県内イベント情報

カテゴリー(講座・講演)

山形 講座・講演  国際日本文化研究会の公開英語講演会は24日(土)午後2~4時、山形まなび館。県立米沢女子短大講師のマニー・タヴァコリさんが「トランプ大統領-日本と世界に与える影響」と題して英語で講演する。資料代1000円。同会事務局飯島さん023(632)0362。 >>
2017年6月17日掲載

山形 講座・講演  産前産後ケアと育児講座は7月1日(土)午前10時、市総合福祉センター。元県立中央病院助産師を講師に招き、布製模型を使って産前産後のケア方法を楽しく学ぶ。悩み、不安に関する相談も受け付ける。正午ごろ終了予定。参加費は1人500円、夫婦800円。定員30人。申し込み締め切りは24日。Baby&Kidsママサロンの後藤さん090(6253)3845。 >>
2017年6月17日掲載

尾花沢 講座・講演  上の畑焼体験教室は16日(金)と7月14日(金)のともに午前10時~正午、サルナート。伝統工芸・上の畑焼を手掛ける伊藤瓢堂さんと抹茶わんを作り、お茶会を開く。参加費1500円でエプロン、タオルを持参する。先着15人。尾花沢地区公民館0237(23)2016。 >>
2017年6月10日掲載

鶴岡 講座・講演  地域子育て推進講演会「子どもを幸せにする3つの力」は24日(土)午後2時半、櫛引公民館。茨城大教育学部講師の長谷川幸介さんが講演する。一般の聴講可能で参加無料。事前の申し込みが必要。市教育委員会と櫛引地域3団体の合同開催。同公民館0235(57)5670。 >>
2017年6月17日掲載

酒田 講座・講演  男女共同参画講演会は24日(土)午前10時、中町にぎわい健康プラザ。酒田市が主催。東北公益文科大(酒田市)の伊藤真知子・大学院公益学研究科長が講師を、女性で初めて同市の副市長に起用された矢口明子副市長が司会を務める。女性も男性も互いの力を引き出し合い、輝くにはどうしたらいいかを語り合う。参加無料だが申し込みが必要。定員50人。市市民交流推進室0234(26)5612。 >>
2017年6月17日掲載

米沢 講座・講演  華道小原流の専門教授者講習会は7月2日(日)午後1時、伝国の杜。同流派の家元小原宏貴さんが講師を務める。参加費は2700円。25日までに電話で申し込む。同流米沢支部の向山光喜支部長0238(22)6833。 >>
2017年6月10日掲載

米沢 講座・講演  1、2歳の子を持つ母親に贈る「とっておきのじかん」は7月5日~27日の毎週水曜(27日は木曜)午前10時~正午(19日は午後1時まで)、置賜総合文化センター(27日はすこやかセンター)。4回講座で、子育てトークやヨガ、夏野菜を使ったイタリアンの調理実習などを行う。無料託児付きで、受講無料(材料費は実費)。先着20組で、23日まで申し込む。市教育委員会社会教育・体育課0238(21)6111。 >>
2017年6月10日掲載

米沢 講座・講演  地域力講座「かてものを知ろう! 自然を食べよう!」は7月8日(土)午前9時半~午後2時、南原コミュニティセンター。森の仲間たち代表の白壁洋子さんを講師に、上杉鷹山が凶作に備えて編さんさせた食の手引書「かてもの」に載っている植物を探すフィールドワークを行い、伝統料理などを味わう。飲み物、タオル、エプロンを持参する。参加無料。定員30人で、23日まで申し込む。同コミセン0238(38)2301。 >>
2017年6月10日掲載

米沢 講座・講演  グローバル研究会は7月10日(月)午後4時~同5時半、山形大米沢キャンパスの百周年記念会館。元日立製作所インフラシステム社人事総務統括本部主幹(グローバル教育)の早田文隆さんが「国際プロジェクトにおけるリスクマネジメント」と題し講演する。先着40人で受講無料。同月6日午後5時までにファクスかメールで申し込む。同大工学部国際交流センター0238(26)3042。ファクスは0238(26)3406。メールアドレスはtakesi-w@indigo.plala.or.jp >>
2017年6月17日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から