県内イベント情報

最上地方のイベント

新庄 イベント  新庄サクソフォンフェスティバルは27日(土)午後2時、ゆめりあ。最上地域のサックス愛好者でつくる団体「ブランケルサクソフォンアンサンブル」のメンバーと地元の中高生合わせて約40人が出演。「カルメン」「マイフェイバリットシングス」などを演奏する。入場無料。同団体の鈴木さん090(5830)3593。 >>
2017年5月20日掲載

新庄 募集  市体育協会は6月3日(土)にすぽーてぃあで開くハンギングバスケット講習の参加者を募集。山形市の生花店「花のひこうき」の戎野日出男氏を講師に迎え、壁などにつるして楽しむ花の寄せ植え「ハンギングバスケット」の作り方を学ぶ。参加費は花苗代などを含んで2500円。手袋、エプロン、ハンギング容器を持参する。定員30人。26日まで申し込む。すぽーてぃあ0233(23)1000。 >>
2017年5月20日掲載

新庄 体験・教室  転ばねじゅー体操教室は10日(水)~10月25日(水)、わくわく新庄。毎月第2、第4水曜のいずれも午後1時~2時半に開かれる全12回の教室。県柔道整復師会、市健康課などから講師を迎え、ボールやゴムを使った軽いストレッチを学ぶ。初回は体力測定も行う。定員30人。参加費3000円(12回分)。バスタオル、内履き、飲み物を持参する。申し込みが必要。わくわく新庄0233(23)0197。 >>
2017年5月6日掲載

真室川 募集  ふるさと山の会は6月4日(日)、大沢地区の「花いっぱいの森」で開く植樹プロジェクトへの参加者を募集。花が咲く木々を毎年植え、人が集う里山に再生しようという事業。今回はオオヤマザクラ25本を植える。午前9時50分~午後1時。小雨決行。参加無料。作業しやすい服装と長靴で集合。昼食は同会が準備する。定員35人。31日まで申し込む。同会事務局の大沼さん090(9030)7166。 >>
2017年5月20日掲載

大蔵 募集  肘折温泉さんげさんげ実行委員会は1月7日(土)午前10時から同温泉街で行う伝統行事「さんげさんげ」の参加者を募集。対象は18歳以上の男女3人程度。当日は午前9時15分に肘折センターに集合し、行者姿で旅館や商店を巡る。餅つきや祈祷(きとう)も。体験料は無料。29日午後4時まで肘折いでゆ館に申し込む。応募者多数の場合は抽選。同館0233(34)6106。 >>
2016年12月24日掲載

鮭川 アラカルト  まぼろしの滝与蔵の森トレッキングは6月4日(日)午前8時、羽根沢温泉駐車場集合。与蔵沼、まぼろしの滝、小杉の大杉などを巡る。急な坂道は少なく、女性やお年寄りでも楽しめる。参加記念バッジと羽根沢温泉の入浴券が付く。昼食や飲み物は持参する。参加費は大人2500円、小中学生1000円で、当日受け付けで支払う。小学4年生以上が対象で定員80人。申し込みは23日まで。村観光協会0233(55)2111。 >>
2017年5月20日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から