県内イベント情報

カテゴリー(ステージ)

山形 ステージ  山形フィルハーモニー交響楽団の2017山フィルファミリーコンサートは27日(土)午後6時半、市民会館。指揮は籾山和明さん。歌手の鮫島有美子さんが出演しラベルのバレエ音楽「マ・メール・ロワ」を演奏。ラベルの代表曲「ボレロ」やフランクの「交響曲ニ短調」も届ける。前売り券は一般1500円、学生1000円(当日各500円増)。午後8時半すぎ終了予定。同楽団事務所080(1857)4371。 >>
2017年5月20日掲載

山形 ステージ  芝居一座(げきだん)・風の公演「噺・羅生門」は28日(日)午後1時半と同5時半の2回、市民会館。山形市を中心に活動する劇団サークルの年1回の公演。芥川龍之介の名作「羅生門」を元に、高子実さんが脚本を書いた作品を上演する。上演時間は1時間15分程度。前売り券は一般800円(当日1000円)、高校生200円(当日も同じ)、中学生以下無料。同会館や十字屋、八文字屋poolで取り扱う。大泉さん090(8256)7868。 >>
2017年5月20日掲載

鶴岡 ステージ  故郷出身音楽家コンサートは28日(日)午後2時、市中央公民館。鶴岡、三川出身の若手4人がステージに立つ。出演者は声楽の尾形志織さん、菊地真菜美さん、バイオリンの乙坂ひかるさん、ピアノの佐藤昌仁さん。歌劇「キャンディード」から「きらびやかに着飾って」、ガーシュインの「ラプソディー・イン・ブルー」(ピアノソロ版)などを披露する。入場料1000円。同コンサート推進委員会の小林さん0235(24)5092。 >>
2017年5月20日掲載

酒田 ステージ  飽海地区高校演劇部定期公演は27日(土)と28日(日)、希望ホール。27日は午後6時半から酒田西高が、夜になると化け物になる少年と独りぼっちの少女との交流を描く「よるのばけもの」、28日は午後2時から酒田東高が、夢を操る一族の当主が事件を解決する中で現実と夢が交錯するオリジナル脚本「雨とあまゆめ。」を演じる。入場無料。酒田西高の田中恵子教諭0234(22)1360。 >>
2017年5月20日掲載

米沢 ステージ  「音の便り~トリオコンサート」の米沢市公演は27日(土)午後4時、カフェハウス・パウゼ。高畠町公演は28日(日)午後2時、町文化ホールまほら。稲葉由紀さん(フルート)、佐藤慈成さん(ピアノ)、酒井宥紀子さん(ビオラ)の3人が、ブラームスの「ビオラソナタ第2番」などクラシックの名曲を奏でる。前売り券は米沢市公演が2500円(当日3000円)、高畠町公演が2000円(同2500円)。大学生以下はいずれも当日・前売り券ともに1000円引き。酒井さん080(3193)3445。 >>
2017年5月20日掲載

米沢 ステージ  米沢女声合唱団演奏会は5月27日(土)午後6時半、市民文化会館。3部構成で「しゃぼん玉」「若返りの水」「サンタ・ルチア」など20曲を披露。入場料500円(高校生以下無料)。同合唱団の藤倉万里子代表0238(23)6125。 >>
2017年3月18日掲載

米沢 ステージ  錦心流薩摩琵琶演奏会「おしょうしな琵琶のつどい」は28日(日)午後1時半、置賜総合文化ホール。錦心流琵琶全国一水会米沢研究会の会員が「霧の川中島」や「白虎隊」、「千利休」などを披露する。入場無料。同研究会の笈掛昇さん080(6020)1441。 >>
2017年5月20日掲載

南陽 ステージ  アダージョコンサートは28日(日)午後2時、南陽市交流プラザ蔵楽(くらら)。市内在住の声楽やピアノの指導者らで組織する「アダージョの会」が主催。ショパンの「ノクターン第20番」、ドビュッシーの「アラベスク第1番」などを披露する。前売り券は一般1500円、高校生以下1000円、中学生以下の親子2000円。一般のみ当日券2000円。同会事務局の尾形さん090(1379)1250。 >>
2017年5月20日掲載

南陽 ステージ  民話の語り駅伝は28日(日)午後1時~3時、南陽市の夕鶴の里。子どもから大人まで20人の語り部が、たすきをつなぎながらリレー形式で民話語りを行う。入場無料。夕鶴の里0238(47)5800。 >>
2017年5月20日掲載

白鷹 ステージ  第38回うたごえ喫茶あゆーむは28日(日)午後1時半、町文化交流センターあゆーむ。唱歌やフォーク、歌謡曲などを歌い楽しむ。会費は500円。定員は80人。あゆーむ0238(85)9071。 >>
2017年5月20日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から