県内イベント情報

カテゴリー(アラカルト)

山形 アラカルト  山形インテリアコーディネータークラブによるインテリアワークショップ「壁紙で作るアートパネル」は27日(水)午前10時~正午、悠創の丘悠創館。会員の指導で、住宅建築に使う壁紙クロスを使い、30センチ角のアートパネル(壁飾り)を作る。参加費2000円。筆記用具、定規、はさみ、エプロン、ホチキスは持参する。定員は先着25人で、締め切りは20日。市村工務店リフォームセンター内の同クラブ事務局023(644)8805。 >>
2017年9月16日掲載

山形山辺 アラカルト  秋の白鷹山に登ろうは10月7日(土)午前9時10分、山形市長谷堂の県緑化センター集合。同センターからバスで県民の森に向かい、午前10時すぎに山辺町の登山口に入る。正午ごろ山頂に到着し昼食を食べた後、下山して午後2時半に登山口に戻る。同センターで同3時半に解散予定。山歩きに適した格好で、飲み物、昼食は持参する。大人対象で定員は20人。参加費はバス代、保険料込みで1500円。20日まで申し込む。県民の森森林学習展示館023(666)2116。 >>
2017年9月16日掲載

山形 アラカルト  国宝・土偶「縄文の女神」の展示解説会は23日(日)午後1時半~同45分、県立博物館。舟形町の西ノ前遺跡から出土した土偶や土器について、学芸員が解説する。他に6月11日、8月13日、10月8日、12月24日、来年2月11日にも開催。参加無料で申し込み不要。入館料(大人300円)が必要。同館023(645)1111。 >>
2017年4月22日掲載

寒河江 アラカルト  バースカフェ特別企画「BIRTH-イノチノキオク」は27日(水)午前10時~午後3時半、市文化センター2階中ホール。神戸市在住の詩人・社会活動家の瀬川映太さんとロックバンドおかんのギタリスト・ボーカルDAIさんを迎え、トークと弾き語りで出産と命の大切さを分かち合う。参加費は3800円(昼食付)、高校生以下無料。参加希望者はメールで申し込む。鈴木さん0237(84)2980。メールアドレスniji.sagae@gmail.com >>
2017年9月16日掲載

東根 アラカルト  「大けやきのある風景を描こう」写生大会は9月30日(土)午前10時、東根小。市美術連盟会員の指導を受けながら校庭の国指定特別天然記念物大ケヤキを描く。参加費は幼児~高校生200円、同伴の保護者300円、一般500円。クレヨンや絵の具、昼食を持参。当日は「大けやき横綱鍋」を振る舞う。申し込みは9月1~13日で定員は120人程度。完成作品は10月21~27日に本町商店街に飾る。東根児童館内の大けやきフォーラム0237(42)0307。 >>
2017年8月26日掲載

東根 アラカルト  読書カフェ「宇宙とものがたり」は30日(土)午後3時、まなびあテラス内のカフェ「オイッティ・マルシャン」。図書館スタッフが宇宙を題材とした本を紹介し、宇宙をテーマにしたスイーツを味わいながら交流する。中学生以上で定員14人。事前申し込みが必要で参加料500円。まなびあテラス内の市民活動支援センター0237(53)0230。 >>
2017年9月23日掲載

尾花沢 アラカルト  徳良湖の未来を考えるワークショップは10月9日(月)午後1~4時、徳良湖畔の市基幹集落センター集合。2021年度に築堤100周年を迎える徳良湖の環境づくりについて考える。湖周辺を1時間ほど散歩した後に湖畔でワークショップを行う。参加者には徳良湖周辺施設利用券350円分をプレゼントする。先着100人で29日まで申し込む。市総合政策課0237(22)1111内線223。 >>
2017年9月23日掲載

鶴岡 アラカルト  なんば農園「山ぶどう収穫とジュース作り体験」は30日(土)と10月1日(日)、同市朝日地域の同農園。両日午前10時に同地域の産直あさひ・グーに集合し、各自の車で農園に移動する。ヤマブドウを収穫しジュース、ジャム作りを楽しむ。参加費は昼食代込みで1人2500円。定員は各40人で、開催日の3日前までに申し込む。同農園0235(53)2184。 >>
2017年9月23日掲載

鶴岡 アラカルト  交流朗読会「瀬戸内と庄内の文学」は10月1日(日)午後2時、本町3丁目の新茶屋。つるおかルネサンスの会が主催し、元NHKアナウンサーの中里欣一さんの米寿祝いとして開く。「放浪記」「十三夜」などを朗読する。参加無料。同会090(8253)0368。 >>
2017年9月23日掲載

白鷹 アラカルト  しらたかワークショップ倶楽部主催の「しらたかで味噌づくり」は10月14日(土)午後1時半、町下公民館。すずき味噌店の鈴木徳則さんの指導でみそ造りに挑戦する。仕込んだみそは約1年後に4キロ分が引き渡される予定。受講料2500円(材料費込み)で、エプロンと三角巾などの髪留めを持参する。30日まで申し込む。同倶楽部の大木さん090(3984)2273。 >>
2017年9月23日掲載

新庄 アラカルト  もがみ産直キャンペーンは16日(土)~25日(月)、最上地域の産直など12店舗。初日の16日午前10時から新庄市のJA産直いなふねで芋のこ汁200食を振る舞う。期間中は参加店舗の500円以上のレシート2枚を集めて応募できるラリーも行う。異なる店舗のレシートで新米のつや姫5キロか最上地域の特産品詰め合わせ、同一店舗のレシートで参加店舗の買い物券1000円分に応募できる。県最上総合支庁農業振興課0233(29)1315。 >>
2017年9月16日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から