県内イベント情報

カテゴリー(展示会)

大江
2017年3月25日~2017年3月29日
 大江のひなまつりは25日(土)~29日(水)、町歴史民俗資料館など町内5会場。往時の面影が残る民家などを会場に最上川舟運で伝わった時代雛を展示する。無料開放する錦庵では甘酒を振る舞う。入場料は1会場300円で、4会場共通券は800円。中学生以下無料。受付時間は午前10時~午後4時。町政策推進課内の実行委員会事務局0237(62)2111。 >>
2017年3月18日掲載

遊佐
2017年2月14日~2017年4月2日
 青山邸のお雛様展は14日(火)~4月2日(日)、国指定重要文化財「旧青山本邸」。旧青山家に伝わる古今雛、町内に古くから残るお雛さまを並べる。3月12、18、19日の3日間は抹茶を無料サービスする。入館料は大人400円、大学・高校生300円、小中学生200円。開館時間は午前9時~午後4時半。休館は月曜日(月曜祝日の場合は翌日休館)。町教育委員会文化係0234(72)5892。 >>
2017年2月4日掲載

東根
2017年3月28日~2017年4月3日
 東根風景写真愛好会の作品展は28日(火)~4月3日(月)、まなびあテラス。県内の風景を収めた会員7人の力作40点超を展示する。時間は午前9時~午後6時(初日は正午~午後6時、最終日は午前9時~午後4時)。同会の奥山さん090(7520)1121。 >>
2017年3月18日掲載

尾花沢
2017年3月11日~2017年4月4日
 芭蕉・清風歴史資料館の特別展「尾花沢のおひなさま」は4月4日(火)までの午前9時~午後4時半、同館。旧家に伝わる江戸時代などの雛人形を紹介。入館料は大人200円、学生100円、中学生以下無料。毎週水曜休館。同館0237(22)0104。 >>
2017年3月11日掲載

大石田
2017年3月11日~2017年4月9日
 町歴史民俗資料館の企画展「大石田雛人形展」は4月9日(日)までの午前10時~午後4時半、同館。河岸(かし)の町としてにぎわった大石田町。舟運で京都や江戸からもたらされた元禄雛、享保雛、古今雛、土人形、御殿飾りなどを紹介。大人200円、学生150円、小中学生100円(町内小中学生は無料)。大石田ひなまつり期間(4月1~3日)は入館無料。毎週月曜休館(20日は開館、21日休館)。同館0237(35)3440。 >>
2017年3月11日掲載

酒田
2017年3月18日~2017年4月16日
 「生誕110年森田茂と新田嘉一コレクション」は18日(土)~4月16日(日)、市美術館。故森田茂氏の作品を中心にした新田氏のコレクションは入れ替えながら常設展示されてきた。開館20周年を迎えたのを記念し、同コレクションの全森田作品を公開する。18日と26日は午前10時半と午後2時、学芸員によるギャラリートークを予定している。観覧料は一般540円、高校・大学生270円、中学生以下無料。同美術館0234(31)0095。 >>
2017年3月11日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回、ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から