステージも。入場無料。1枚で3杯分のビール券は前売り1000円(神町飲食店組合加盟店などで取り扱い)、当日1200円。雨天時は翌2日に延期。事務局の村田民雄さん080(5557)7999。 >>
2014年7月25日掲載

大江 体験・教室  「ビバキャンプ!!40サマー」は7月29日(火)~8月3日(日)、県朝日少年自然の家ほか。同自然の家と県志津野営場(西川町)に宿泊するキャンプ企画。月山登山や自作いかだによる最上川下り、野外炊飯などの活動を通し、自然の素晴らしさと異年齢間の交流を図る。小学4年生から中学3年生が対象で、定員30人。参加費は食事、保険料込み1万5000円。7月10日まで電話で申し込む。自然の家0237(62)4125。 >>
2014年6月27日掲載

鶴岡 募集  致道博物館は土曜講座の受講者を募集。第1講・8月9日=「土偶―縄文時代の土人形」日本考古学協会員・阿部明彦さん▽第2講・9月6日=「初期写真から見た山形の写真師たち」鶴岡アートフォーラム主任学芸員・平井鉄寛さん▽第3講・10月4日=「山形県の即身仏」山形大教授・岩鼻通明さん。いずれも土曜日で午後2~4時、同博物館講座室。各講座とも先着50人で、申し込みは講座日の1カ月前から受け付ける。受講料は無料だが、致道博物館友の会会員券を持っていない場合は通常入館料700円が必要。同博物館0235(22)1199。 >>
2014年6月27日掲載

庄内 体験・教室  夏休み親子下水道教室は8月1日(金)午前9時、庄内浄化センター。庄内町と隣接する市町の小学4~6年生と保護者を対象に、施設見学や顕微鏡による微生物の観察をする。参加無料。先着20組で、22日まで申し込む。町建設課0234(42)0179。 >>
2014年7月11日掲載

遊佐 募集  NPO法人遊佐鳥海観光協会は8月20日(水)の国指定重要無形民俗文化財「杉沢比山」を鑑賞するバスツアーの参加者を募集。杉沢比山は6日の「仕組(しくみ)」、15日の「本舞」、20日の「神送り」からなり、ツアーは神送りを見学する。大物忌神社蕨岡口ノ宮を回ったり、町内の語りべの館で旬の野菜などを使った郷土料理弁当を楽しむ。町内のとんぴんかだりの会による昔語りも。当日は午後3時20分までJR遊佐駅集合。定員24人で参加費3000円。12日まで電話で申し込む。同協会0234(72)5666。 >>
2014年7月25日掲載

南陽 イベント  南陽市民天文台の夏休み特別公開は1日(金)~7日(木)、同天文台。午後7時半~8時半受け付け。夏の星座を解説。口径31センチ反射式天体望遠鏡で星雲や星団の観察も。懐中電灯持参。虫よけのため長袖が望ましい。参加無料。大国富丸さん0238(43)3615。 >>
2014年8月1日掲載

【開催中の展示会】

高畠
2014年8月1日~2014年8月10日
 オーストリア伝統工芸教室「アテリエ ゼーレ」を開く高橋恵美子さん(東根市)の作品展示会が8月1日(金)から、竹森のカフェギャラリー「ル・オンブラージュ」。木の実やスパイスなどを使った工芸品「ザルツブルガーゲビンデ」を中心に約50点を展示する。金曜から日曜日の展示で10日まで。1、3、10日は終日、それ以外は午後から高橋さんが会場に滞在し、作品解説などを行う。高橋さん0237(43)0169(午後2時以降)。 >>
2014年7月25日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【やましんe聞スタート】
     紙面イメージをスマートフォン、タブレット、パソコンで読める新しい電子版「やましんe聞(イーブン)」の無料サービスを、読者限定で6月16日にスタートしました。詳しくは、こちらから。
  2. 【皆さんの五七五を募集します】
     山形新聞社は、山形出身の絵本作家・荒井良二さんと一緒に、言葉と絵で「ふるさと」を表現するプロジェクト「ホソミチくんと五・七・GO!」を実施しており、皆さんの五七五作品を募集しています。現在募集中のお題は「山形のひと」。締め切りは9月20日です。皆さんからのご応募をお待ちしています! 詳しくは、こちらから。
  3. 【レース写真を提供】
     第59回県縦断駅伝競走大会で、本社カメラマンと記者が撮影したレース写真をホームページ(HP)「やまがたニュースオンライン」に掲載し、有料で提供ています。写真の閲覧は無料。アドレスはhttp://yamagata-np.jp/p-shop/
  4. 天気情報をリニューアル
     ホームページと携帯・スマートフォンサイト「モバイルやましん」で提供している天気情報を拡充し、見やすくリニューアルしました。天気情報は無料でご覧になれます。便利になった天気コンテンツを毎日の暮らしにご活用ください。
  5. 【2014年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2014年の8大事業が決まりました。年間紙面企画「やまがた観光復興元年」、「やまがた農新時代」。山形美術館では特別展「細川家の名宝と細川護熙の風雅」の開催など、今年も豊かな県民生活を願い多彩な事業を行っていきます。
    詳しくは、こちらから
  6. 【やまがたの野鳥を聞く】
     インターネットと紙面が連動し、野鳥の鳴き声を文字と音で紹介する企画「やまがたの野鳥を聞く」。本紙の記事を読んで、ホームページにアクセスすると、県内に生息する鳥たちのさまざまな鳴き声を耳にすることができます。ログインはこちら。また、携帯・スマートフォンの有料ページにも同様のコンテンツがあります。携帯・スマートフォンサイトへのアクセス方法は、こちら
  7. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  8. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  9. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  10. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  11. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から