県内イベント情報

2017年5月28日のイベント

<<5月27日のイベント
5月29日のイベント>>

山形 募集  市健康づくり運動普及推進協議会は6月4日(日)に開く健康ウオークラリー大会の参加者を募集。午前8時半に楯山コミュニティセンターに集合し、1時間程度歩きながらゴールを目指す。1チーム3~5人で参加し、対象は3歳以上。参加費は1人100円。午後1時までで、昼食を持参。先着30チームで、28日まで電話で申し込む。同協議会023(647)2280。 >>
2017年5月13日掲載

山形 募集  Baby&Kidsママサロンは6月5日(月)、金井コミュニティセンターで開講する育児講座「ベビータッチケアとバンダナ・手拭いの使い方教室」の受講者を募集。2歳未満児とその保護者13組程度を対象に、同26日までの計4回、毎週月曜午前10時15分~午後0時半に開催。ベビーマッサージや子ども向けのバンダナ、手拭いを使った日差しの遮り方などを学ぶ。原則4回通して受講する。受講料は1回600円。後藤さん090(6253)3845。 >>
2017年5月27日掲載

山形 ステージ  芝居一座(げきだん)・風の公演「噺・羅生門」は28日(日)午後1時半と同5時半の2回、市民会館。山形市を中心に活動する劇団サークルの年1回の公演。芥川龍之介の名作「羅生門」を元に、高子実さんが脚本を書いた作品を上演する。上演時間は1時間15分程度。前売り券は一般800円(当日1000円)、高校生200円(当日も同じ)、中学生以下無料。同会館や十字屋、八文字屋poolで取り扱う。大泉さん090(8256)7868。 >>
2017年5月20日掲載

上山 アラカルト  第16回ひめさゆりを見よう会は28日(日)午前10時、西山公民館集合。秋葉山や西山ふるさと公園内を巡り、ヒメサユリの観察などを行う。動きやすい服装で、飲料水、メモ帳、スケッチブック、筆記用具を持参する。参加無料。同公園管理協力会事務局長の蔦谷栄三さん023(672)3970。 >>
2017年5月20日掲載

村山 ステージ  北村山吹奏楽団のグリーンコンサートは28日(日)午後2時、市民会館。交響組曲「高千穂」より第1楽章「天の逆鉾」や「星に願いを」「宇宙戦艦ヤマト」などを演奏する。入場料は500円で中学生以下無料。団長の岡村さん090(7790)7080。 >>
2017年5月27日掲載

天童 イベント  634(ムサシ)の松交流イベントは28日(日)午前10時、天童高原。東京スカイツリーの高さと同じ標高にある一本松にちなみ、634個の風船を飛ばして開幕。紙ヒコーキ飛ばし大会、夏そり滑り、押し花体験、新緑ウオーキングなど。縁結びで有名な若松寺で祈願される短冊に願い事を書くコーナーも。市産業立地室023(654)1111内線254。 >>
2017年5月20日掲載

東根 イベント  手作りたんとマルシェは27日(土)と28日(日)、市役所南側の市民の広場。両日とも50店超が出店し、木工品のほか、陶器やみそ、ワッフルなどの販売を通じ、手仕事による多様な作品、食べ物、サービスなどを紹介する。アコースティックライブもある。午前10時~午後5時。入場無料。事務局の芦野さん090(3362)0483。 >>
2017年5月20日掲載

東根 ステージ  北村山レインボー合唱団のコンサートは28日(日)午後2時、さくらんぼタントクルセンター。「川の流れのように」「津軽平野」「時代」など18曲を披露。入場料700円で、チケットは同センターや北村山生協などで取り扱う。合唱団の和田さん090(1493)5269。 >>
2017年5月27日掲載

西川 アラカルト  間沢観光わらび園と鶴部観光わらび園は6月4日(日)まで開園予定。間沢は町民スキー場内にあり、最大20人受け入れ可能で、開園日は毎週日曜日と水曜日。鶴部は役場から30分の場所にあり、最大30人受け入れ可能で、毎週土曜日と火曜日に開園。両園とも時間は午前9時~同11時。入園料は2千円。予約が必要で、午後6時以降に対応可能。佐藤さん090(6252)6938。 >>
2017年5月20日掲載

西川大江 アラカルト  春のブナの森探検隊は27日(土)と28日(日)、県朝日少年自然の家ほか。親子で自然に親しみキャンプを体験する。27日は大江町の同自然の家周辺で野外調理や星空観察を楽しむ。28日は西川町の県立自然博物園でブナの森を散策する。小学3年~中学生と保護者が対象で、先着30人。参加費は食費、保険料込みで2300円。20日まで申し込む。同自然の家0237(62)4125。 >>
2017年5月13日掲載

鶴岡 イベント  タキタロウまつりは28日(日)午前9時~午後3時、大鳥タキタロウ公園など。ニジマスのつかみ捕りは小学生以下が対象の午前10時半と、大人も参加できる午後1時の2回。参加費は小学生以下300円、中学生以上500円。ボート遊び、ツリークライミングなど多彩な催しが楽しめる。あさひむら観光協会0235(53)3411。 >>
2017年5月27日掲載

鶴岡 イベント  温海特産品まつり&フリーマーケットは28日(日)午前9時~午後1時、米子漁港。地元の海の幸、山の幸をメインに販売する。地元児童らの太鼓演奏もある。出羽商工会温海支所0235(43)2411。 >>
2017年5月20日掲載

鶴岡 ステージ  故郷出身音楽家コンサートは28日(日)午後2時、市中央公民館。鶴岡、三川出身の若手4人がステージに立つ。出演者は声楽の尾形志織さん、菊地真菜美さん、バイオリンの乙坂ひかるさん、ピアノの佐藤昌仁さん。歌劇「キャンディード」から「きらびやかに着飾って」、ガーシュインの「ラプソディー・イン・ブルー」(ピアノソロ版)などを披露する。入場料1000円。同コンサート推進委員会の小林さん0235(24)5092。 >>
2017年5月20日掲載

酒田 ステージ  飽海地区高校演劇部定期公演は27日(土)と28日(日)、希望ホール。27日は午後6時半から酒田西高が、夜になると化け物になる少年と独りぼっちの少女との交流を描く「よるのばけもの」、28日は午後2時から酒田東高が、夢を操る一族の当主が事件を解決する中で現実と夢が交錯するオリジナル脚本「雨とあまゆめ。」を演じる。入場無料。酒田西高の田中恵子教諭0234(22)1360。 >>
2017年5月20日掲載

遊佐 募集  鳥海山おもしろ自然塾推進協議会は6月11日(日)の「新緑の高瀬峡ハイキングと打ちたてそば昼食」の参加者を募集。午前8時半、しらい自然館に集合しガイドの案内で峡谷を散策した後、金俣地区の打ちたてそばを味わう。定員20人。参加料2200円。山歩き用の服装で飲み物や雨具を持参する。6月6日(火)までに申し込む。同協議会事務局0234(72)2069。 >>
2017年5月20日掲載

米沢新庄 募集  民族衣裳文化普及協会山形教室は新庄市民プラザで31日(水)、同協会米沢教室(三條かの記念館)で6月2日(金)に開講する「ゆかた3回講座」の受講者を募集。夏祭り時期を前に、3回の講座を通して一人で着付けできるよう指導する。新庄は7月末までの第2、4水曜、米沢は同じく7月末までの毎週月曜に講座を開き、受講者は希望する計3日間に参加する。時間は各日午前10時半、午後2時の2パターンで、それぞれ2時間程度。対象は18歳以上の女性。受講料は全3回で浴衣、半巾帯付き5400円。同協会(0120)029315。 >>
2017年5月27日掲載

米沢 ステージ  「音の便り~トリオコンサート」の米沢市公演は27日(土)午後4時、カフェハウス・パウゼ。高畠町公演は28日(日)午後2時、町文化ホールまほら。稲葉由紀さん(フルート)、佐藤慈成さん(ピアノ)、酒井宥紀子さん(ビオラ)の3人が、ブラームスの「ビオラソナタ第2番」などクラシックの名曲を奏でる。前売り券は米沢市公演が2500円(当日3000円)、高畠町公演が2000円(同2500円)。大学生以下はいずれも当日・前売り券ともに1000円引き。酒井さん080(3193)3445。 >>
2017年5月20日掲載

米沢 ステージ  錦心流薩摩琵琶演奏会「おしょうしな琵琶のつどい」は28日(日)午後1時半、置賜総合文化ホール。錦心流琵琶全国一水会米沢研究会の会員が「霧の川中島」や「白虎隊」、「千利休」などを披露する。入場無料。同研究会の笈掛昇さん080(6020)1441。 >>
2017年5月20日掲載

南陽 募集  県山岳連盟に加盟する南陽山の会は、長野県八ケ岳連峰への市民登山の参加者を募集。蓼科山(2531メートル)と北横岳(2480メートル)を登る予定。8月5日(土)、6日(日)の1泊2日で参加費3万円。定員40人。7月9日まで申し込む。事務局の佐々木さん080(1215)6772。 >>
2017年5月13日掲載

南陽 ステージ  アダージョコンサートは28日(日)午後2時、南陽市交流プラザ蔵楽(くらら)。市内在住の声楽やピアノの指導者らで組織する「アダージョの会」が主催。ショパンの「ノクターン第20番」、ドビュッシーの「アラベスク第1番」などを披露する。前売り券は一般1500円、高校生以下1000円、中学生以下の親子2000円。一般のみ当日券2000円。同会事務局の尾形さん090(1379)1250。 >>
2017年5月20日掲載

南陽 ステージ  民話の語り駅伝は28日(日)午後1時~3時、南陽市の夕鶴の里。子どもから大人まで20人の語り部が、たすきをつなぎながらリレー形式で民話語りを行う。入場無料。夕鶴の里0238(47)5800。 >>
2017年5月20日掲載

白鷹 アラカルト  町民登山「残雪と新緑の葉山へ登ろう」は28日(日)午前8時、同町横田尻の上ノ台公園集合。昼食と雨具、防寒具、飲料水などが必要。参加費500円。23日まで申し込む。白鷹山岳会事務局0238(85)0177。 >>
2017年5月20日掲載

白鷹 ステージ  第38回うたごえ喫茶あゆーむは28日(日)午後1時半、町文化交流センターあゆーむ。唱歌やフォーク、歌謡曲などを歌い楽しむ。会費は500円。定員は80人。あゆーむ0238(85)9071。 >>
2017年5月20日掲載

飯豊 アラカルト  自然体験事業「いいでアドベンチャーキッズ―春キャンプ」は27日(土)と28日(日)、県飯豊少年自然の家。1泊2日の日程で、森の宝探しや鉄板焼き、夜のハイキングなどを楽しむ。対象は小学3年~中学3年。先着36人。参加費2500円。雨具や長靴、軍手、着替えなど持参。16日までに申し込む(15日は除く)。同少年自然の家研修担当0238(74)2331。 >>
2017年5月13日掲載

新庄 ステージ  新庄北高吹奏楽部定期演奏会は28日(日)午後2時、市民文化会館。「シンフォニック・ステージ」「ポップス・ステージ」「マーチング・ステージ」の3部構成で、「ど演歌えきすぷれす」「美女と野獣」「LA NOUBA」(シルクドソレイユより)などを演奏する。入場無料。同校0233(22)6023。 >>
2017年5月27日掲載

新庄 体験・教室  転ばねじゅー体操教室は10日(水)~10月25日(水)、わくわく新庄。毎月第2、第4水曜のいずれも午後1時~2時半に開かれる全12回の教室。県柔道整復師会、市健康課などから講師を迎え、ボールやゴムを使った軽いストレッチを学ぶ。初回は体力測定も行う。定員30人。参加費3000円(12回分)。バスタオル、内履き、飲み物を持参する。申し込みが必要。わくわく新庄0233(23)0197。 >>
2017年5月6日掲載

真室川 募集  ふるさと山の会は6月4日(日)、大沢地区の「花いっぱいの森」で開く植樹プロジェクトへの参加者を募集。花が咲く木々を毎年植え、人が集う里山に再生しようという事業。今回はオオヤマザクラ25本を植える。午前9時50分~午後1時。小雨決行。参加無料。作業しやすい服装と長靴で集合。昼食は同会が準備する。定員35人。31日まで申し込む。同会事務局の大沼さん090(9030)7166。 >>
2017年5月20日掲載

大蔵 募集  肘折温泉さんげさんげ実行委員会は1月7日(土)午前10時から同温泉街で行う伝統行事「さんげさんげ」の参加者を募集。対象は18歳以上の男女3人程度。当日は午前9時15分に肘折センターに集合し、行者姿で旅館や商店を巡る。餅つきや祈祷(きとう)も。体験料は無料。29日午後4時まで肘折いでゆ館に申し込む。応募者多数の場合は抽選。同館0233(34)6106。 >>
2016年12月24日掲載

【開催中の展示会】

東根
2017年5月24日~2017年5月28日
 県内のクラフト作家8人によるグループ展「山形アーツ&クラフツ」は24日(水)~28日(日)、まなびあテラス。木工や陶芸、フラワーアレンジメント、ニットなど各作家の作品を紹介する。午前9時~午後6時(初日は正午から、最終日は午後3時まで)。入場無料。芦野さん090(3362)0483。 >>
2017年5月20日掲載

東根
2017年5月26日~2017年5月28日
 市美術連盟の秀作美術展は26日(金)~28日(日)、まなびあテラス。全国公募展入選作品など、会員の個性が伝わる油絵や彫刻などを展示する。午前9時~午後6時(最終日は午後4時まで)。同連盟0237(42)2328。 >>
2017年5月20日掲載

鶴岡
2017年4月15日~2017年5月28日
 庄内の昆虫展は15日(土)~5月28日(日)、道の駅月山内の月山あさひ博物村文化創造館。庄内地方に生息するチョウを中心とした昆虫標本や、生態を紹介する写真パネルなど約1500点を展示。時間は午前9時~午後5時。入館料は大人200円、小中学生100円、3歳以上の未就学児50円。月山あさひ振興公社0235(53)3411。 >>
2017年4月8日掲載

上山
2017年5月10日~2017年5月30日
 市立図書館の本のテーマ展示「新たな一歩を踏み出した人に贈る読書のススメ」は5月7日(日)まで、同館。フレッシュマンにお薦めの小説や、趣味、教養書などを紹介している。こどもの読書週間にちなんだ児童の本の紹介・展示は10日(月)~5月30日(火)までで、外国の絵本を中心に紹介する。同館023(677)0850。 >>
2017年4月8日掲載

山形
2017年5月26日~2017年5月31日
 北海道函館市のカリグラフィー作家山田淳子さんによる作品展は26日(金)~31日(水)、アズ七日町2階の県芸文美術館。山田さんはアルファベットの書道「カリグラフィー」、写真を美しく飾る「スクラップブッキング」、作品を本にまとめる「ブックバインディング」を手掛ける。今回は作品20点以上を展示する。午前10時~午後5時(31日は午後3時まで)。入場無料。開催を記念し、6月1(木)、3(土)、4(日)、9(金)、10(土)、11(日)日に、八日町1丁目の自然食品の店・風土然で体験講座を開く。定員は各日8人。山田さん080(4505)0210。 >>
2017年5月20日掲載

酒田
2017年4月20日~2017年8月29日
 特別展「土門拳と18人の写真家が捉えた昭和のこども」は20日(木)~8月29日(火)、土門拳記念館。昭和時代をたくましく生きる子どもの日常を写した作品群を展示する。全国巡回中。午前9時~午後5時。入館料は一般800円、高校・大学生400円、中学生以下無料。子どもが写った写真を持参するか中学生以下の子ども連れなら入館料100円引き。同記念館0234(31)0028。 >>
2017年4月15日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から