県内イベント情報

きょうのイベント

<<8月29日のイベント
8月31日のイベント>>

山形 ステージ  山形オペラ協会の2014年度本公演オペラ・ガラVol.02「あふれる愛の物語」は30日(土)午後5時、中央公民館。1部は「私の好きな歌」をテーマにドイツ、日本の歌曲、オペラから独唱、二重唱を披露。2部はプッチーニのオペラ「修道女アンジェリカ」全曲をイタリア語で上演する。入場料2500円。事務局090(2602)3424。 >>
2014年8月15日掲載

山形 体験・教室  米粉料理講習会は30日(土)午後1時半、壇野前のおおさとひろびろ直売所。米粉を使ったプチパンケーキを作る。参加費1000円。先着15人で事前連絡が必要。同直売所の佐藤さん023(666)8982。 >>
2014年8月29日掲載

寒河江 ステージ  新潟県佐渡市を拠点に活動する太鼓芸能集団「鼓童」のコンサート「ゆき逢ひ」は8月30日(土)午後7時、本山慈恩寺本堂前特設舞台。チケットは文化センターや西部地区公民館、慈恩寺寺務所などで購入できる。全席自由で前売り券2000円(当日券500円増)、売り切れの場合は当日券はなし。1人5枚まで。文化センター内の実行委員会0237(86)5111。 >>
2014年7月4日掲載

上山 イベント  武家屋敷通り旧曽我部家裏の紫苑庭(しおんてい)開園は20日(日)から11月3日(月)まで。土日祝日の午前9時半~午後4時半の時間帯で、市内の「女性のつどい」の団体などが、観光客らをお茶でおもてなしする。入場無料。市は、祝日を中心とした湯茶接待ボランティアの参加を呼び掛けている。市役所生涯学習課023(672)1111、内線311。 >>
2014年4月11日掲載

上山 募集  市まちづくりセンターは、31日(日)午前9時から実施する長屋門ギャラリー(上山市十日町)展示スペース外壁の柿渋塗り替えなどのボランティアを募集。参加者には特典としてギャラリー使用1日無料券を配布する。同センター「ござってぇ」023(673)2020。 >>
2014年8月29日掲載

上山 講座・講演  講座「上山ふるさと散歩」は30日(土)午後2~3時半、市立図書館。演題は「上山小学校に残されていた宝物 一枚の写真を読み解く~徳川慶喜授爵記念写真~」で、前上山小校長の池野仁さんが講師を務める。参加無料。28日まで申し込む。同図書館023(677)0850。 >>
2014年8月22日掲載

天童 講座・講演  「パパ・おじいちゃん読み聞かせ入門」は30日(土)午後2時、市立図書館。子どもが喜ぶ絵本の選び方、読み聞かせのコツ、コミュニケーション術などについて、出版文化産業振興財団読書アドバイザーの加藤美穂子さんが指導。3歳未満の子どもがいる父親、祖父が対象で、子どもと一緒(1人でも可)に参加できる。無料で定員は15組(30人)。25日まで申し込む。同図書館023(654)2440。 >>
2014年8月8日掲載

河北 映画  ひなカレッジ映画上映会「ペコロスの母に会いに行く」は30日(土)、サハトべに花。岡野雄一さん(長崎県)のエッセー漫画が原作。認知症の母を介護する何気ない日常を喜劇タッチで描く。午前10時半と午後1時半の2回上映。チケットは前売り1000円、当日1300円。町生涯学習課0237(71)1111。 >>
2014年8月15日掲載

鶴岡 募集  致道博物館は土曜講座の受講者を募集。第1講・8月9日=「土偶―縄文時代の土人形」日本考古学協会員・阿部明彦さん▽第2講・9月6日=「初期写真から見た山形の写真師たち」鶴岡アートフォーラム主任学芸員・平井鉄寛さん▽第3講・10月4日=「山形県の即身仏」山形大教授・岩鼻通明さん。いずれも土曜日で午後2~4時、同博物館講座室。各講座とも先着50人で、申し込みは講座日の1カ月前から受け付ける。受講料は無料だが、致道博物館友の会会員券を持っていない場合は通常入館料700円が必要。同博物館0235(22)1199。 >>
2014年6月27日掲載

酒田 体験・教室  ツリークライミング体験会は30日(土)、庄内空港緩衝緑地オートキャンプ場管理棟西側広場集合。専用のロープなどを使い木に登る。時間は午前10時15分、午後0時半、同2時15分、同4時の4回。定員は各回とも12人。料金は高校生以上1800円、小中学生1200円。参加者はキャンプ場の施設を日帰り利用できる。27日まで申し込む。庄内空港緩衝緑地パークセンター0234(92)4427。 >>
2014年8月22日掲載

遊佐 募集  NPO法人遊佐鳥海観光協会は9月20日(土)に開催する「鳥海山『草紅葉』の旅」の参加者を募集。鳥海山観光ガイドの案内で、5合目の象潟口から7合目の御浜(鳥海湖)までトレッキングする。ほかに秋田県にかほ市の鳥海鉾立ビジターセンターの見学、帰りはあぽん西浜で温泉に入る。昼食や飲み物、雨具、防寒具など登山に必要な物を準備する。定員20人で参加費3000円。当日は午前8時15分に十六羅漢岩駐車場に集合。11日まで申し込む。同協会0234(72)5666。 >>
2014年8月29日掲載

米沢 募集  スポーツクラブ米沢は9月3日(水)から開講する「滝沢式・体幹トレーニング」の受講者を募集。11月5日まで毎週水曜日の午後7時半~9時に、市中部コミュニティセンターで全10回の講座を開く。講師はトレーニングコーチの滝沢孝次さんで、体幹・筋力トレーニング法を指導する。参加費は会員3500円(1回350円)で、非会員は保険料として1850円が別途必要。途中参加も可能。スポーツクラブ米沢0238(40)1212。 >>
2014年8月29日掲載

長井 体験・教室  けん玉ペインティング体験教室は9月13日(土)までの金土日月曜、TASビル内の置賜地域地場産業振興センター。体験時間は午前10時~午後4時の間の1時間半。参加費は2000円(材料費込み)。1週間前までに予約が必要。同センター0238(88)1815。 >>
2014年8月8日掲載

長井 体験・教室  古代人のアクセサリーだった勾玉(まがたま)を作る教室は31日(日)まで古代の丘資料館。体験時間は午前10時~午後3時の間の2時間。対象は小学4年生以上で予約が必要。参加費は1人410円(材料代)。月曜日は休館。同資料館0238(88)9978。
  >>
2014年8月8日掲載

高畠 募集  浜田広介記念館は「ひろすけ童話造形創作コンクール」の作品を募集している。題材は浜田広介の童話「ほたると子ども」で、一般と中学生以下の2部門。粘土細工、木彫りなど制作方法、材質は自由。絵画など平面作品は除く。大きさは高さ、幅、奥行きそれぞれ1メートル以内で、重さは30キロ以下の未発表の作品。31日必着。10月に表彰式を行う。「ほたると子ども」は集英社の「『むく鳥のゆめ』ひろすけ幼年童話1」「『浜田広介全集』童話(二)」に掲載されているが、現在販売されていない。返信用封筒に82円切手を貼り、住所、名前を記入して記念館に郵送すると印刷物が送られてくる。同館0238(52)3838。 >>
2014年8月15日掲載

小国 募集  朝日庄内森林生態系保全センターは9月13日(土)に開催する「朝日自然塾4 イワナを育む白布平でブナ林を楽しく学ぼう」の参加者を募集。五味沢の白布平でイワナ釣りや自然観察、ブナ林散策などを体験する。午前9時に徳網キャンプ場跡駐車場に集合、午後3時半解散予定。小中学生とその保護者が対象で定員は30人。参加費200円。3日まで申し込む。同センター0235(58)1730。 >>
2014年8月29日掲載

小国 募集  NPO法人ここ掘れ和(わ)ん話(わ)ん探検隊は9月13日(土)に開催する昆虫探検隊の参加者を募集。県内有数のトンボの繁殖地・沼の平湿原で、専門家を講師に招き水辺の昆虫を中心に観察する。定員20人。参加費は大人300円、中学生以下200円。午前9時に旧白沼小中学校集合、午後1時解散予定。10日まで申し込む。同探検隊0238(62)5955。 >>
2014年8月29日掲載

飯豊 募集  西置賜漁業協同組合飯豊支部は9月14日(日)に岩倉地区の置賜白川で開催する「飯豊白川つり大会」の参加者を募集。対象魚はニジマス。午前5時から農家民宿「いろり」前広場で参加を受け付け、午前6~9時に餌釣りで釣果を競う。参加費は一般3000円、組合員2000円、高校・中学生500円。小学生以下無料。先着40人。7日まで申し込む。同支部事務局の舟山さん0238(74)2375。 >>
2014年8月29日掲載

鮭川 イベント  「アユを取って食べてみよう」は30日(土)午前10時~正午、向居地区公民館。川漁師の話を聞きながら、アユの塩焼きを味わう。網漁体験もある。対象は小中学生で保護者同伴。参加費1000円(小中学生無料)。先着30人。27日まで電話で申し込む。さけがわを楽しむ会の青西さん090(7188)8769。 >>
2014年8月22日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 9月21日(日)に「山新ヨモーニャくらぶ祭り」
     ことしで4回目となる山形新聞の読者への感謝イベント「山新ヨモーニャくらぶ祭り」を9月21日(日)、山形メディアタワーを会場に開催します。毎回多くの方々にご来場いただいていますが、今回も盛りだくさんの企画でお待ちしています。
    おなじみの「ぶんちゃん&ヨモーニャ」のハッピーパレード、やまがた舞子による日本舞踊や「最上川200キロを歩く」参加児童の思いをつないだビッグフラッグ、写真の展示など大人も子どもも楽しめる内容となっています。さまざまな景品が抽選で当たる入場券を配布しますので、近くの山形新聞販売店にお申し出ください。当日、山形メディアタワー受付に直接お越しいただいても結構です。どうぞお楽しみに!! なお、当日は山形放送の「YBCラジオ918フェスタ2014」も同時開催されます。皆さまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。
  2. 【やましんe聞スタート】
     紙面イメージをスマートフォン、タブレット、パソコンで読める新しい電子版「やましんe聞(イーブン)」の無料サービスを、読者限定で6月16日にスタートしました。詳しくは、こちらから。
  3. 【皆さんの五七五を募集します】
     山形新聞社は、山形出身の絵本作家・荒井良二さんと一緒に、言葉と絵で「ふるさと」を表現するプロジェクト「ホソミチくんと五・七・GO!」を実施しており、皆さんの五七五作品を募集しています。現在募集中のお題は「山形のひと」。締め切りは9月20日です。皆さんからのご応募をお待ちしています! 詳しくは、こちらから。
  4. 天気情報をリニューアル
     ホームページと携帯・スマートフォンサイト「モバイルやましん」で提供している天気情報を拡充し、見やすくリニューアルしました。天気情報は無料でご覧になれます。便利になった天気コンテンツを毎日の暮らしにご活用ください。
  5. 【2014年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2014年の8大事業が決まりました。年間紙面企画「やまがた観光復興元年」、「やまがた農新時代」。山形美術館では特別展「細川家の名宝と細川護熙の風雅」の開催など、今年も豊かな県民生活を願い多彩な事業を行っていきます。
    詳しくは、こちらから
  6. 【やまがたの野鳥を聞く】
     インターネットと紙面が連動し、野鳥の鳴き声を文字と音で紹介する企画「やまがたの野鳥を聞く」。本紙の記事を読んで、ホームページにアクセスすると、県内に生息する鳥たちのさまざまな鳴き声を耳にすることができます。ログインはこちら。また、携帯・スマートフォンの有料ページにも同様のコンテンツがあります。携帯・スマートフォンサイトへのアクセス方法は、こちら
  7. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  8. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  9. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  10. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  11. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から