県内イベント情報

カテゴリー(アラカルト)

山形 アラカルト  国宝・土偶「縄文の女神」の展示解説会は23日(日)午後1時半~同45分、県立博物館。舟形町の西ノ前遺跡から出土した土偶や土器について、学芸員が解説する。他に6月11日、8月13日、10月8日、12月24日、来年2月11日にも開催。参加無料で申し込み不要。入館料(大人300円)が必要。同館023(645)1111。 >>
2017年4月22日掲載

上山 アラカルト  図書のテーマ展示「いつまでも元気で輝くために~シニアからの健康づくり&おすすめ本~」は10月中旬まで、市立図書館。シニア向けのファッションや趣味、健康関連など充実した人生の参考になる各種図書を紹介している。入場無料(蔵書点検のため10月5日まで休館)。同館023(677)0850。 >>
2017年9月30日掲載

天童 アラカルト  第67回懐かしのレコードコンサートは21日(土)午後3時、市民文化会館1階展示室。10月は「秋の名曲特集」。「枯葉」「秋桜」「誰もいない海」など7曲を準備。他に客からのリクエスト、イントロクイズもあり。入場無料。市文化スポーツ課023(654)1111。 >>
2017年10月14日掲載

尾花沢 アラカルト  親子デコレーションケーキづくり教室は11月12日(日)午前10時、うろこや総本店。先着20組。参加費1500円で、エプロン、三角巾、マスク、上履きを持参する。31日まで申し込む。尾花沢地区公民館0237(23)2016。 >>
2017年10月14日掲載

河北 アラカルト  星を見る会は21日(土)午後7時、サハトべに花駐車場。「星のソムリエ」の資格を持つNPO法人小さな天文学者の会のメンバーが夏や秋の星座を解説する。参加無料。申し込み不要。サハトべに花0237(72)6555。 >>
2017年10月14日掲載

大石田 アラカルト  引きこもり、不登校に関するNPOぷらっとほーむの個別出張相談会は25日(水)午後7~9時、町民交流センター「虹のプラザ」。支援に取り組んでいるスタッフが当事者や、その家族の悩みを聞く。1人30分程度で、参加無料。事前予約が必要。ぷらっとほーむ023(664)2275。 >>
2017年10月14日掲載

鶴岡 アラカルト  医療、介護、福祉の専門職と市民が気軽に交流する「ペンギンカフェ」は21日(土)午後3~4時半、同市砂田町のバイタルネット鶴岡支店。認知症をテーマに自由に話し合う。参加費は菓子付きで200円。高校生以下無料。定員20人で事前に申し込む。同支店の吉田さん0235(25)2311。 >>
2017年10月7日掲載

米沢 アラカルト  置賜地域の骨董(こっとう)品愛好家でつくる「小さな蕾(つぼみ)の会」の秋の入札会は22日(日)正午~午後3時、笹野本町の曲家。会員が持ち寄った古美術品(500~1000点ほど)を参加者で競り合う。無料で誰でも参加できる。同会の小川正昭会長0238(23)9120。 >>
2017年10月14日掲載

南陽 アラカルト  からころ民話の夕べは21日(土)午後8時、赤湯温泉観光センターゆーなびからころ館。民話会ゆうづるの斎藤和子さんと佐々木恵子さんが昔語りを披露する。予約不要で無料。からころ館0238(43)3114。 >>
2017年10月14日掲載

小国 アラカルト  黒沢峠祭りのトレッキングは29日(日)午前8時半、JR小国駅集合。シャトルバスでダム湖側に移動し、黒沢峠祭り広場まで2.6キロをトレッキングする。広場でのイベントは午前11時半からで、丸太切り大会やカラオケなどを繰り広げる。参加費は大人2000円、小中学生1000円。21日まで申し込む。黒沢峠敷石道保存会長の保科一三さん0238(62)4496。 >>
2017年10月7日掲載

飯豊 アラカルト  自然体験事業「いいでアドベンチャーキッズ―秋キャンプ」は10月21日(土)~22日(日)、県飯豊少年自然の家。1泊2日の日程で、森に隠された的に木の実をゴムで飛ばして当てながら散策したり、野外炊飯を楽しんだりする。対象は小学3年~中学3年。定員は36人。参加費2500円。エプロンや軍手、着替え、雨具などを持参する。10月8日まで申し込む。同少年自然の家研修担当0238(74)2331。 >>
2017年9月30日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から