県内イベント情報

カテゴリー(アラカルト)

山形 アラカルト  親子で楽しむ遊びのつどいは27日(土)午後1時半、小荷駄町の認定NPO法人発達支援研究センター。2歳から就学前の子を持ち、子育てや子どもの発達に心配がある親子10組が対象。リラクセーションや遊びを通じ、親子で楽しいひとときを過ごす。希望者には臨床心理士、カウンセラー、保育士が個別相談に応じる。午後3時ごろ終了予定。参加費200円。申し込み締め切りは22日(月)。同センター023(623)6622。 >>
2017年5月20日掲載

山形 アラカルト  国宝・土偶「縄文の女神」の展示解説会は23日(日)午後1時半~同45分、県立博物館。舟形町の西ノ前遺跡から出土した土偶や土器について、学芸員が解説する。他に6月11日、8月13日、10月8日、12月24日、来年2月11日にも開催。参加無料で申し込み不要。入館料(大人300円)が必要。同館023(645)1111。 >>
2017年4月22日掲載

上山 アラカルト  第16回ひめさゆりを見よう会は28日(日)午前10時、西山公民館集合。秋葉山や西山ふるさと公園内を巡り、ヒメサユリの観察などを行う。動きやすい服装で、飲料水、メモ帳、スケッチブック、筆記用具を持参する。参加無料。同公園管理協力会事務局長の蔦谷栄三さん023(672)3970。 >>
2017年5月20日掲載

西川 アラカルト  間沢観光わらび園と鶴部観光わらび園は6月4日(日)まで開園予定。間沢は町民スキー場内にあり、最大20人受け入れ可能で、開園日は毎週日曜日と水曜日。鶴部は役場から30分の場所にあり、最大30人受け入れ可能で、毎週土曜日と火曜日に開園。両園とも時間は午前9時~同11時。入園料は2千円。予約が必要で、午後6時以降に対応可能。佐藤さん090(6252)6938。 >>
2017年5月20日掲載

西川大江 アラカルト  春のブナの森探検隊は27日(土)と28日(日)、県朝日少年自然の家ほか。親子で自然に親しみキャンプを体験する。27日は大江町の同自然の家周辺で野外調理や星空観察を楽しむ。28日は西川町の県立自然博物園でブナの森を散策する。小学3年~中学生と保護者が対象で、先着30人。参加費は食費、保険料込みで2300円。20日まで申し込む。同自然の家0237(62)4125。 >>
2017年5月13日掲載

酒田 アラカルト  天真学園高の「春の味覚フェア」は26日(金)午前11時50分、同校体育館。食育調理科の2、3年生が春の食材をふんだんに使った料理を提供する。販売するメニューは「フキとタケノコのちらしずし」「春野菜のカレーうどん」「ばんけみその焼きおにぎり」など10品以上。入場無料で、売り切れ次第終了となる。同校事務室0234(24)2900。 >>
2017年5月20日掲載

酒田 アラカルト  松下幸之助の“経営哲学”を学び合う!読書会in庄内は17日(水)、6月21日(水)、7月19日(水)。各回とも午後6時半~8時半、東北公益文科大酒田キャンパス。「経営の神様」と呼ばれるパナソニック創業者の書籍を持ち寄り、自分の経験などを交え意見交換する。定員10人、参加無料。5月10日まで申し込む。同大の佐藤隆也研究室0234(41)1281。 >>
2017年5月6日掲載

白鷹 アラカルト  石包みのネックレス作りは27日(土)午後1時半、山口の「K’s space」(中華料理・喜多楼の奥)。石を包むようにひもを結んですてきなネックレスを作る。参加料は材料費込みで1200円。21日まで申し込む。しらたかワークショップ倶楽部の板谷さん080(6505)5614。 >>
2017年5月13日掲載

白鷹 アラカルト  町民登山「残雪と新緑の葉山へ登ろう」は28日(日)午前8時、同町横田尻の上ノ台公園集合。昼食と雨具、防寒具、飲料水などが必要。参加費500円。23日まで申し込む。白鷹山岳会事務局0238(85)0177。 >>
2017年5月20日掲載

飯豊 アラカルト  自然体験事業「いいでアドベンチャーキッズ―春キャンプ」は27日(土)と28日(日)、県飯豊少年自然の家。1泊2日の日程で、森の宝探しや鉄板焼き、夜のハイキングなどを楽しむ。対象は小学3年~中学3年。先着36人。参加費2500円。雨具や長靴、軍手、着替えなど持参。16日までに申し込む(15日は除く)。同少年自然の家研修担当0238(74)2331。 >>
2017年5月13日掲載

鮭川 アラカルト  まぼろしの滝与蔵の森トレッキングは6月4日(日)午前8時、羽根沢温泉駐車場集合。与蔵沼、まぼろしの滝、小杉の大杉などを巡る。急な坂道は少なく、女性やお年寄りでも楽しめる。参加記念バッジと羽根沢温泉の入浴券が付く。昼食や飲み物は持参する。参加費は大人2500円、小中学生1000円で、当日受け付けで支払う。小学4年生以上が対象で定員80人。申し込みは23日まで。村観光協会0233(55)2111。 >>
2017年5月20日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から