県内イベント情報

置賜地方のイベント

米沢 講座・講演  華道小原流の専門教授者講習会は7月2日(日)午後1時、伝国の杜。同流派の家元小原宏貴さんが講師を務める。参加費は2700円。25日までに電話で申し込む。同流米沢支部の向山光喜支部長0238(22)6833。 >>
2017年6月10日掲載

米沢 講座・講演  1、2歳の子を持つ母親に贈る「とっておきのじかん」は7月5日~27日の毎週水曜(27日は木曜)午前10時~正午(19日は午後1時まで)、置賜総合文化センター(27日はすこやかセンター)。4回講座で、子育てトークやヨガ、夏野菜を使ったイタリアンの調理実習などを行う。無料託児付きで、受講無料(材料費は実費)。先着20組で、23日まで申し込む。市教育委員会社会教育・体育課0238(21)6111。 >>
2017年6月10日掲載

米沢 講座・講演  地域力講座「かてものを知ろう! 自然を食べよう!」は7月8日(土)午前9時半~午後2時、南原コミュニティセンター。森の仲間たち代表の白壁洋子さんを講師に、上杉鷹山が凶作に備えて編さんさせた食の手引書「かてもの」に載っている植物を探すフィールドワークを行い、伝統料理などを味わう。飲み物、タオル、エプロンを持参する。参加無料。定員30人で、23日まで申し込む。同コミセン0238(38)2301。 >>
2017年6月10日掲載

米沢 講座・講演  グローバル研究会は7月10日(月)午後4時~同5時半、山形大米沢キャンパスの百周年記念会館。元日立製作所インフラシステム社人事総務統括本部主幹(グローバル教育)の早田文隆さんが「国際プロジェクトにおけるリスクマネジメント」と題し講演する。先着40人で受講無料。同月6日午後5時までにファクスかメールで申し込む。同大工学部国際交流センター0238(26)3042。ファクスは0238(26)3406。メールアドレスはtakesi-w@indigo.plala.or.jp >>
2017年6月17日掲載

長井 アラカルト  プラネタリウム作りは7月1日(土)午後1時半、小桜館。部屋の中で見ることができるピンホール式の投光器を作り、星空を投影する。誰でも参加可能だが、未就学児は保護者同伴で。参加料は500円。定員10人(先着順)。26日まで申し込む。make道場の田中さん0238(76)4056。 >>
2017年6月17日掲載

長井南陽川西白鷹 募集  白鷹町婚活サポート委員会などは7月9日(日)に行うフラワー長井線の列車を使った婚活イベント「花結びトレインできょうは恋日和」の参加者を募集。午前10時に白鷹町のあゆーむに集合し、熊野大社(南陽)への参拝、沿線市町自慢のスイーツバイキングなどを楽しむ。対象は25~45歳の独身男女各15人。参加費は男性3000円、女性2000円。申込書を白鷹町のホームページ(http://www.town.shirataka.lg.jp/)からダウンロードし、23日まで申し込む。同委員会080(5848)5300。 >>
2017年6月10日掲載

南陽 募集  県山岳連盟に加盟する南陽山の会は、長野県八ケ岳連峰への市民登山の参加者を募集。蓼科山(2531メートル)と北横岳(2480メートル)を登る予定。8月5日(土)、6日(日)の1泊2日で参加費3万円。定員40人。7月9日まで申し込む。事務局の佐々木さん080(1215)6772。 >>
2017年5月13日掲載

高畠 映画  「この世界の片隅に」上映会は7月2日(日)、町文化ホールまほら。第2次世界大戦中の広島でけなげに生き抜いた女性が主人公(声・女優のんさん)のアニメ映画。キネマ旬報ベストテンで昨年公開の日本映画1位。午前10時と午後1時半からの2回上映。前売りは一般1000円(当日1300円)、高校生以下700円(同1000円)。まほら0238(52)4489。 >>
2017年6月17日掲載

高畠 ステージ  マリンバファンタジーは25日(日)午後3時、町文化ホールまほら。木琴の一種マリンバの奏者星律子さんが、伝統的な和楽器の笙(しょう)とピアノの音色に合わせて「荒城の月」「星に願いを」などを演奏する。入場料は一般1200円、高校生以下800円。地元菓子店のスイーツが付く。まほら0238(52)4489。 >>
2017年6月10日掲載

白鷹 アラカルト  ひも結びシリーズ「麻ひものネットバッグ作り」は27日(火)午後1時半、山口の「K’s space」(中華料理・喜多楼の奥)。参加料は材料費込みで1000円。21日まで申し込む。しらたかワークショップ倶楽部の板谷さん080(6505)5614。 >>
2017年6月17日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から