県内イベント情報

2017年10月8日のイベント

<<10月7日のイベント
10月9日のイベント>>

山形 イベント  スーパーカー・ミーティング山形は10月8日(日)午前10時~午後3時、蔵王みはらしの丘ミュージアムパーク。国外の車両を中心に100台以上のスーパーカーが集結。体験乗車(子ども限定、1500円)や撮影会、オークションがある。スーパーカー消しゴムレース、ミニカーが当たるじゃんけん大会、ミニコンサートの他、物販も。東日本大震災復興支援チャリティーとして、会場に募金箱を設置し、売上金の一部を被災地に送る。入場無料。はらっぱ館023(674)0510。 >>
2017年9月30日掲載

山形 アラカルト  国宝・土偶「縄文の女神」の展示解説会は23日(日)午後1時半~同45分、県立博物館。舟形町の西ノ前遺跡から出土した土偶や土器について、学芸員が解説する。他に6月11日、8月13日、10月8日、12月24日、来年2月11日にも開催。参加無料で申し込み不要。入館料(大人300円)が必要。同館023(645)1111。 >>
2017年4月22日掲載

山形米沢新庄 募集  民族衣裳文化普及協会はいろはにきもの7回完結レッスン受講者を募集。女性を対象に、1回90分全7回の講座を通じ、着物の着方、着こなし方をアドバイス。会場は会津屋ビル4階の山形教室、三條かの記念館の米沢教室、新庄市民プラザ。開始時間は山形が月~金曜の午前10時半、午後2時、6時半の3パターン。米沢は第2、4月曜、新庄は第2、4水曜のそれぞれ午前10時半、午後2時の2パターン。各自都合の良い時間を選び、受講する。受講料5400円。同協会本部(0120)029315。 >>
2017年10月7日掲載

山形 募集  株式会社モンテディオ山形は24日(火)に悠創の丘や西蔵王公園で開くノルディックウオーキングで秋を楽しもうの参加者を募集。専用ポールを使い、悠創の丘から西蔵王公園まで歩く。同社インストラクターが指導し、初級、中級、上級の3コース。技術講習があり、昼は秋の汁物を味わう。ポールは貸し出し可。昼食や水分、着替えは各自用意。時間は午前10時~午後2時。参加費600円。定員30人。締め切りは21日。同社023(655)5900。 >>
2017年10月7日掲載

山形 ステージ  山形吟道会の創立60周年記念吟道大会は10月8日(日)午前9時半、山形テルサ・アプローズ。会員や来賓約250人が出演。菅原道真が太宰府に流された後で詠んだ詩歌を主題にした構成吟「菅公流謫の詩歌を詠う」の他、少年少女吟詠、寿吟詠、夫婦吟詠もある。午後0時半ごろ終了予定。入場無料。同会の蜂谷さん090(4631)6384。 >>
2017年9月30日掲載

寒河江 募集  最上川ふるさと総合公園は「四季の風景 フォトコンテスト」の作品を11月20日まで募集。同公園を撮影した未発表作品で、対象は小学生から大学生まで。作品は四つ切りかワイド四つ切り、A4判で、白黒、カラーともに可。デジタルカメラの作品も受け付ける。応募票に記入の上、作品に添付し、〒991-0041、寒河江市寒河江山西甲5400の1、同公園まで送付する。入賞者にはクオカードを贈る。同公園0237(83)5195。 >>
2017年10月7日掲載

寒河江 募集  ホテルシンフォニー(寒河江市)は10月22日(日)にチェリーランド河川敷で開催するミドルエイジを対象とした婚活支援イベント「ふれあい芋煮パーティー」の参加者を募集。対象は男性が50~65歳、女性が45~65歳の独身者。定員は男性、女性ともに15人程度。当日は午前11時にホテルシンフォニー本館に集合し、バスで河川敷に移動する。芋煮会で交流を深めた後は本館内のクラブソワールで2次会パーティーを楽しむ。会費は男性7000円、女性3500円。事前の申し込みが必要で、締め切りは10月20日。応募多数の場合は抽選となる。同ホテル本館0237(86)2131かソワール(86)4965。 >>
2017年9月30日掲載

上山 アラカルト  図書のテーマ展示「いつまでも元気で輝くために~シニアからの健康づくり&おすすめ本~」は10月中旬まで、市立図書館。シニア向けのファッションや趣味、健康関連など充実した人生の参考になる各種図書を紹介している。入場無料(蔵書点検のため10月5日まで休館)。同館023(677)0850。 >>
2017年9月30日掲載

天童 募集  市民プラザは講座「やさしい美術鑑賞入門」の受講者を募集。市美術館休館日の23日(月)午前10時~11時半、企画展「360度の世界 松本哲男展」を池田良平館長の解説でゆったりと堪能する。受講料1620円。同プラザ023(654)6200。 >>
2017年10月7日掲載

尾花沢 イベント  市の産業まつり「第17回まるだし尾花沢ふれあいまつり」は10月7日(土)、8日(日)、サルナート。市内企業の製品や技術を紹介するほか、特産品の展示販売などがある。消防車や救急車、トンネル点検車、自衛隊車両の披露もある。市商工会0237(22)0128。 >>
2017年9月30日掲載

尾花沢 募集  市商工観光課は10月15日(日)に徳良湖温泉「花笠の湯」特設会場で開く第19回尾花沢新そばまつりの参加者を募集。原種最上早生(わせ)を使った打ちたてを提供する。時間は午前10時半~午後3時で、前売り券(2食)1000円、当日券(1食)600円。市商工観光課0237(22)1111内線253か市観光物産協会0237(23)4567。 >>
2017年9月9日掲載

鶴岡 アラカルト  市民健康のつどいは8日(日)午前9時半~午後3時、小真木原総合体育館。庄内保健所や鶴岡地区医師会、荘内病院糖尿病ケアチームなど18団体が参加し、健康に関するパネル展示や内臓脂肪の測定、歯の健康クイズ、転倒防止のバランスチェックなどを行う。市健康課0235(25)2731。 >>
2017年10月7日掲載

米沢 募集  市国際交流協会(YIRA)は12月3日(日)に置賜総合文化センターで開催する多言語スピーチコンテストの参加者を募集。「私の国際交流」をテーマに、発表時間5分程度でスピーチする。小中高生が対象で、日本語、英語、中国語、韓国語など気持ちを表現しやすい言語を使用する。応募締め切りは11月10日で、原稿をメールで送る。YIRA0238(33)9146。 >>
2017年10月7日掲載

高畠 ステージ  チャリティー落語会は10月8日(日)午後2時、貞泉寺本堂。三遊亭遊之介さんが2席を披露する。チケットは前売りのみで1000円。収益は、仏教関係者などでつくる公益社団法人シャンティ国際ボランティア会を通じて慈善事業に役立てる。貞泉寺0238(52)1415。 >>
2017年9月23日掲載

白鷹 アラカルト  町民登山「やまがた百名山紅葉の頭殿山へ登ろう」は10月8日(日)午前8時、同町黒鴨の黒鴨橋に集合。昼食と雨具、防寒具などが必要。参加費500円。申し込み締め切りは同3日。白鷹山岳会事務局の伊藤さん0238(85)4276、舩山さん0238(85)0177。 >>
2017年9月30日掲載

新庄 体験・教室  転ばねじゅー体操教室は10日(水)~10月25日(水)、わくわく新庄。毎月第2、第4水曜のいずれも午後1時~2時半に開かれる全12回の教室。県柔道整復師会、市健康課などから講師を迎え、ボールやゴムを使った軽いストレッチを学ぶ。初回は体力測定も行う。定員30人。参加費3000円(12回分)。バスタオル、内履き、飲み物を持参する。申し込みが必要。わくわく新庄0233(23)0197。 >>
2017年5月6日掲載

金山 イベント  町産業まつりは10月8日(日)午前11時、町民グラウンド。焼き肉コーナーは金山牛200グラム、米の娘ぶた150グラム、野菜のセットが前売り券1枚2000円(当日200円増)。町役場やJA金山などで販売している。カラオケのど自慢、地元の大工による木工製作実演、餅の振る舞いなどもある。実行委員会事務局の町産業課0233(52)2111。 >>
2017年9月30日掲載

真室川 募集  県神室少年自然の家は14日(土)に開催する「最上の山探訪-八森山・烏帽子山・槍ケ先縦走チャレンジ」の参加者を募集。最上町の八森山(1098メートル)烏帽子山(1032メートル)槍ケ先(1050メートル)に約8時間かけて挑む。新庄市のJR新庄駅に午前5時半までに集合。対象は登山経験のある中学生以上で、定員は30人。8日まで申し込む。同自然の家0233(62)2611。 >>
2017年10月7日掲載

大蔵 募集  村は村内の美しい自然や景観、イベントをテーマにした「『日本で最も美しい村』おおくら写真コンテスト」の作品を募集。村全域が写真撮影の対象で、応募作品から最優秀賞1点、優秀賞2点、入選5点を選ぶ。入賞者には村の特産品を贈るほか、最優秀賞に肘折温泉郷旅館ペア宿泊券(2万円相当)、優秀賞に同宿泊券(1万円相当)を贈呈する。応募は四つ切りかワイド四つ切りで1人5点まで。応募用紙に必要事項を記入して写真の裏に張り付け、〒996―0212、大蔵村清水2528、村役場産業振興課商工観光係に10月10日まで郵送する。同係0233(75)2105。 >>
2017年9月23日掲載

大蔵 募集  肘折温泉さんげさんげ実行委員会は1月7日(土)午前10時から同温泉街で行う伝統行事「さんげさんげ」の参加者を募集。対象は18歳以上の男女3人程度。当日は午前9時15分に肘折センターに集合し、行者姿で旅館や商店を巡る。餅つきや祈祷(きとう)も。体験料は無料。29日午後4時まで肘折いでゆ館に申し込む。応募者多数の場合は抽選。同館0233(34)6106。 >>
2016年12月24日掲載

鮭川 イベント  鮭川きのこ王国まつりは8日(日)午前9時半~午後2時半、村エコパーク。村産のキノコが入った鍋や天ぷら、うどん、そばなどを販売する。ホテルシェフが作るキノコ料理の販売ブースもある。地元の中高生らのキノコ料理対決を同時開催し、ナメコのつかみ取り、原木シイタケの植菌体験もできる。村役場などに臨時駐車場を設け、無料シャトルバスを運行する。村産業振興課0233(55)2111。 >>
2017年10月7日掲載

【開催中の展示会】

東根
2017年10月7日~2017年10月8日
 東根百草会の秋の展示会は10月7日(土)と8日(日)、東根公民館。会員約30人が育てたイワシャジンなどの山野草約120点を展示する。入場無料で、会員が育てた余剰苗も販売する。午前9時~午後4時半(8日は午後4時まで)。事務局の芦野良美さん0237(48)1144。 >>
2017年9月30日掲載

寒河江
2017年10月7日~2017年10月9日
 第22回チャリティーおもと名作展は7日(土)~9日(月)、道の駅寒河江さくらんぼ会館。日本おもと協会の会員が丹精込めて育てた約150鉢を展示する。7日は正午~午後5時、8日は午前9時~午後5時、9日は午前9時~午後4時。同協会東北支部長の萩原さん0237(84)2025。 >>
2017年10月7日掲載

東根
2017年10月7日~2017年10月9日
 口や足で絵筆を執って描く、世界の画家の作品を紹介する絵画展「口と足で表現する世界の芸術家たち」は7日(土)~9日(月)午前9時~午後6時、まなびあテラス。口と足で描く芸術家協会に所属する国内外の画家39人が障害を乗り越えて描いた50点を展示する。入場無料。三菱電機ビルテクノサービス東北支社の担当者080(1024)4902。 >>
2017年10月7日掲載

山形
2017年10月5日~2017年10月10日
 遊佐町の染色家百瀬雅子さんの草木染ニット展は10月5日(木)~10日(火)、小白川町4丁目の工芸ギャラリー・アウロス。セーターやカーディガン、ベスト、ジャケットなど約80点を展示する。時間は正午~午後6時。入場無料。アウロス090(3127)5270。 >>
2017年9月30日掲載

山形
2017年10月6日~2017年11月5日
 文翔館復元の記録展「煉瓦積(れんがづみ)の復原」は10月6日(金)~11月5日(日)、文翔館2階ギャラリー。文翔館は1916(大正5)年に県庁舎、県会議事堂として完成し、86(昭和61)年から10年かけて保存修復工事が行われた。今回は「れんが」をテーマに修復の模様を振り返り、写真、パネル、創建当時の資料、復元時に試作したれんがも飾る。入場無料。時間は午前9時~午後4時半。10月16日休館。同館023(635)5500。 >>
2017年9月30日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から