県内イベント情報

庄内地方のイベント

鶴岡 ステージ  山戸能・山五十川歌舞伎奉納上演は23日(木)正午、山五十川公民館。県指定無形民俗文化財の山戸能、山五十川歌舞伎を鑑賞できる。演目は山戸能が「春日龍神」、山五十川歌舞伎が「寺子屋の場」。入場無料。同公民館0235(45)2949。 >>
2017年11月18日掲載

鶴岡 ステージ  第1回オフィスまえでる祭りは23日(木)午後1時半、櫛引公民館。鶴岡在住時にデビューした演歌歌手・青山友貴さんや、津軽三味線奏者・二代目木田林秀栄さん、歌手・佐藤良子さんらが出演する。入場無料。オフィスまえでる090(5237)7554。 >>
2017年11月18日掲載

鶴岡酒田 ステージ  吉続舞踊学園の現代舞踊公演は19日(日)午後1時半、酒田市の希望ホール。26日(日)午後1時半、鶴岡市中央公民館。創作舞踊を含め、子どもから大人まで華麗なステージを披露する。入場料は酒田公演が1000円、鶴岡公演は無料。同学園0235(22)5968。 >>
2017年11月18日掲載

鶴岡 講座・講演  「読書のまち鶴岡」をすすめる会主催の「読書で元気なまちをつくろう・市民の集い」は25日(土)午後1時半、マリカ市民ホール。元NHKアナウンサーの山根基世さんが講演する。入場料は一般1000円、高校生以下無料。市内各書店などで取り扱う。同すすめる会事務局0235(23)3803。 >>
2017年11月11日掲載

酒田 ステージ  酒田吹奏楽団ブラスのひびき2017は26日(日)午後2時、希望ホール。今夏のコスタ・ネオロマンチカ寄港を記念し、「スクリーンに映るイタリアの景色」と題して同国ゆかりの楽曲を披露。第1部でオペラ、第2部で映画音楽を中心に計8曲を演奏する。一般800円、学生300円。実行委員会岡部さん090(7056)6575。 >>
2017年11月18日掲載

酒田 講座・講演  市民健康講演会「何が若い世代を追いつめているのか 若者の自殺の実態と対策」は25日(土)午後1時半、市民健康センター。NPO法人ライトリング代表の石井綾華さんが自身の摂食障害の経験を交えながら、自殺防止に向けた支援活動について話す。入場無料だが電話で申し込みが必要。先着150人。市健康課0234(24)5733。 >>
2017年11月18日掲載

酒田 講座・講演  経営学者ピーター・ドラッカーの経営思想を学ぶシンポジウムは12月3日(日)午後2時、東北公益文科大。ドラッカー学会理事で、札幌市に公認会計士事務所を開く佐藤等さんが専門家の立場から、八幡自動車商会(酒田市)の池田等社長が経営者の立場から基調講演する。同4時15分からは佐藤隆也同大特任教授がコーディネーターを務め、パネルディスカッションを行う。参加無料。同6時からの懇親会に参加する場合は会費5000円。24日まで申し込む。同大地域共創センター0234(41)1115。 >>
2017年11月18日掲載

遊佐 ステージ  遊佐混声合唱団定期演奏会は26日(日)午後2時、町生涯学習センター。1部では歌い継がれる名曲を7曲ほど、2部は「花」「納涼」「月」「雪」からなる滝廉太郎作曲の組歌「四季」、3部は佐藤真作曲の組曲「旅」を披露する。入場料は一般500円、高校生以下無料。佐藤さん0234(72)2520。 >>
2017年11月18日掲載

【開催中の展示会】

酒田
2017年11月16日~2017年12月3日
 たぶろう美術協会秋田・山形支部展は16日(木)~12月3日(日)、ギャラリー喫茶ヴィヨン。酒田市や秋田で活動する会員10人ほどの静物画や風景画など油絵を中心に約20点が並ぶ。午前11時~午後5時(最終日は午後3時まで)。20、21、27日は定休。ヴィヨン0234(24)8300。 >>
2017年11月11日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から