県内イベント情報

2017年5月6日のイベント

<<5月5日のイベント
5月7日のイベント>>

山形 イベント  春の野草園祭りは5月3日(水)~7日(日)の午前9時~午後4時半、市野草園。餅振る舞い(3日午前11時)、乗馬体験(5、7日午前10時と午後1時の計2回)、ウサギ触れ合いコーナー(5日)などさまざまな催しを開催。期間中毎日、ガイドウオーキング、山野草販売を行う。イベントは参加無料。入園料300円(高校生以下無料)。同園023(634)4120。 >>
2017年4月29日掲載

山形 アラカルト  ひとあしおくれの子どもの日・ロビーマジックショーは6日(土)午前10時と午後1時半、市民会館。県マジッククラブ会員が出演。来場者に飲み物を用意。マジックグッズのプレゼントも。入場無料。同館023(642)3121。 >>
2017年5月6日掲載

天童 募集  市スポーツセンターは「にこにこ運動Ⅰ」の受講者を募集。4~8歳児が対象で、ボールや風船を使用したゲーム、マット運動などに挑戦する。5月10日から6月28日までの毎週水曜午後3時半~4時半の計8回。4000円。定員20人。同センター023(654)6100。 >>
2017年4月29日掲載

天童 募集  市スポーツセンターはソフトバレーボールサークルの参加者を募集。18~35歳の男女が対象。10日~6月7日の毎週水曜午後7時半~8時半の計5回。定員20人。2500円。同センター023(654)6100。 >>
2017年5月6日掲載

東根 イベント  国際交流元年キックオフイベント「Guten Tag 五感でドイツを楽しもう」は29日(土)~5月20日(土)、まなびあテラス。ドイツを紹介するパネル展のほか、くるみ割り人形などの伝統工芸品や子どもたちによる絵画を展示する。関連書籍・絵本を紹介するコーナー、ドイツ料理の販売も。初日は午前11時にセレモニーを開催。オープニングイベントとして、ミニコンサートや抽選会、木育・知育玩具などのおもちゃ体験、ビールやワインの試飲、ソーセージの振る舞いなどが繰り広げられる。市総合政策課内の事務局0237(42)1111。 >>
2017年4月22日掲載

東根 募集  NPO法人健康さくらんぼ21は、5月21日(日)に行う第42回甑岳(こしきだけ)登山の参加者を同9日まで募集。当日は午前7時半に東根市民体育館に集合し、甑岳中腹のきのこ園山荘から山頂までの往復約7キロのコースを歩く。下山後には山菜汁を振る舞う。参加料1000円。はがきか申込書に住所、氏名、生年月日、電話番号、「甑岳登山希望」と明記し、〒999-3795、東根市中央1丁目1の1、東根市経済部農林課農村林務係に申し込む。ファクス0237(43)1151も可。同団体事務局の松田さん0237(43)2831。 >>
2017年4月29日掲載

東根 募集  NPO法人大けやきフォーラムは果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会に向け、23日(火)に東根公民館で行う応援小旗作りのスタッフを募集。果樹の剪定(せんてい)枝に旗をのり付けする作業で約2000本作る。午前9時半~午後3時で、都合のつく時間帯での参加も可。昼に軽食も用意する。申し込みは15日まで。大会は陸上自衛隊神町駐屯地を発着点に6月4日に開催。併せて応援参加者も募る。同法人0237(42)0307。 >>
2017年5月6日掲載

尾花沢 募集  尾花沢地区公民館は5月11日(木)から9月まで、計4回の予定で開催する講演会「尾花沢の歴史『ナゾ・ふしぎ!!』」の参加者を募集。市在住で、米沢女子短大非常勤講師の梅津保一さんが講師を務める。テーマは▽第1回=5月11日(木)「紅花大尽鈴木清風伝説」▽第2回=6月15日(木)「幕府領尾花沢の名代官」▽第3回=7月13日(木)「入江為積(いりえ・ためづみ)の墓は語る」(現地学習)▽第4回=9月14日(木)「斎藤茂吉と諏訪神社祭礼」(同)。それぞれ午前10時~正午で、主会場は市文化体育施設サルナート。いずれも参加無料で先着20人。同民館0237(23)2016。 >>
2017年4月29日掲載

尾花沢 募集  清流と山菜の里ほその村は28日(日)に行う高い山運開き&山菜まつりの参加者を募集。午前7時半、細野の農家レストラン「蔵」集合。近くの大平山(813.6メートル)登山のAコース(高い山運開きツアー)と、周辺を散策しアイコを収穫するBコース(山菜取り体験ツアー)がある。Aコースは午前8時半~午後0時半、先着40人。Bコースは午前8時半~正午、先着50人。終了後に蔵で開く懇親会で、寒ざらしそば、山菜料理などを味わう。参加費はともに2500円。山菜の直売会もある。常盤地区公民館0237(28)2122。 >>
2017年5月6日掲載

尾花沢 募集  玉野地区公民館は28日(日)に地区で実施する登山イベント「二ツ森山開き」の参加者を募集。午前9時まで公民館前に集合、マイクロバスで登山口まで移動し、同10時半から登り始める。11時45分ごろ、山頂で昼食を取り下山。午後1時半に公民館で解散する。参加無料で、昼食や飲み物、雨具などを持参する。17日まで申し込む。同公民館0237(28)2111。 >>
2017年5月6日掲載

河北 募集  町国際交流協会(KIRA)は本年度の「キッズクラブ」の参加者を募集。外国人との交流を深め、海外の伝統料理などを学ぶ。北谷地構造改善センターなどを会場に年4回(いずれも日曜日)開催。第1回は28日の「世界のゲームを楽しもう!」。対象は主に小学4~6年。年会費1000円と、昼食代として毎回300円程度が必要。定員は先着20人。15日まで申し込む。町政策推進係0237(73)5165。 >>
2017年5月6日掲載

大江 アラカルト  「春・夏の星空さんぽ」は5月6日(土)、7日(日)、県朝日少年自然の家。フリーアナウンサー早坂真紀子さんのナレーション、クラリネット奏者渋谷啓子さんとフルート奏者久光奈桜美さんの生演奏を聴きながら、プラネタリウムで春、夏の星空を観賞。両日とも2回ずつ開催し、6日は午後4時と同6時10分から、7日は午前10時と同11時半から。6日は午後7時40分から天体観測も行う。参加無料で、各回定員80人。5日まで申し込む。同自然の家0237(62)4125。 >>
2017年4月29日掲載

大石田 募集  町スポーツ推進委員会は5月28日(日)に町内で開かれる第23回最上川ふれあいマラソン大会の参加者を募集。町役場発着で午前10時スタート。2キロ(親子マラソン、小学生男女)、4.2195キロ(中・高・一般男女)、10キロ(同)、ウオーキングの部(4.2195キロ、小学生以上男女)、健康ウオーキングの部(2キロ、60歳以上男女)の各コース、種目がある。参加費は小学生以下と60歳以上が500円、中学生以上1000円。5月11日まで申し込む。町福祉会館内の事務局0237(35)2111内線413。 >>
2017年4月8日掲載

鶴岡 アラカルト  尾浦の自然を守る会主催の「春の自然観察会」は5月6日(土)午前9時、大山公園駐車場集合。自然観察指導員の富樫捷士(しょうじ)さんの案内で、早春の高館山や大山上池・下池を散策する。保険料として大人200円、中学生以下100円。昼食、飲み水などを持参する。富樫さん090(3366)1568。 >>
2017年4月29日掲載

鶴岡 募集  温海嶽の会は5月14日(日)の「温海嶽開山祭 新緑のブナの森登山会」の参加者を募集。同日午前7時半、温海温泉熊野神社拝殿前に集合。新緑を楽しみながらブナ林を散策する。約3時間の登山後、山頂で昼食を取る(各自持参)。下山後、孟宗汁を振る舞う。地元旅館で入浴もできる。参加費は大人1500円、小学生以下無料。定員は50人程度で5月8日まで申し込む。あつみ観光協会0235(43)3547。 >>
2017年4月22日掲載

米沢 イベント  まちなかアート市場は5月4日(木)~7日(日)、文化複合施設「ナセBA」内のよねざわ市民ギャラリー。置賜地域で活動する作家約20人が「米沢Love♡」をテーマに絵画、書、刺しゅう、陶芸、クラフト作品などを出展。各ブース内で展示のほか、ワークショップや販売も行う。時間は午前10時~午後6時(7日は午後4時まで)。主催するまちなかギャラリーアートステーション事務局0238(23)2341。 >>
2017年4月29日掲載

長井 体験・教室  段ボールを使った「はたらくロボットアームを作ろう!」は5月6日(土)午後1時半、小桜館。年齢を問わず誰でも参加可能。参加料は500円。定員は先着6人。4月30日まで申し込む。make道場の田中さん0238(76)4056。 >>
2017年4月29日掲載

高畠 イベント  「赤ちゃんの手形をつくろう」は4月29、30日と5月3~7日、県立うきたむ風土記の丘考古資料館。成長の記念品として、乳幼児の手形や足形を付けた粘土を焼き上げる。完成は8月以降。0~3歳児が対象で、手形・足形一つにつき500円。期間中は午前9時~正午、午後1時~同3時40分の間に受け付ける(7日のみ午後3時まで)。事前申し込みも可能。同館0238(52)2585。 >>
2017年4月22日掲載

飯豊 募集  県飯豊少年自然の家は高校生以上のボランティアスタッフを募集。希望者向けに5月13日(土)午前9時半から、同自然の家で「ボランティアセミナー」を開く。セミナーでは自然の家敷地内を散策して昆虫採集・観察のポイントや昆虫の生態などを学ぶ。同自然の家の事業「自然大好き!いいでクラブ」(5月14日)で作るメニューの試作も行う。野外活動に適した服装で軍手と飲み物、雨具、長靴を持参する。参加費は600円(施設・環境ボランティア登録者は無料)。締め切りは5月6日。同自然の家研修担当0238(74)2331。 >>
2017年4月22日掲載

新庄 募集  県立農林大学校は5月23日(火)から始まる園芸教室の受講者を募集。野菜と花きの2コースに分かれ、9月22日までの全4回で野菜の定植や花苗作りを学ぶ。基礎的な栽培作業を学びたい人が対象で、定員はそれぞれ30人。受講料は無料。応募締め切りは5月8日。必着。受講決定通知は5月中旬に発送する。同校研修部0233(22)8794。 >>
2017年4月22日掲載

真室川 募集  県神室少年自然の家は28日(日)午前9時40分から開かれる親子ふれあいキャンプの参加者を募集。午前中は石窯焼きのナンと、スパイスからカレーを作る。午後は自然散策やテント設営と火おこしを体験する。定員は幼児・小学生とその保護者25組。参加費1000円。着替えやタオルを持参する。JR新庄駅発着の送迎バスもある。12日正午まで申し込む。同自然の家0233(62)2611。 >>
2017年5月6日掲載

大蔵 募集  肘折温泉さんげさんげ実行委員会は1月7日(土)午前10時から同温泉街で行う伝統行事「さんげさんげ」の参加者を募集。対象は18歳以上の男女3人程度。当日は午前9時15分に肘折センターに集合し、行者姿で旅館や商店を巡る。餅つきや祈祷(きとう)も。体験料は無料。29日午後4時まで肘折いでゆ館に申し込む。応募者多数の場合は抽選。同館0233(34)6106。 >>
2016年12月24日掲載

【開催中の展示会】

東根
2017年5月6日~2017年5月7日
 東根百草会の春の展示会は5月6日(土)と7日(日)、東根公民館。会員約30人が育てた山野草130点ほどを展示予定。午前9時~午後4時半(7日は午後4時まで)。入場無料で、会員が育てた余剰苗も販売する。事務局の芦野良美さん0237(48)1144。 >>
2017年4月29日掲載

山形
2017年4月20日~2017年5月14日
 陶芸家小林東洋さん(茨城県)の作陶展は20日(木)~5月14日(日)、小白川町5丁目のギャラリー・カフェ迦哩迦。グラタン皿やコーヒーカップ、紅茶ポットなど約180点を紹介する。最終日は午後3時まで。営業は木―日曜。時間は午前11時~午後6時で、日曜祝日は午後5時まで。迦哩迦023(633)0518。 >>
2017年4月15日掲載

鶴岡
2017年4月15日~2017年5月28日
 庄内の昆虫展は15日(土)~5月28日(日)、道の駅月山内の月山あさひ博物村文化創造館。庄内地方に生息するチョウを中心とした昆虫標本や、生態を紹介する写真パネルなど約1500点を展示。時間は午前9時~午後5時。入館料は大人200円、小中学生100円、3歳以上の未就学児50円。月山あさひ振興公社0235(53)3411。 >>
2017年4月8日掲載

酒田
2017年4月20日~2017年8月29日
 特別展「土門拳と18人の写真家が捉えた昭和のこども」は20日(木)~8月29日(火)、土門拳記念館。昭和時代をたくましく生きる子どもの日常を写した作品群を展示する。全国巡回中。午前9時~午後5時。入館料は一般800円、高校・大学生400円、中学生以下無料。子どもが写った写真を持参するか中学生以下の子ども連れなら入館料100円引き。同記念館0234(31)0028。 >>
2017年4月15日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から