県内イベント情報

カテゴリー(イベント)

山形 イベント  東日本大震災復興支援「第7回気仙沼さんま祭りin山形」は23日(日)午前10時半、霞城公園。生サンマの炭火焼き2011匹を無料で振る舞い、善意を募って気仙沼市奨学金に寄付する。山形大生が見た被災地の今を紹介する体験発表、現地の震災直後と復興の姿を伝える写真展、三陸の水産加工品などを扱う物産市や、親子サンマ焼き教室(やまがた気仙沼会ホームページから予約)なども開催。同会の熊谷さん090(7900)8428。 >>
2018年9月8日掲載

寒河江 イベント  県森林研究研修センターの一般公開「参観デー」は22日(土)午前9時~午後4時、同センター。松ぼっくりを使ったツリーやネームプレート作り、県立農林大学校の紹介、県産木材製品の展示など。同センター0237(84)4301。 >>
2018年9月15日掲載

寒河江 イベント  第10回記念チャリティー社交ダンス交流会は24日(月)午後1時半、市民体育館。参加者同士がペアを組んでダンスを楽しむ。ダンススタジオ小林の小林繁美代表によるワンポイント講習会も。前売り券1200円(当日券1500円)。ダンススタジオ小林0237(84)5884。 >>
2018年9月15日掲載

東根 イベント  「大けやきのある風景を描こう」写生大会は22日(土)午前10時、東根小校庭にある国指定特別天然記念物大ケヤキ周辺。市美術連盟会員の指導を受けながら描く。定員は120人程度。参加費は幼児~高校生200円、同伴の保護者300円、一般500円。クレヨンや絵の具、昼食持参。当日は「大けやき横綱鍋」を振る舞う。作品は10月27日~11月2日に本町商店街に飾る。参加申し込みは3日から14日まで。NPO法人大けやきフォーラム0237(42)0307、090(7324)0243。 >>
2018年9月1日掲載

東根 イベント  手作りたんとマルシェは22日(土)と23日(日)午前10時~午後4時、市民の広場。両日とも60前後のブースを設け、手作りや手仕事をテーマにしたクラフト作品やフード商品などを販売。各種ワークショップやアコースティックライブも。入場無料。事務局の芦野さん090(3362)0483。 >>
2018年9月15日掲載

尾花沢 イベント  NPO法人尾花沢総合スポーツクラブの「創作いも煮鍋合戦」は30日(日)午前10時~午後3時、徳良湖畔キャンプ場。クラブ支給の材料費5000円で10人分の創作芋煮を作り、参加者全員の投票で審査する。優勝チームには2万円分の商品券を寄贈。2~5人の先着10チーム(参加費は1チーム3000円)。芋煮を味わうだけの大芋煮会、スロージョギング体験も。同クラブ0237(24)0188。 >>
2018年9月8日掲載

鶴岡 イベント  紅えびまつりは22日(土)午前10時~午後3時、県漁業協同組合念珠関支所市場。鼠ケ関港で水揚げされた新鮮な紅エビやエビ汁、エビの唐揚げなどを販売。正午から先着30人を対象に鮮魚を購入できる競り体験、午後2時20分から魚の詰め放題(500円)も企画。鼠ケ関地域協議会「蓬莱(ほうらい)塾」0235(44)2112。 >>
2018年9月15日掲載

酒田 イベント  県宅地建物取引業協会主催の不動産フェアは23日(日)午前9時~午後3時、市勤労者体育センター。家の売買や相続、境界、登記などの相談に宅地建物取引士や行政書士などの資格を持つ同協会員が無料で応じる。司法書士による相続セミナーは午前11時から。いずれも申し込み不要。社会貢献の一環で献血コーナーを用意し、献血した人に新米2キロを贈る。玉こんにゃくの振る舞いや贈答品、ビール、洗剤などのバザーも。同協会酒田0234(26)4420。 >>
2018年9月15日掲載

酒田 イベント  防災フェス2018は29日(土)午前10時~午後3時、市体育館。炊き出しでカレーライス300食を振る舞うほか、まきストーブの一種「ロケットストーブ」製作体験、ゲーム形式の避難体験シミュレーションなどを予定。ロケットストーブ作りは午前と午後の計2回で先着各5人。入場無料。酒田青年会議所0234(24)9192。 >>
2018年9月1日掲載

酒田 イベント  イヌワシ観察会は30日(日)午前9時、八幡タウンセンター。鳥海山麓でイヌワシなど野鳥を観察しイヌワシみらい館を見学する。中学生以下の親子か高校生・大学生・専門学校生対象。先着30人。参加無料で昼食や飲み物持参。21日まで申し込む。希望者は酒田市役所までのバス送迎可。山形市市民活動支援センター023(647)2260。 >>
2018年9月1日掲載

米沢 イベント  簗沢の田んぼアート稲刈り体験は9月30日(日)午前9時、三沢コミュニティセンター集合。田んぼアート米づくり体験事業推進協議会主催。今年は400回忌を迎えた米沢藩重臣直江兼続と誕生10周年の市マスコットキャラクター「かねたん」を描いた。当日は午後1時まで。先着200人。9月21日まで申込む。参加費は大人2000円、中学生以下1500円(温泉入浴券と芋煮、おにぎりの昼食付き)。収穫したコメ2キロを後日プレゼント。市観光課内の事務局0238(22)5111。 >>
2018年8月25日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から