県内イベント情報

カテゴリー(イベント)

山形 イベント  第22回むらきざわあじさい祭りは25日(日)~7月16日(日)、村木沢の出塩文殊堂。あじさい参道515メートルに40種2500株のアジサイが咲く。7月1~8日午後6時半~9時は参道をライトアップ。1、2、8日は売店、地元特産物直売コーナーが設けられる。9日午前10時から記念式典。抽選で20人にアジサイ苗木プレゼントも。村木沢コミュニティセンター・あじさい交流館023(643)2050。 >>
2017年6月24日掲載

上山 イベント  幻想的なホタルの光を楽しむ第27回西山ホタル祭りは25日(日)~7月8日(土)、西山ホタルの里。見頃は午後8~9時ごろの時間帯。午後7時ごろから同9時半ごろまで、地区内に設置したあんどんに灯をともして来場者を出迎える。7月1日(土)午後7~9時には、オカリナコンサートやこんにゃくの振る舞いも予定。西山地区会と西山ホタル保存会の牧野義文会長090(6855)4628。 >>
2017年6月24日掲載

上山 イベント  上山城のプレミアムフライデーのイベント「七夕を前に宇宙を楽しもう!」は30日(金)午後4時半~5時半、上山城。4次元宇宙シアターの上映解説で、村中亮竜さん(大江町山里交流館やまさぁーべネイチャーガイド)が講師を務める。定員30人。参加は無料だが入館料が必要。プレミアムフライデーは、午後3時以降の大人の入館料(1人410円)が割り引きされ、1人200円になる。開館時間が延長され午後6時15分まで。上山城023(673)3660。 >>
2017年6月3日掲載

天童 イベント  紅花まつり&ミニコンサートは7月2日(日)、下荻野戸の「野菜工房 みはらし小屋」。午前10時から見頃を迎えた畑の紅花を観賞、午後6時半から地元のピアノ講師後藤直美さんと教室生徒によるコンサート。午後1時からお盆を前に般若心経の写経講座も。参加無料だが、写経は先着15人。30日締め切り。山口さん090(7931)9631。 >>
2017年6月17日掲載

尾花沢 イベント  花フェスタin徳良湖は7月2日(日)午前9時~午後4時半、徳良湖グラウンド・ゴルフ駐車場特設会場周辺。会場付近にあるラベンダー畑での摘み取り体験のほか、イワナのつかみ取りや音楽愛好家らによるチャリティーライブなどがある。ランボルギーニやフェラーリなどのスーパーカーも集結する。入場無料。事務局の本間さん0237(24)0356。 >>
2017年6月24日掲載

大石田 イベント  大石田、尾花沢、村山の3市町のそば街道でつくる「おくのほそ道最上川そば三街道」のそばの里まつりは7月8日(土)午前11時~午後2時、町クロスカルチャープラザ。大石田の来迎寺在来(らいこうじざいらい)、尾花沢の最上早生(わせ)、村山のでわかおりの3種類のそばを食べ比べる。前売り券700円。当日券800円。事務局の町産業振興課0237(35)2111(代表電話)。 >>
2017年6月3日掲載

鶴岡 イベント  庄内酒まつりは7月1日(土)午前11時~午後6時、JA全農山形鶴岡倉庫。夏の味覚を味わいながら、庄内地方の全18酒蔵の日本酒100銘柄以上を試飲できる。前売り券2000円、当日券2500円。最終入場は午後5時。鶴岡食文化創造都市推進協議会事務局0235(25)2111内線528か529。 >>
2017年6月24日掲載

酒田 イベント  庄内夕日の丘夏まつりは7月2日(日)午前10時半~午後1時半、庄内夕日の丘オートキャンプ場。長さ30メートルのジャンボ流しそうめんや七夕飾り作りを楽しむ。そうめんのつゆを入れる青竹のおわん作り体験は午前10時半から。キャンプ場利用者は無料。入場料は大人400円、小学生~高校生200円。先着150人で28日(水)に締め切る。同キャンプ場0234(92)4570。 >>
2017年6月17日掲載

白鷹 イベント  フェアリーのわんわんまつりは7月2日(日)午前10時、荒砥甲のペットサロンフェアリー。中学生以下を対象にしたトリマー体験(2000円で要予約)、無料のなんでも相談、獣医師への相談コーナーなどがある。問い合わせは大木さん090(3984)2273。 >>
2017年6月24日掲載

新庄 イベント  障害福祉サービス事業所・友愛園の「友愛園福祉まつり」は7月1日(土)2日(日)8日(土)9日(日)15日(土)の5日間、仁間の同園。施設利用者が作ったり育てたりしたものを販売する。布小物や木工製品、ウチョウラン、山野草などが並ぶ。抹茶の振る舞いも。時間はいずれも午前9時~午後4時。同園0233(23)4516。 >>
2017年6月24日掲載

真室川 イベント  やまがた元気な風展は30日(金)~7月2日(日)、町中央公民館。県内外から「モノヅクリ」に取り組む39の団体・個人が参加。漆器、布小物、つる細工、手作り絵本、アクセサリーといった商品が並ぶ。パステルアートや藍染め、くるみボタンのワークショップ(300~1800円)も。「もんぎりみず汁」を振る舞う他、特産品の販売コーナーもある。時間は各日午前10時~午後5時、最終日のみ午後3時まで。実行委員会事務局の高橋さん090(3125)2500。 >>
2017年6月24日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から