県内イベント情報

カテゴリー(イベント)

山形 イベント  ファンによる集会「郷土が生んだ喜劇俳優伴淳三郎を語る」は30日(土)午前10時~正午、霞城公民館。大ファンを公言する田中秋広さん(山形市江南3丁目)が自作の資料を基に魅力を語る。参加無料。先着17人。田中さん080(2826)7053。 >>
2019年3月15日掲載

山形 イベント  ボールを使って色や数を学んだり、体を動かしてバランス感覚を身に付けたりする「あそんで学ぼう育脳」は16日(土)、4月10日(水)、17日(水)、24日(水)、市総合福祉センター。時間は午前10時15分~11時。対象は1歳~1歳6カ月の子どもと親で先着10組。参加費は各回850円。3月15日まで申し込む。後藤さん090(6253)3845。 >>
2019年3月8日掲載

村山 イベント  むらやまdeビンゴは20日(水)~24日(日)、楯岡商店街。「村山市のひなまつり」ののぼりが設置されている商店や施設を巡り、ビンゴカードを完成させる。21日(木)~24日(日)午前10時~午後4時、旧高宮薬局を会場に、空くじなしの抽選を行う。市商工観光課0237(55)2111。 >>
2019年3月8日掲載

鶴岡 イベント  大人のためのプラネタリウム「アースシンフォニー 光と水が奏でる空の物語」は17日(日)、22日(金)、24日(日)、25日(月)、27日(水)の午後2時、市中央公民館。オーロラなど大気が起こす現象をドームスクリーンに映し出す。本編上映時間は約30分。高校生以上が対象で定員78人、料金は140円。各日午前には子ども向けの「ドラえもん宇宙ふしぎ大探検」を上映。同公民館0235(25)1050。 >>
2019年3月8日掲載

米沢 イベント  親子deチャレンジ「駄菓子でつくる おかしのいえ」は3月21日(木)午前10時~正午、置賜総合文化センター。模擬店での買い物体験で手に入れた駄菓子を組み合わせ、オリジナルのお菓子の家をつくる。対象は年少年中児と保護者で定員は先着15組。今月18日~3月15日に申し込む。参加費は家一つにつき500円。持ち帰り用の袋持参。市教育委員会社会教育・体育課社会教育担当0238(21)6111。 >>
2019年2月15日掲載

川西 イベント  第21回玉庭ひなめぐりは23日(土)、24日(日)午前9時~午後3時半、玉庭地区内。地区交流センター四方山館か土礼味庵、玉庭いこいの里で受け付け後、地区内の民家数軒と玉庭小を巡ってひな人形を鑑賞。山菜を使った郷土料理や、児童による太鼓演奏などが披露される。料金は大人1500円、小・中学生500円。子ども向けの着付け体験「わたしもおひなさま」は22日(金)までに予約が必要。料金は500円。玉庭ひなめぐり実行委員会0238(48)2130。 >>
2019年3月15日掲載

新庄 イベント  新庄・最上地域の昔話を聴く会は16日(土)と4月20日(土)の2回、新庄市民プラザ。新庄民話の会メンバーが語り手で同地域に語り継がれる話を披露する。興味のある社会人なら誰でも無料で聴くことができる。時間は両日とも午前10時~11時半。佐藤栄一さん0233(22)6340、もしくは渡部豊子さん(22)6781。 >>
2019年3月8日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から