県内イベント情報

2018年12月1日のイベント

<<11月30日のイベント
12月2日のイベント>>

山形 ステージ  障がい者週間記念「まちかどコンサート」は12月1日(土)午前10時、霞城セントラル。合唱やダンスパフォーマンス、マジックショーなどのほか、福祉事業所のバザーも。入場無料。市福祉のまちづくり活動委員会事務局023(633)3192。 >>
2018年11月23日掲載

山形 体験・教室  子育てに悩む保護者を支援する「ペアレント・トレーニング・ワークショップ」は9月13日(木)から計8回、小荷駄町2の7の認定NPO法人発達支援研究センター。上手な褒め方や子どもの協力を引き出す方法などを学ぶ。13日以降は27日、10月11、25日、11月8、22日、12月6、20日の各木曜午後7時~8時半。定員8人。参加費8000円。9月3日まで申し込む。同センター023(623)6622。 >>
2018年8月25日掲載

寒河江 体験・教室  「ハーブとアロマの香り箱」講座は7月11日から12月12日まで毎月第2水曜の計6回、最上川ふるさと総合公園センターハウス。同公園指定管理者のさがえ・ふるさと共同企業体が主催。ハーブについて学び、せっけんやリップクリームなどを制作。各回午後7時開始で2品ずつ作る。受講料(全6回分)6000円と、別途材料代として毎回4000円必要。同公園0237(83)5195。 >>
2018年6月23日掲載

寒河江 講座・講演  市スポーツセミナー「子どものスポーツについて考える」は12月1日(土)午後2時、市文化センター。元パイオニアレッドウィングスでコンディショニングコーチを務めた山口喜代美さんらが、食事面などをテーマに講演。入場無料。定員70人。申し込みが必要。市生涯学習課スポーツ振興室0237(84)1877。 >>
2018年11月30日掲載

寒河江 講座・講演  西村山けんこう塾は12月1日(土)午後2時、市文化センター。山形給食センター管理栄養士の岡田まさえさんと県農業技術環境課の結城和博課長が「元気の源 山形のお米~おいしいご飯は日本の宝~」と題し講演後、トークセッション。岡田さん監修の健康料理試食会も開催。山形新聞社と西村山地区山形新聞販売店6店が主催。聴講無料だが、入場券を山形新聞寒河江支社に申し込む(平日午前9時~午後5時)。同支社0237(86)4241。 >>
2018年11月23日掲載

天童 体験・教室  一日集中講座「簡単!きれい!筆ペン年賀状」は12月1日(土)午後1時半~3時半、市民プラザ。講師は「色彩のあーと書道家」として活動する未来(みく)さん。筆ペンで文字や文章を書き色筆やスタンプ、テープなどで色彩豊かに仕上げる。受講料1620円、教材費300円。同プラザ023(654)6200。 >>
2018年11月16日掲載

酒田 アラカルト  多機能福祉施設こもれびの「障がい者・生活困窮者就職発表会」は12月1日(土)午前9時半、富士見学区コミュニティ防災センター。同施設の職業訓練を経て就労先を見つけた人の体験発表のほか、利用者家族や雇用企業担当者らとの意見交換会など。資料代100円。こもれび0234(28)8255。 >>
2018年11月23日掲載

酒田 講座・講演  生涯学習施設「里仁館」特別公開講座は12月1日(土)午後1時半、ひらたタウンセンターシアターOZ。井上史雄東京外国語大名誉教授(鶴岡市出身)が「方言の面白さ、地域性、なぞを語る」と題して講演し、庄内弁の魅力を伝える。定員200人。入場無料だが里仁館や市総合文化センター、鶴岡市中央公民館などで配布する整理券が必要。里仁館0234(61)4361。 >>
2018年11月16日掲載

庄内 講座・講演  公開講座「正しい“足育”はじめませんか?」は12月1日(土)午後1時半、響ホール。外反母趾やハンマートゥといった足のトラブルについて、少年期から予防に取り組んでもらおうと庄内余目病院の富樫真二形成外科部長らが講演。子どもの足の状態や靴選びに関する相談にも対応。庄内地方の小中学生と保護者、スポーツ少年団関係者ら対象。参加無料。定員100人。主催の「庄内足とキズを考える会」事務局の同病院0234(43)3434。 >>
2018年11月23日掲載

長井 募集  NPO法人長井まちづくりNPOセンターは、保護者からのクリスマスプレゼントを12月23日(日)にサンタが代わりに届ける「トナカイ急便」の利用者30世帯を募集。対象エリアは長井市内で午後5~8時に配達。料金は子ども2人以下1000円、3人以上1500円。氏名や住所などを記入しファクス0238(87)0239かメール(kuwa.npo@gmail.com)で16日まで申し込む。同センター0238(87)0239。 >>
2018年11月30日掲載

白鷹 体験・教室  しらたかワークショップ倶楽部の「消しゴムはんこつくり」は12月1日(土)午後1時半、十王の山峡紅の里。彫刻刀などを使い年賀状にも使えるはんこを制作。参加費1500円。鉛筆とカッターを持参。25日まで申し込む。板谷さん080(6505)5614。 >>
2018年11月16日掲載

【開催中の展示会】

東根
2018年11月29日~2018年12月2日
 県内の工芸作家による合同展「山形アーツ&クラフツ」は29日(木)~12月2日(日)、まなびあテラス。木工や衣類、月山和紙、陶芸など10個人・団体の作品を展示即売。午前9時~午後6時。入場無料。芦野さん090(3362)0483。 >>
2018年11月23日掲載

寒河江
2018年11月30日~2018年12月9日
 溝延藤野教室(河北町)の第17回ボタニカルアート展は30日(金)~12月9日(日)、チェリーランドさくらんぼ会館。講師の藤野まさ子さんと受講生17人が原寸大で忠実に描いた植物画71点を出展。午前9時~午後5時。同会館0237(86)1818。 >>
2018年11月23日掲載

米沢
2018年12月1日~2018年12月9日
 遠藤桑珠遺作展は12月1日(土)~9日(日)、よねざわ市民ギャラリー。市出身の日本画家・故遠藤桑珠さんのアトリエに残された日本画や掛け軸など約100点を展示。午前10時~午後6時(最終日は4時まで)。入場無料。同ギャラリー0238(22)6400。 >>
2018年11月30日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から