県内イベント情報

村山地方のイベント

山形 イベント  西山形地区納涼夏祭りは8月6日(日)午後4時半~8時半、西山形コミュニティセンター。午後4時半に子ども向け模擬店、縁日風露店が開店。同5時半にビアパーティーが始まる。同6時から開会セレモニー。山形八中生による花笠踊り披露のほか、同コミセンで活動するサークル、個人による歌、踊りなどの芸能大会も。同コミセン023(643)3104。 >>
2017年7月29日掲載

山形 アラカルト  山形平和劇場の朗読劇「あの夏も蝉が鳴いていた-1945 ヒロシマ・ナガサキ-」は29日(土)午後2時からと7時からの2回、市民会館。広島、長崎の被爆者の手記を舞台化。全編を朗読と群読で構成する。公募の市民約30人が出演し、太平洋戦争中に原子爆弾が投下された広島、長崎の様子を語り、原爆の恐ろしさ、悲惨さを伝え、平和の尊さを訴える。入場無料。実行委事務局の市民会館023(642)3121。 >>
2017年7月22日掲載

山形 アラカルト  木工工作教室は30日(日)と8月6日(日)、市野草園。同園職員やボランティアを講師に、同園の木の枝や道具を使って自由に工作を楽しむ。時間はいずれも午前10時~正午。対象は小学生の親子。申し込みが必要で、定員は各日先着20組。参加無料(入園料別)。同園023(634)4120。 >>
2017年7月22日掲載

山形 アラカルト  夏休み自由研究相談会は8月1日(火)、市立図書館本館2階集会室。小中学生の夏休み中の自由研究、自由工作について、ボランティア2人がテーマや題材、手法、進め方など幅広い相談を受け付ける。申し込み不要で参加無料。時間は午前10時~正午、午後1~3時。同館023(624)0822。 >>
2017年7月29日掲載

山形 アラカルト  保育園合同就職ガイダンスは8月11日(金)午後1~4時、山形国際ホテル。市民間立認可保育所連絡協議会が主催し、市内の25園が参加。面談では質問、相談など園側と直接会話ができる。対象は保育士資格保有者や保育士を目指す学生、高校生ら。年齢、学年の制限はない。入場無料で入退場自由、服装自由(制服可)、履歴書不要。会場で訪問シートを記入。進学・就職相談コーナーも。受け付けは午前11時から。先着50人に同ホテルのランチバイキングをプレゼント。事務局の千歳保育園023(623)8874。 >>
2017年7月29日掲載

山形 アラカルト  国宝・土偶「縄文の女神」の展示解説会は23日(日)午後1時半~同45分、県立博物館。舟形町の西ノ前遺跡から出土した土偶や土器について、学芸員が解説する。他に6月11日、8月13日、10月8日、12月24日、来年2月11日にも開催。参加無料で申し込み不要。入館料(大人300円)が必要。同館023(645)1111。 >>
2017年4月22日掲載

山形 募集  山寺芭蕉記念館は8月に開講する文化セミナー「怪異と日本文化」の受講者を募集。日程と講師、演題は5日(土)が山本陽史山形大教授の「兵どもが夢のあと―御霊信仰と判官びいきの系譜」、11日(金)は東北住みます落語家笑福亭笑助さんの落語「皿屋敷」「七度狐」、19日(土)は宮腰直人山大准教授の「酒呑童子と山形の説話・昔話」、26日(土)が作家黒木あるじさんの「山形の怪異を語る」。いずれも会場は同館、時間は午後2~4時。受講料は各回500円。要予約で定員は各日100人。同館023(695)2221。 >>
2017年7月29日掲載

山形 ステージ  東北芸術工科大の和太鼓研究会「太悳(たいしん)」による夏公演は29日(土)午後4時、同大体育館。1部は同大学生有志、生涯学習プログラム受講者、卒業生有志の「月悳(つくし)」、長谷堂城山太鼓の会が演奏。2部は学生らによる太悳メンバーが伝統曲やオリジナル曲を奏でる。入場無料。申し込み不要。全席自由。同大川口幾太郎研究室023(627)2034。 >>
2017年7月22日掲載

山形 ステージ  童謡フェスティバルは30日(日)午前10時、中央公民館。午前10時からの1部は「みんなで歌う童謡ステージ」と題し、県内外の合唱団や演奏家11団体が出演し、童謡2~3曲ずつを披露。午後2時からの2部は「童謡の日コンサート」。地元のソプラノ歌手・松倉とし子さん、コーラスグループ・ボニージャックスが出演し、童謡や歌曲、ポップスを歌う。1部は入場無料、2部は大人1000円、小学生以下500円。29日(土)午後5時から、ほっとなる広場で入場無料の前夜祭も。実行委事務局長の渋谷さん090(4552)1330。 >>
2017年7月22日掲載

山形 ステージ  フルートアンサンブル「パレット」によるバギーでも聴ける!0歳からのコンサートは31日(月)午前11時、市民会館。本県出身のフルート奏者4人によるユニットが出演。普段、コンサートに足を運べない親子連れに音楽鑑賞を楽しんでもらおうと開催。0歳児から楽しめる童謡メドレー、アニメメドレーを演奏する。入場料500円(3歳未満無料)。市民会館023(642)3121。 >>
2017年7月22日掲載

山形 ステージ  アフリカンパーカッション&ダンス バイファル・レボリューションは8月2日(水)午後7時、文翔館。セネガルのスーパーダンサーとして世界で活躍するアブドゥ・バイファルさんを中心とするグループ。アフリカンドラム、歌、ダンスなど本場の情熱的なアフリカ音楽を披露する。午後8時半ごろ終了予定。チケットは全席自由で一般3100円(当日3600円)、高校生以下1500円(当日1800円)。同館023(635)5500。 >>
2017年7月29日掲載

山形 ステージ  鶴岡北高音楽部演奏会は8月2日(水)午後6時半、市民会館。同部は合唱で2016年NHK全国学校音楽コンクール全国コンクール高校の部金賞に輝き、今年の山新3P賞進歩賞を受けた。同校創立120周年も記念して開催。合唱曲「万葉恋歌」などのほか、ミュージカル「オズの魔法使い」では演技も披露。山形西高合唱団が賛助出演する。午後8時半すぎ終了予定。入場料500円。鶴岡北高0235(22)2262。 >>
2017年7月29日掲載

山形 ステージ  キラキラ・チェンバー・ストリングスによるコンサートは8月6日(日)午後2時、山形テルサアプローズ。山形交響楽団創立名誉指揮者の村川千秋さんが始めた弦楽教育研究会「キラキラ会」卒業生でつくるグループ。今回は12人が出演し、現役の子ども3人も賛助出演。ビバルディの「四季」全曲を奏でるほか、村川さん編曲の楽曲も演奏する。午後4時ごろ終了予定。入場料は大人1500円、小中高生700円。事務局伊藤さん023(644)3673。 >>
2017年7月29日掲載

山形 講座・講演  ラベンダースティック教室は29日(土)午前10時~正午、市野草園。ハーブライフ&ガーデン(山形市)の佐竹文子さんを講師に、園内のラベンダーを使い、リボンと一緒に編み込むラベンダースティックを作る。申し込みが必要で定員は先着30人。参加費はスティック1本当たり200円(入園料別)。同園023(634)4120。 >>
2017年7月22日掲載

山形 講座・講演  国際日本文化研究会の公開英語講演会は29日(土)午後2~4時、西部公民館。山形大基盤教育院のラインホルト・グリンダ准教授が「日本とドイツ-有名人は誰?」と題して英語で講演する。資料代1000円。事務局の飯島さん023(632)0362。 >>
2017年7月15日掲載

山形 講座・講演  保育施設「りんごの木子どもクラブ」(横浜市)代表でNHK・Eテレ「すくすく子育て」出演中の柴田愛子さんによる講演会「こどものみかた」は30日(日)午前10時、特別養護老人ホーム「なごみの里」地域交流ホール。乳幼児から中学生までの保護者や保育士など子育てに関わる人が対象。定員70人で、参加費1000円。午後1時15分からは悩み相談も行う。定員30人で、参加費1000円。午前・午後の通し券は1800円。事前の申し込みが必要。子育てサークル・小さなおもちゃばこの会の吾妻さん090(6783)5904。 >>
2017年7月15日掲載

山形 講座・講演  市民講座「平和の尊さを語りつぐ」は8月5日(土)午後1時半~3時半、市立図書館本館。市平和都市宣言事業。本県在住の戦没者遺族で組織する「遥(はる)かな日のつどい」の八島信雄代表(山形市)を講師に招き、戦争体験を聞いて戦争の悲惨さや平和の尊さを学ぶ。参加無料で定員40人。同館023(624)0822。 >>
2017年7月29日掲載

山形 講座・講演  県パソコンボランティア養成講座は8月26日(土)、27日(日)、9月2日(土)、3日(日)の午前10時~午後4時、県身体障害者福祉会館。身体障害者のパソコン使用をサポートする内容で、視覚障害などへの理解も深める。対象は日常的にパソコンを使用し、ボランティアに興味がある人。定員10人で参加費無料。8月10日まで申し込む。県身体障害者福祉協会の斎藤さん023(686)3690。 >>
2017年7月15日掲載

寒河江 イベント  さがえ図書館まつりは8月6日(日)午前9時半~午後3時半、市立図書館。午前9時半から図書館で不要になった本や雑誌を無料提供し、同10時からは人形劇を披露。午後1時半から戦争経験者2人の体験談を聞くつどい、同2時半からはしおりなどを作るワークショップもある。入場無料。同図書館0237(86)1662。 >>
2017年7月29日掲載

寒河江 ステージ  悠久の里慈恩寺コンサートは8月26日(土)午後7時、本山慈恩寺本堂前特設舞台。さまざまなジャンルのアーティストとコラボ経験があり、国内外で活躍している二胡奏者ウェイウェイ・ウーさんが出演。入場料は全席自由で前売り3000円、当日4000円。市文化センター、慈恩寺寺務所などで扱っている。市文化センター0237(86)5111。 >>
2017年7月8日掲載

上山 イベント  第18回みずほの里夏祭りは30日(日)午後6時、特別養護老人ホームみずほの里。今年は「輝~きらめく笑顔」をテーマに開催。お笑い芸人ミッチーチェンさんのスペシャルステージ、山形大花笠サークル四面楚歌(そか)などが登場する各種アトラクションも企画。焼き鳥、焼きそば、生ビールなどの出店もある。みずほの里023(674)3388。 >>
2017年7月15日掲載

上山 イベント  旭町地区夏祭りは8月5日(土)午後6時、鷺(さぎ)ケ袋公園。杉丸太の2階建て祭りやぐらを囲み、盆踊りや花笠踊りを楽しむ。入場無料で地区外からの参加も歓迎。大道芸人によるパフォーマンス、カラオケ大会があり、ビール、焼き鳥なども販売する。昼の部(午後3時半~)としてスリッパ投げ・スリッパ飛ばし大会もある。旭町地区公民館主事の鴨田勇さん023(673)4437。 >>
2017年7月22日掲載

上山 アラカルト  養護老人ホーム蔵王長寿園の第47回長寿まつりは8月10日(木)午後6時半、同園広場。盆踊り、打ち上げ花火といった催しや、焼き鳥、飲料の出店(有料)もある。入場無料。雨天時は地域交流ホームで開催。同園023(672)0561。 >>
2017年7月29日掲載

上山 アラカルト  山形天文同好会の坊平天文フェスティバル「天の川星空への招待」は8月12日(土)午後7時半~9時、蔵王坊平高原ZAOたいらぐら。同会員が準備する天体望遠鏡で星空を観察する。指導者による星座の解説もある。参加無料で申し込み不要(中学生以下は保護者の同伴が必要)。雨天・曇天の時は中止。同会事務局の佐藤さん080(5221)9318。 >>
2017年7月22日掲載

上山 講座・講演  初級者対象の「折り紙講座~初級伝承折り紙」は29日(土)午前10時半~正午、市立図書館。伝承折り紙の折り方の基本から楽しく学ぶ。講師は日本折紙協会折紙講師の吉田良子さん。折り紙、はさみ、作品を持ち帰る袋を持参する。参加無料で申し込み不要。定員は先着25人。同館023(677)0850。 >>
2017年7月8日掲載

村山 募集  市農村文化保存伝承館は、30日(日)午前10時から市農村伝承の家で開催する「伝承館DEフレンチ」の受講生を募集。ブーランジェリーカフェ「ラ・プロヴァンス」(山形市)の富樫勝也シェフがフランス料理のこつを伝授する。受講料2000円で、定員20人。市農村文化保存伝承館0237(53)3277。 >>
2017年7月22日掲載

村山 ステージ  語りライブ「あの日は暑かった」は30日(日)午後2時、市民会館。旧満州から引き揚げ経験がある市内の元高校教師青柳忠夫さんの著書を原作に、地元のアマチュア劇団「赤ひげ」の元代表朝烏奉公(あさがらす・たかきみ)さんが構成、演出、出演の1人3役で上演。入場料500円。朝烏さん090(6626)4176。 >>
2017年7月15日掲載

天童 募集  天童地区保護司会天童分会は、西沼田遺跡公園で30日(日)に開く「社会を明るくする凧(たこ)つくりと凧揚げ大会」の参加者を募集。山形伝統の花泉凧(かせんだこ)4代目阿部太彦さん=同市大町=の指導で、直径30センチほどのこま凧をつくり、芝生広場で凧揚げ大会に入る。創作凧の持ち寄りも歓迎。凧つくりは午前9時半、凧揚げは11時から。定員は50人。年齢は問わない。製作費用は500円。阿部さん090(4883)0238。 >>
2017年7月22日掲載

天童 募集  モンテディオ山形は県総合運動公園剣道場で9月5日(火)と10月3日(火)に開講する3種のエクササイズ体験教室の受講者を募集。いずれも4回続き。9月が1期、10月が2期。1期は9月26日まで、2期は10月31日まで(10月10日を除く)の毎週火曜日に開講。1回目はピラティス、2回目はヨガ、3、4回目はフラダンスを体験する。初心者向けで2期続けて受講も可能。時間は午前10時半~11時半。対象は中学生以上の女性20人。受講料2000円。開講前日まで申し込む。同社023(655)5900。 >>
2017年7月22日掲載

天童 講座・講演  「NPOしん」の文化講演会は8月8日(火)午後2時、市立図書館。明治大の居駒永幸教授が「西行と芭蕉」と題し講演する。参加費は資料代1000円。市立図書館023(654)2440。 >>
2017年7月29日掲載

東根 募集  市中央運動公園は8月12日(土)午後2時から開催する着衣水泳教室の参加者を募集。セントラルスポーツの指導員が講師を務め、服を着たままプールに入るなどして水難事故の対処法を学ぶ。小学生以上が対象で定員30人。参加無料。同公園0237(53)1910。 >>
2017年7月29日掲載

東根 講座・講演  
山形大医学部による村山地区肝がん撲滅運動市民公開講座は29日(土)午後2時、さくらんぼタントクルセンター。山大医学部付属病院や県内公立病院の内科、消化器内科の医師らが講師。1部は肝臓の検査方法と日頃心掛けるべき食生活について解説し、2部は脂肪肝
、ウイルス性肝炎、肝がんの予防、診断、治療の各方法を説明。3部は専門医が無料で個別相談に応じる。午後4時半ごろ終了。参加無料。予約不要で定員50人。山大医学部第二内科医局023(628)5309。 >>
2017年7月15日掲載

尾花沢 イベント  すいかにまみれろ!!第8回全日本すいか割り選手権大会は8月11日(金)午前10時~午後3時、徳良湖松林特設会場。専用の棒を持ち、アイマスクを着けて回転してから、7メートル先のスイカを1分30秒以内に割る。割れ方で点数を競う。誘導役2人を含む、3人一組でチームを編成。参加料は1組3000円で定員50組。敗者復活戦を含め、計15組で決勝を行う。スイカボウリング、種飛ばし、早食い競争などもある。事務局の三浦好昭さん090(1068)8681。 >>
2017年7月29日掲載

尾花沢 スポーツ  第26回全日本選抜ローラースキー尾花沢大会は8月20日(日)午前9時、花笠高原荘周辺。全てフリー競技で▽小学男子3キロ▽小学女子3キロ▽中学男子5キロ▽中学女子3キロ▽高校男子5キロ▽高校女子5キロ▽成年男子5キロ▽成年女子5キロ―の8種目を行う。参加料は小中学生2000円、高校生2500円、成年3000円。7月30日午後5時まで申し込む。富士スポーツの鎌田さん0237(22)0153か、市社会教育課体育振興係の佐藤さん0237(22)1111内線325。 >>
2017年7月29日掲載

尾花沢 アラカルト  丹生川漁業協同組合のアユ友釣り大会は30日(日)午前7時~午後1時、荻袋の丹生川橋河川敷ふれあい広場周辺。高校生以上が対象で定員50人。参加費はおとりアユ2匹を含め1500円。25日まで申し込む。同組合0237(22)0952。 >>
2017年7月15日掲載

尾花沢 アラカルト  第3回日本一おっきい!!ん~まい!!尾花沢すいかコンテストは30日(日)午前10時半~午後3時、道の駅「ねまる」。市内の農家が作ったジャンボスイカを展示(事前審査)するほか、尾花沢すいかが食べ放題。大玉スイカを的にし、輪が入ると持ち帰れる輪投げ大会などもある。事務局の市農林課農政畜産振興係0237(22)1111。 >>
2017年7月29日掲載

尾花沢 アラカルト  御堂森・大平山「やまがた百名山」選定記念登山は8月11日(金)、細野地区の農家レストラン「蔵」集合。やまがた百名山に選ばれた市内の御堂森(1056メートル)、大平山(813メートル)のいずれかの登山を楽しむ。御堂森登山(Aコース)は午前6時に蔵を出発し、往復5時間半。大平山登山(Bコース)は午前9時に蔵を出て、往復2時間半の行程となる。参加費は蔵での昼食や保険料などを含め2500円。7月31日まで申し込む。市常盤地区公民館0237(28)2122。 >>
2017年7月15日掲載

河北 アラカルト  「紅花を研究しよう!」は8月6日(日)午後1~3時、紅花資料館。小学生の自由研究向けに、ハンカチの紅花染め体験のほか、紅花ガイド会メンバーが紅花について教える。参加費1000円。7月31日まで申し込む。町観光協会0237(72)3787。 >>
2017年7月29日掲載

大石田 募集  すいとんのようなそば「にぎりばっと」の普及に取り組む大石田にぎりばっと部は、「大石田そばシリーズ」の参加者を募集。種まきからそば打ちまで、そば文化に親しむ一連のイベントを楽しむ。定員は20組で、参加費は1回500円(3歳以上)。日程は▽8月6日(日)=種まき、スイカ割り、ピザ作り▽10月15日(日)=刈り取り、ワークショップ▽11月3日(金)=石臼ひき、ソバ染め体験▽12月10日(日)=そば打ち、にぎりばっと講習会―の計4回。7月30日まで申し込む。事務局の戸田さん090(3363)6808。 >>
2017年7月29日掲載

【開催中の展示会】

山形
2017年7月28日~2017年7月30日
 書家山口滋さん(天童市)の古希記念個展は28日(金)~30日(日)、緑町1丁目の洗心庵。書の他に、山口さんが手掛けた日本画、写真、編集に携わった記念誌など約70点を紹介。指導する山形七小みつばちサークル書道愛好会員の作品も展示する。時間は午前10時~午後5時(30日は午後3時まで)。入場無料。山口さん090(7931)9631。 >>
2017年7月22日掲載

山形
2017年7月28日~2017年8月2日
 水曜教室写真展は28日(金)~8月2日(水)、アズ七日町内の県芸文美術館。やまがたカルチャー&健康スポーツセンターで毎月第1、3水曜日に写真講座を受講する生徒17人と講師の飛塚英寿さんが約30点を出品。時間は午前10時~午後5時(8月2日は午後3時まで)。入場無料。沼沢代表023(624)1990。 >>
2017年7月22日掲載

東根
2017年7月30日~2017年8月6日
 絵画展「エスターテカルテット」は30日(日)~8月6日(日)、まなびあテラス。東北芸術工科大を卒業した県内在住の作家4人の作品を紹介する。午前9時~午後6時(最終日は午後4時まで)。同施設0237(53)0223。 >>
2017年7月29日掲載

山形
2017年8月4日~2017年8月15日
 文翔館収蔵品展「あそぶ たのしむ~郷土の玩具と娯楽の道具」は14日(金)~8月15日(火)、同館。「遊ぶ 楽しむ」をテーマに、馬車(うまぐるま)や土人形といった郷土玩具、立体鏡や蓄音機など明治から昭和にかけて親しまれた道具を紹介。入場無料。時間は午前9時~午後4時半(8月4~15日は午後6時半まで)。18日休館。同館023(635)5500。 >>
2017年7月8日掲載

寒河江
2017年8月5日~2017年8月22日
 第22回さがえ写友クラブ「瞬間(とき)」写真展は8月5日(土)~22日(火)、さくらんぼ会館。会員24人の作品を展示する。時間は午前9時~午後6時。フォトショップアキバ0237(86)1031。 >>
2017年7月29日掲載

山形
2017年8月1日~2017年8月24日
 市立図書館の戦争と平和の資料展は8月1日(火)~24日(木)、同館本館2階展示ホール。戦争の悲惨さを語り継ぎ、平和の尊さを後世に伝えようと、1985(昭和60)年から続く恒例の展示会。戦争に関連した一般図書、児童書、漫画約500冊を展示(貸し出し可)。特別展示として、戦争で夫を亡くした鮭川村の女性の体験を基に作った紙芝居「大杉は見ている」や、当時の日用品も紹介する。時間は午前9時半~午後5時。入場無料。月曜休館。同館023(624)0822。 >>
2017年7月29日掲載

東根
2017年8月2日~2017年8月31日
 市シルバー人材センター会員有志によるフォト8東根の写真展「ふる里の四季」は8月2日(水)~31日(木)、山形空港。約20人の会員の力作40点ほどを展示する。時間は午前9時~午後6時(最終日は午後3時まで)。同センター0237(42)4680。 >>
2017年7月22日掲載

東根
2017年7月15日~2017年9月24日
 マルセル・ブロイヤーの家具は15日(土)~9月24日(日)、まなびあテラス。建築家としても知られるデザイナー・故マルセル・ブロイヤーが手掛けたクラブチェアなど約40点を展示。7月30日(日)午後2時からギャラリートーク、8月11日(金)午後2時から藤田治彦大阪大名誉教授による講演会が開かれる。展示は午前9時~午後6時で入場料300円。同施設内の市美術館0237(53)0229。 >>
2017年7月8日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から