県内イベント情報

2017年7月1日のイベント

<<6月30日のイベント
7月2日のイベント>>

山形 イベント  第22回むらきざわあじさい祭りは25日(日)~7月16日(日)、村木沢の出塩文殊堂。あじさい参道515メートルに40種2500株のアジサイが咲く。7月1~8日午後6時半~9時は参道をライトアップ。1、2、8日は売店、地元特産物直売コーナーが設けられる。9日午前10時から記念式典。抽選で20人にアジサイ苗木プレゼントも。村木沢コミュニティセンター・あじさい交流館023(643)2050。 >>
2017年6月24日掲載

山形 募集  市男女共同参画センターは男女共同参画に関する一行詩、写真を募集。一行詩は男女共同参画の一こまや思いを短い言葉でつづった自由形式の詩。写真は男女が生き生きと活動し、楽しさや将来性が伝わる作品。対象は同市に在住、通学、通勤している人。一行詩は大学・一般、中学・高校の2部門。応募は未発表で、肖像権、プライバシーに問題のないものに限り、ともに1人3点まで。住所、氏名、年齢、電話番号などを明記し、同センターに送る。締め切りは一行詩が7月31日、写真が8月18日。入賞作決定、表彰式は10月ごろ。同センター023(645)8077。 >>
2017年6月24日掲載

山形 募集  民族衣裳文化普及協会は7月23日(日)午後2時から、山形グランドホテルで開くゆかたキレイコンテスト山形大会の参加者を募集。着こなしや立ち居振る舞いが審査対象。ミス、ミセス、ファミリーの3部門。対象は18歳以上の女性だが、ファミリーの部は家族、夫婦、カップルなど男性も可。グランプリに輝いた場合、8月27日に東京都で開かれる全国大会に出場する。エントリー料2000円。同協会のゆかた講座受講者は無料。同協会(0120)029315。 >>
2017年6月24日掲載

山形 ステージ  天上の歌声と中国伝統楽器の調べ 中華楽坊コンサートは7月1日(土)午後6時半、文翔館議場ホール。古箏(こそう)、揚琴、二胡(にこ)、琵琶をベースに、美しく壮大なハーモニーを披露する実力派女性カルテット。「涙そうそう」「花は咲く」「川の流れのように」など日本人におなじみの曲も演奏する。入場料は一般3100円(当日3600円)、高校生以下1500円(同1800円)。文翔館023(635)5500。 >>
2017年6月24日掲載

山形 講座・講演  東北文教大のオープンセミナー「英会話集中コース」は7月1日(土)と2日(日)午前10時~午後5時、同大。文化比較や時事問題に関するディスカッション、ゲームを通じた交流など、英語だけを使って行う。学生、社会人が対象で英検2級程度の英語力が必要。定員30人。受講料5000円。同大地域連携ボランティアセンター023(688)2298。 >>
2017年6月24日掲載

山形 講座・講演  産前産後ケアと育児講座は7月1日(土)午前10時、市総合福祉センター。元県立中央病院助産師を講師に招き、布製模型を使って産前産後のケア方法を楽しく学ぶ。悩み、不安に関する相談も受け付ける。正午ごろ終了予定。参加費は1人500円、夫婦800円。定員30人。申し込み締め切りは24日。Baby&Kidsママサロンの後藤さん090(6253)3845。 >>
2017年6月17日掲載

寒河江 募集  最上川ふるさと総合公園は、4日(火)に開講するハーブとアロマを使った体験講座の参加者を募集。12月までの計6回、第1火曜日午後7時から開催。ハーブやアロマを使い、せっけんや入浴剤などを手作りする。受講料は6回コース6000円で、材料代が毎回別途4000円。日本アロマセラピー統合医学協会認定インストラクター小角逸子さん(寒河江)が講師を務める。申し込みが必要。同公園0237(83)5195。 >>
2017年7月1日掲載

上山 イベント  幻想的なホタルの光を楽しむ第27回西山ホタル祭りは25日(日)~7月8日(土)、西山ホタルの里。見頃は午後8~9時ごろの時間帯。午後7時ごろから同9時半ごろまで、地区内に設置したあんどんに灯をともして来場者を出迎える。7月1日(土)午後7~9時には、オカリナコンサートやこんにゃくの振る舞いも予定。西山地区会と西山ホタル保存会の牧野義文会長090(6855)4628。 >>
2017年6月24日掲載

村山 アラカルト  北村山視聴覚教育センターの「夏のセンターまつり」は1日(土)と2日(日)のいずれも午前9時、同センター。こども映画劇場として「おじゃる丸スペシャル」、プラネタリウム特別番組「ナナの大冒険」を上映。自由研究相談展示コーナーも。入場無料。同センター0237(55)4211。 >>
2017年7月1日掲載

村山 募集  市社会福祉協議会と手話サークル「さざなみ」は、14日(金)にスタートする初級手話教室の受講者を募集。対象は小学生以上で小学生は保護者同伴。楯岡地域市民センターを会場に9月29日まで原則毎週金曜日、全10回開講する。時間は午後7時半~8時半。受講料は資料代などで500円。12日まで申し込む。市社会福祉協議会0237(53)9155。 >>
2017年7月1日掲載

天童 募集  県総合運動公園指定管理者のモンテディオ山形は同公園剣道場で7月7日(金)に開講するフラダンス教室の受講者を募集。山形市の田中恵さんが講師を務め、基礎から応用まで学ぶ。10月6日まで計8回開講する。時間は午後1時15分~2時45分。対象は中学生以上の女性20人。受講料は施設使用料を含め4000円。申し込み締め切りは7月6日。同社023(655)5900。 >>
2017年6月24日掲載

天童 募集  山形新聞天童北部専売所は30日(日)午前10時、パルテで開く第3回ぶんちゃん・ヨモーニャ杯子ども将棋大会の参加者を募集。対象は小中学生で、上級(2級以上)、中級(3~6級)、初級(7級以下)に分かれ、予選・決勝トーナメントを行う。参加料600円(昼食込み)。締め切り22日。同専売所023(654)3770。 >>
2017年7月1日掲載

尾花沢 募集  県や村山地域の市町などでつくる「むらやま広域婚活事業実行委員会は7月17日(月)に尾花沢市内で行う婚活バスツアー「尾花沢で恋に出会う旅」の参加者を募集。時間は午前10時~午後5時。スイカ収穫や座禅体験、銀山温泉散策、婚活パーティーなどを通じて男女の出会いを後押しする。対象は23~49歳の男女各20人で、参加費5000円。カップル成立率40~50%の実績がある婚活スペシャリストで、アートセレモニー(仙台市)社長の佐藤律子さんが同行する。同社022(721)1122。 >>
2017年6月24日掲載

鶴岡 イベント  大鳥音楽祭は1日(土)午後3時半、大鳥自然の家。鶴岡市出身のジャズドラマー・礒見博さん率いるカルテット、酒田市出身の歌手白崎映美さんらプロのミュージシャンが出演する。入場料3000円、高校生1000円、中学生500円、小学生無料。山菜汁や手打ちそば、ビールなども販売する。音楽祭実行委員会事務局の田口さん090(7757)7491。 >>
2017年7月1日掲載

鶴岡 イベント  庄内酒まつりは7月1日(土)午前11時~午後6時、JA全農山形鶴岡倉庫。夏の味覚を味わいながら、庄内地方の全18酒蔵の日本酒100銘柄以上を試飲できる。前売り券2000円、当日券2500円。最終入場は午後5時。鶴岡食文化創造都市推進協議会事務局0235(25)2111内線528か529。 >>
2017年6月24日掲載

鶴岡 アラカルト  星と音楽のプラネタリウム 七夕公開は7月1日(土)と2日(日)、市中央公民館3階プラネタリウム室。観覧開始は両日とも午前10時、11時、午後1時半、3時。各回定員は78人。料金は高校生以上140円、3歳以上60円。観覧券は各回20分前から販売する。同公民館0235(25)1050。 >>
2017年6月24日掲載

鶴岡 募集  加茂水族館は8月5日(土)~6日(日)に開く「サマーキャンプinかもすい」の参加者を募集。屋上でキャンプ体験、夜の水族館の観覧、バックヤードツアーが楽しめる。定員10組で、1組2~5人程度を想定。対象は小学生以上。高校生までは保護者の同伴が必要。参加費は入館料のみ(大人1000円、中学生以下500円)。キャンプ用品や食事は各自で用意する。同水族館のホームページで7月20日まで申し込む。応募多数の場合、抽選とし結果を各自に連絡する。同水族館0235(33)3036。 >>
2017年7月1日掲載

酒田 アラカルト  楽之会(らくしかい)呈茶は24日(土)と7月1日(土)のいずれも午前10時~午後3時、土門拳記念館企画展示室II。茶道グループ「楽之会」のメンバーが提供するお茶とお菓子を味わう。なくなり次第終了。和服で来館(げた厳禁)した場合は土門拳作品のオリジナルポストカードをプレゼント。一服300円で、入館料が別途必要。同館0234(31)0028。 >>
2017年6月10日掲載

酒田 ステージ  土門拳記念館ナイトミュージアムコンサート「初夏の星降る夜」は7月1日(土)午後7時、同館主要展示室。いずれも県内在住のソプラノ高橋まり子、フルート菅紀子、チェロ鈴木信哉、ピアノ鈴木布美子の4氏が出演して演奏する。参加無料だが入館料が別途必要。同館0234(31)0028。 >>
2017年6月10日掲載

遊佐 募集  県金峰少年自然の家・県海浜自然の家は30日(日)~8月5日(土)に6泊7日で行う「わんぱく自然塾 夏の巻」の参加者を募集。鳥海山登山に挑むほか、カヌー体験やヨーグルト工場見学もある。小学4年から中学3年が対象で定員30人。参加費は2万円。7月5日午後5時までに電話で申し込む。同海浜自然の家0234(77)2166。 >>
2017年7月1日掲載

遊佐 募集  NPO法人遊佐鳥海観光協会は22日(土)に行うツアー「鳥海山の湧水めぐり-海から山へ 命を繫(つな)ぐ食とくらしをたどる旅」の参加者を募集。町内の湧水群を巡り、昼食でイワガキを味わう。丸池なども見学する。午前9時にJR遊佐駅出発で午後4時解散。空のペットボトルを持参すれば、湧水をくんで帰れる。定員30人で参加費は3000円。12日まで電話で申し込む。同協会0234(72)5666。 >>
2017年7月1日掲載

米沢 募集  米沢青年会議所(JC)は8月8日(火)~9日(水)の1泊2日で開く「わくわくサマーキャンプ」の参加者を募集。米沢市の天元台高原でトレッキングや宝探し、キャンプファイヤーなどを体験する。対象は米沢市と川西町在住の小学生で、先着50人。参加費は4000円で米沢JCのホームページから申し込む。事前保護者説明会を7月14日午後7時から開く。同JC心豊かな人づくり委員会0238(29)0336。 >>
2017年7月1日掲載

長井 アラカルト  プラネタリウム作りは7月1日(土)午後1時半、小桜館。部屋の中で見ることができるピンホール式の投光器を作り、星空を投影する。誰でも参加可能だが、未就学児は保護者同伴で。参加料は500円。定員10人(先着順)。26日まで申し込む。make道場の田中さん0238(76)4056。 >>
2017年6月17日掲載

南陽 アラカルト  からころ民話の夕べは7月1日(土)午後8時、赤湯温泉観光センターゆーなびからころ館。民話会ゆうづるの渡辺記美子さんが昔語りを披露する。予約不要で無料。からころ館0238(43)3114。 >>
2017年6月24日掲載

南陽 募集  まゆの里推進会議(川合ひさ子会長)は9日(日)に始まる染め織り講習会の参加者を募集。同市の夕鶴の里を会場に9月まで全4回。織物工芸家の川合会長を講師に真綿作りや草木染、機織りを学び、マフラーを作る。完成したマフラーは夕鶴の里で展示も行う。原則4回参加で参加費は材料代含め1500円。先着30人。夕鶴の里0238(47)5800。 >>
2017年7月1日掲載

南陽 募集  県山岳連盟に加盟する南陽山の会は、長野県八ケ岳連峰への市民登山の参加者を募集。蓼科山(2531メートル)と北横岳(2480メートル)を登る予定。8月5日(土)、6日(日)の1泊2日で参加費3万円。定員40人。7月9日まで申し込む。事務局の佐々木さん080(1215)6772。 >>
2017年5月13日掲載

飯豊 募集  県飯豊少年自然の家は8月5日(土)~10日(木)の5泊6日で同自然の家などで開催する「いいでアドベンチャーキッズ―夏キャンプ」の参加者を募集。置賜野川での川遊びや蔵王山登山、由良海水浴場での海水浴などを体験する。対象は小学4年~中学3年までの男女で定員30人。参加費は1万8000円。野外活動に適した服装で、雨具や防寒具、軍手、水着などを持参する。申し込みは24日~7月7日(26日、7月3日は除く)。同自然の家研修担当0238(74)2331。 >>
2017年6月24日掲載

飯豊 講座・講演  飯豊史話会総会の記念講演会「米沢藩領からみた特産物流通―飯豊の交通も含めて」は7月1日(土)午後1時半、飯豊町の中部地区公民館。米沢市教育員会の宮田直樹さんが講演する。一般の聴講も可能で、参加無料。同会事務局の土屋さん090(2369)2329。 >>
2017年6月24日掲載

新庄 イベント  障害福祉サービス事業所・友愛園の「友愛園福祉まつり」は7月1日(土)2日(日)8日(土)9日(日)15日(土)の5日間、仁間の同園。施設利用者が作ったり育てたりしたものを販売する。布小物や木工製品、ウチョウラン、山野草などが並ぶ。抹茶の振る舞いも。時間はいずれも午前9時~午後4時。同園0233(23)4516。 >>
2017年6月24日掲載

新庄 募集  市体育協会は23日(日)にすぽーてぃあで開かれるかむてんサッカーフェスティバル2017の参加者を募集。モンテディオユースアカデミーのスタッフがサッカーを指導する。年中、年長、小学1年の部は午前9時から、小学2・3年の部は同10時50分から開会式が始まる。参加無料。申し込みは16日まで。新庄地区サッカー協会キッズ委員会の森さん090(2364)9665。 >>
2017年7月1日掲載

新庄 ステージ  東北幻野公演「虹色アンソロジー」は7月1日(土)、2日(日)、大手町のアトリエ・山形現代美術館。井上ひさし原作の「結婚式と葬式の間で」「ホスト学入門」「同時通訳」や、劇団オリジナルの「あいわずぼんぼんぼん」といったショート演劇を披露する。1日は午後2時、午後6時の2回公演、2日は午後6時の1回公演。入場料はワンドリンク付きで500円。同劇団の信夫さん090(2959)2296。 >>
2017年6月24日掲載

新庄 体験・教室  転ばねじゅー体操教室は10日(水)~10月25日(水)、わくわく新庄。毎月第2、第4水曜のいずれも午後1時~2時半に開かれる全12回の教室。県柔道整復師会、市健康課などから講師を迎え、ボールやゴムを使った軽いストレッチを学ぶ。初回は体力測定も行う。定員30人。参加費3000円(12回分)。バスタオル、内履き、飲み物を持参する。申し込みが必要。わくわく新庄0233(23)0197。 >>
2017年5月6日掲載

真室川 イベント  やまがた元気な風展は30日(金)~7月2日(日)、町中央公民館。県内外から「モノヅクリ」に取り組む39の団体・個人が参加。漆器、布小物、つる細工、手作り絵本、アクセサリーといった商品が並ぶ。パステルアートや藍染め、くるみボタンのワークショップ(300~1800円)も。「もんぎりみず汁」を振る舞う他、特産品の販売コーナーもある。時間は各日午前10時~午後5時、最終日のみ午後3時まで。実行委員会事務局の高橋さん090(3125)2500。 >>
2017年6月24日掲載

真室川 募集  県神室少年自然の家は7月15日(土)に開かれるイベント「すごe~川遊び! 親子で『かっぱだれ』」の参加者を募集。同自然の家近くの川でボートに乗ったり泳いだり、魚を捕まえたりする。対象は小学生とその保護者20組程度。高校生以上の参加も可能。参加費150円。午前9時10分に同自然の家集合で、JR新庄駅発着のバスもある。申し込み期間は25日~7月5日。同自然の家0233(62)2611。
  >>
2017年6月24日掲載

大蔵 募集  肘折温泉さんげさんげ実行委員会は1月7日(土)午前10時から同温泉街で行う伝統行事「さんげさんげ」の参加者を募集。対象は18歳以上の男女3人程度。当日は午前9時15分に肘折センターに集合し、行者姿で旅館や商店を巡る。餅つきや祈祷(きとう)も。体験料は無料。29日午後4時まで肘折いでゆ館に申し込む。応募者多数の場合は抽選。同館0233(34)6106。 >>
2016年12月24日掲載

【開催中の展示会】

山形
2017年6月30日~2017年7月5日
 沼沢麗子さん(山形市)二科会写真部会友推挙記念写真展は30日(金)~7月5日(水)、アズ七日町内の県芸文美術館。昨年9月に会友に推挙された沼沢さんの3回目の個展。同部展、同部東北地区公募展出品作を中心に、祭りや風景を捉えた65点を展示。時間は午前10時~午後5時(最終日は午後3時まで)。入場無料。沼沢さん023(624)1990。 >>
2017年6月24日掲載

酒田
2017年4月20日~2017年8月29日
 特別展「土門拳と18人の写真家が捉えた昭和のこども」は20日(木)~8月29日(火)、土門拳記念館。昭和時代をたくましく生きる子どもの日常を写した作品群を展示する。全国巡回中。午前9時~午後5時。入館料は一般800円、高校・大学生400円、中学生以下無料。子どもが写った写真を持参するか中学生以下の子ども連れなら入館料100円引き。同記念館0234(31)0028。 >>
2017年4月15日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から