県内イベント情報

2017年9月10日のイベント

<<9月9日のイベント
9月11日のイベント>>

山形 イベント  9月の十日市は10日(日)午前11時、山形まるごと館紅の蔵。秋草を使った盆栽教室は午前11時と正午の2回あり、講師はチェリーガーデン野草庵(天童市)の大泉国雄代表。定員は各10人で、参加費は1800円。ばくだんポン菓子振る舞いのほか、庄内浜産海産物、スイーツ、限定ベニちゃんパンの販売も。紅の蔵023(679)5101。 >>
2017年9月2日掲載

山形 募集  やまがた気仙沼会は23日(土)に霞城公園で開く親子サンマ焼き教室の参加者を募集。恒例の気仙沼さんま祭りin山形開催に合わせ、親子で気仙沼産サンマ炭火焼きを体験し、焼きたてを味わう。対象は小学1~6年の子どもと保護者50組。時間は午前10時~午後2時で各組30分程度。同会ホームページ(http://with-kesennuma.net/familyschool.html)から申し込む。締め切りは15日。同会の熊谷さん090(7900)8428。 >>
2017年9月9日掲載

山形 募集  市野草園は同園写真コンテストの出品作品を募集。今回から小中学生の部を統合し、年齢制限なしの一般部門に統一。テーマは自由で、昨年10月以降に園内で撮影した写真が対象。1人5点以内。サイズは四つ切り、ワイド。白黒、カラーともに可。締め切りは24日(必着)。10月に入賞作を決定し、同21日に表彰式を行う。入賞作は同14日~11月23日に同園自然学習センターに展示。作品裏に応募票をテープで貼り、同園写真コンテスト係(〒990―2406、山形市神尾832の3)に送る。同園023(634)4120。 >>
2017年9月2日掲載

山形 ステージ  女声合唱団コールファンタジーの演奏会は10日(日)午後2時、市民会館。40~80代の女性34人で活動し、2年ぶりのコンサート。「さくらさくら」「荒城の月」「とんぼ」など日本の叙情歌を斬新な編曲で歌うほか、「ステージ101の世界」と題し、振り付きで歌う曲も。山形大名誉教授の藤原義久さんが作曲した「カレンダー」はこの日のために新たに編曲し、バイオリンの演奏で届ける。計20曲以上を披露。入場無料。大沢代表090(6782)0220。 >>
2017年9月2日掲載

山形 講座・講演  日本薬用植物友の会山形支部の公開講演会は10日(日)午後2時、県立博物館。和歌山県立自然博物館の川上新一学芸員が健康維持・改善へのキノコの活用方法、食用キノコ、有毒キノコの見分け方について解説する。午後3時半ごろ終了予定。参加無料。小林支部長023(684)4927。 >>
2017年9月2日掲載

寒河江 募集  寒河江地区交通安全協会は10月11日(水)に開かれる「交通安全フェスティバル」を前に、横断歩行者の保護をテーマとしたスローガンを募集している。最優秀、優秀、佳作を選び、フェスティバルの席上、ビジュアル系演歌歌手として活躍する最上川司さん(河北町出身)から表彰を受ける。22日まで寒河江警察署や最寄りの交番に持参するか、郵送で申し込む。同署交通課0237(83)0110。 >>
2017年9月9日掲載

寒河江 募集  市は10月7日(土)に開催する「葉山登山」の参加者を募集。葉山市民荘駐車場に集合し、畑コースから山頂を目指す。下山後に市民荘で地元の食材を使った軽食を楽しむ交流会がある。市外の人も参加可能。参加費1000円。昼食は各自持参する。9月22日まで申し込む。さくらんぼ観光課0237(86)2111内線326。 >>
2017年8月12日掲載

村山 募集  市観光物産協会は23日(土)に市内で開く「むらやま芋煮会」の参加者を募集。午前9時にJAみちのく村山西郷支所に集合。近くの畑で里芋を収穫した後、市農村文化保存伝承館で芋煮を調理し、そばと一緒に味わう。収穫した里芋は持ち帰ることができる。先着30人。参加費2500円。14日まで申し込む。同協会0237(53)1351。 >>
2017年9月9日掲載

天童 募集  市民プラザはラージボール卓球教室の受講者を募集。卓球経験者が対象で、県卓球協会顧問斎藤俊昭さんが指導に当たる。10月2、23、30、11月13、27日の各月曜午前10時~正午。受講料5000円、保険料400円。定員12人。問い合わせは同プラザ023(654)6200。 >>
2017年9月9日掲載

天童 募集  モンテディオ山形は県総合運動公園剣道場で9月5日(火)と10月3日(火)に開講する3種のエクササイズ体験教室の受講者を募集。いずれも4回続き。9月が1期、10月が2期。1期は9月26日まで、2期は10月31日まで(10月10日を除く)の毎週火曜日に開講。1回目はピラティス、2回目はヨガ、3、4回目はフラダンスを体験する。初心者向けで2期続けて受講も可能。時間は午前10時半~11時半。対象は中学生以上の女性20人。受講料2000円。開講前日まで申し込む。同社023(655)5900。 >>
2017年7月22日掲載

東根 アラカルト  「大けやきのある風景を描こう」写生大会は9月30日(土)午前10時、東根小。市美術連盟会員の指導を受けながら校庭の国指定特別天然記念物大ケヤキを描く。参加費は幼児~高校生200円、同伴の保護者300円、一般500円。クレヨンや絵の具、昼食を持参。当日は「大けやき横綱鍋」を振る舞う。申し込みは9月1~13日で定員は120人程度。完成作品は10月21~27日に本町商店街に飾る。東根児童館内の大けやきフォーラム0237(42)0307。 >>
2017年8月26日掲載

東根 募集  市とNPO法人健康さくらんぼ21は30日(土)に神町地区で開催する「チャレンジ健康」の参加者を募集。午前9時半から若木山公園発着で3キロと5キロのコースを歩く。健康遊具体験会や芋煮会、健康グッズが当たる抽選会もある。受け付けは同8時半から。定員は小学生以上150人。参加料は大人500円、高校生以下200円。所定用紙に必要事項を明記し、市子育て健康課に12日まで申し込む。同課0237(43)1201。 >>
2017年9月2日掲載

東根 講座・講演  全国パーキンソン病友の会県支部による医療講座・個別相談は9月9日(土)、10日(日)、東紅苑。初日は午前11時から順天堂大名誉教授の水野美邦氏が「パーキンソン病と共に楽しく生きる」と題して講演。午後1時からはノルディックウオーキングの体験講習会も開かれる。個別相談と参加者交流会は初日が午後1時~4時55分、最終日が午前9時半~11時50分。参加料1300円(昼食代含む)。10日のみの参加は500円。申し込み締め切りは8月10日。村山地区代表の松木さん023(645)2645。 >>
2017年8月5日掲載

尾花沢 募集  市商工観光課は10月15日(日)に徳良湖温泉「花笠の湯」特設会場で開く第19回尾花沢新そばまつりの参加者を募集。原種最上早生(わせ)を使った打ちたてを提供する。時間は午前10時半~午後3時で、前売り券(2食)1000円、当日券(1食)600円。市商工観光課0237(22)1111内線253か市観光物産協会0237(23)4567。 >>
2017年9月9日掲載

河北 アラカルト  文化庁や東京国立近代美術館フィルムセンターなどが主催する映画上映会「昭和時代」は9月10日(日)午前10時~午後7時、サハトべに花。「約束」「忍ぶ川」など4作を上映する。チケットは500円で、町生涯学習課、どんがホールなどで販売している。同課0237(71)1111。 >>
2017年8月26日掲載

西川 イベント  第4回月山マルシェは10日(日)午前10時~午後3時、月山弓張平公園植物園区。飲食物を扱うブースやワークショップの体験コーナーを多数用意。県内を中心に活動しているアーティストのライブの他、東北芸術工科大生によるツリーハウスも設置される。雨天時はパークプラザ体育館が会場となる。月山マルシェ実行委員会0237(75)2003。 >>
2017年9月9日掲載

遊佐 イベント  クラフト・フェスタ鳥海は9日(土)と10日(日)、遊楽里前。住民有志と作家で組織する実行委員会が主催。木工、陶芸、ガラス、皮革などのクラフト作家約80組が集まり、雑貨、食器、アクセサリーを販売する。入場無料。9日が午前10時~午後5時、10日は午前9時半~午後4時。第10回を記念し、各日先着100人の買い物客にプレゼントを用意している。同実行委員会090(7563)0846。 >>
2017年8月26日掲載

米沢 ステージ  県能楽の祭典は10日(日)午前9時半~午後4時半、伝国の杜置賜文化ホール。県内各地の各流派の会員が一堂に集い、能の詞章を謡う「連吟」や面を付けずに舞う「仕舞」を披露する。狂言を学んでいる子どもたちは日頃の練習成果を発表する。入場無料。伝国の杜0238(26)2666。 >>
2017年9月2日掲載

米沢 ステージ  米沢男声合唱団定期演奏会は9月10日(日)午後2時、市民文化会館。「レット・アス・ブレーク・ブレッド・トゥゲザー」「小さな日記」「風が」などを披露。南陽市、長井市をそれぞれ拠点に活動している南陽男声合唱団やコール・ムンテル・長井が賛助出演する。入場料500円(高校生以下無料)。浅野さん0238(23)6254。 >>
2017年8月26日掲載

新庄 イベント  新庄病院健康まつりは10日(日)午前10時、県立新庄病院。車いすやストレッチャーの乗り心地を体験したり、病院内の見学ができる。医師や看護師になりきる子ども向けコーナーも。血管年齢、骨密度、血圧の測定も行う。午前10時半からは薬剤師の大滝善樹さんが「抗菌薬の適正使用について」と題し講演する。同病院0233(22)5525。 >>
2017年9月9日掲載

新庄 体験・教室  転ばねじゅー体操教室は10日(水)~10月25日(水)、わくわく新庄。毎月第2、第4水曜のいずれも午後1時~2時半に開かれる全12回の教室。県柔道整復師会、市健康課などから講師を迎え、ボールやゴムを使った軽いストレッチを学ぶ。初回は体力測定も行う。定員30人。参加費3000円(12回分)。バスタオル、内履き、飲み物を持参する。申し込みが必要。わくわく新庄0233(23)0197。 >>
2017年5月6日掲載

金山 イベント  「創喜創楽(そうきそうがく)」は10日(日)午前10時、マルコの蔵前広場など。編み物、染物、わら細工、レジンのキーホルダー作りなどさまざまなワークショップを楽しむことができる。各ワークショップは1回300円(一部無料)。特産品が並ぶかねやま青空市も同時開催する。町教育委員会教学課0233(52)2902。 >>
2017年9月9日掲載

金山 イベント  東日本チェンソーアート競技大会は9日(土)、10日(日)、県遊学の森。県内外のチェーンソーアーティストが腕前を競う。9日は一つの作品を一日がかりで仕上げるメインカービング、10日は削る速さを競うスピードカービングを行う。スピードカービングの決勝戦は来場者のリクエストに応じた作品を作る。和紙のぼんぼり作りやオカリナコンサートなどのイベントも。入場無料。実行委員会事務局の県遊学の森木もれび館0233(64)3305。 >>
2017年9月9日掲載

舟形 アラカルト  歩こう山形の会9月例会ウオーキングは10日(日)午前9時、舟形駅前駐車場集合。猿羽根山地蔵尊など約9キロのコースを巡り、最上小国川河川敷のアユパークふながたで開かれるふながた若鮎まつりにも参加して楽しむ。まつり会場で午後1時ごろ解散予定。非会員は参加費500円が必要。飲み物、昼食、雨具は各自持参する。同会事務局の中村さん080(3322)1399。 >>
2017年9月9日掲載

大蔵 募集  肘折温泉さんげさんげ実行委員会は1月7日(土)午前10時から同温泉街で行う伝統行事「さんげさんげ」の参加者を募集。対象は18歳以上の男女3人程度。当日は午前9時15分に肘折センターに集合し、行者姿で旅館や商店を巡る。餅つきや祈祷(きとう)も。体験料は無料。29日午後4時まで肘折いでゆ館に申し込む。応募者多数の場合は抽選。同館0233(34)6106。 >>
2016年12月24日掲載

【開催中の展示会】

山形
2017年9月7日~2017年9月11日
 レカンフラワー作品展は7日(木)~11日(月)、文翔館。レカンフラワーは花や植物を乾燥させ、専用のフレームに立体的に飾る技法。佐藤あさ子さん(山形市)がやまがたカルチャー&健康スポーツセンターで開いている教室の生徒5人と佐藤さんの作品計約60点を展示。佐藤さん制作のビーズアクセサリーも。時間は午前9時~午後4時半(7日は午後1時から、11日は午後3時まで)。入場無料。佐藤さん090(5595)4008。 >>
2017年9月2日掲載

山形
2017年9月8日~2017年9月13日
 アズマ写真クラブと退公連山形支部デジカメ教室合同写真展は8日(金)~13日(水)、アズ七日町2階の県芸文美術館。両団体はそれぞれ月1回、例会を開いて研さんに励んでおり、計32人が自然美や人物を切り取った計約70点を出品する。時間は午前10時~午後5時(13日は午後3時まで)。入場無料。山形写真要品023(641)6940。 >>
2017年9月2日掲載

東根
2017年7月15日~2017年9月24日
 マルセル・ブロイヤーの家具は15日(土)~9月24日(日)、まなびあテラス。建築家としても知られるデザイナー・故マルセル・ブロイヤーが手掛けたクラブチェアなど約40点を展示。7月30日(日)午後2時からギャラリートーク、8月11日(金)午後2時から藤田治彦大阪大名誉教授による講演会が開かれる。展示は午前9時~午後6時で入場料300円。同施設内の市美術館0237(53)0229。 >>
2017年7月8日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から