県内イベント情報

2018年2月4日のイベント

<<2月3日のイベント
2月5日のイベント>>

山形 その他  蔵王温泉スキー場の樹氷ライトアップは23日(土)から、蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅付近。開催日は24日、29~1月7日、13、14、20、21日、27~3月4日で、時間は午後5~9時。ロープウェイの上り最終は午後7時50分。悪天候時は運休も。往復運賃は大人2600円、子ども1300円。市観光案内センター023(647)2266。 >>
2017年12月23日掲載

山形 イベント  ミニ四駆グランプリは4日(日)と3月4日(日)、山形まなび館。ともに午前10時に受け付けを始め、小学生以下のジュニアクラス(同11時~)、全年齢対象のオープンクラス(午後1時~)、2人一組のバディクラス(同2時半~)の3カテゴリーで競う。参加費100円(高校生以下無料)。同館023(623)2285。 >>
2018年2月3日掲載

山形 アラカルト  相続無料相談会は4日(日)午前10時~午後4時、霞城セントラル内の市消費生活センター。「登記名義人が先々代のまま」「子どもはいないが相続はどうなるのか」「子どもに事業を相続させたいが…」といった相談を受け付ける。予約不要で相談無料。28日までの平日午後1時半~午後5時に、相続手続きに関する無料電話相談=023(664)2088=を行う。県司法書士会総合相談センター023(642)3434。 >>
2018年2月3日掲載

山形 募集  おやコミ研究所は「親業の集中講座」の参加者を募集。家庭や職場、学校などで役立つコミュニケーションスキルを学ぶ。全4日間で、初回「聞くこと」は12日(月)午前10時~午後6時、2日目「話すこと」は13日(火)午前10時~午後4時。3、4日目の日時は参加者と調整する。受講料3万2400円。会場は市内で、申込者に案内する。申し込み問い合わせはファクス023(623)6584、メールyamagataoya@yahoo.co.jp >>
2018年2月3日掲載

山形 講座・講演  ワークショップ「カラフルでいろんな形のプラスチック板で好きな形を作って遊ぼう」は2月4日(日)、県産業科学館。午前10時半、同11時20分、午後1時半、同2時20分の計4回で各回先着15人。対象は小中学生(小学2年以下は保護者同伴で)。参加無料。同館023(647)0771。 >>
2018年1月27日掲載

寒河江 イベント  木育食育フェスin寒河江は3日(土)と4日(日)、チェリーナさがえ。東京おもちゃ美術館の木のおもちゃや西山杉の積み木などが大集合。食をテーマにした人形劇や紙芝居の披露のほか、寒河江の伝統野菜を使った鍋の振る舞いもある。ペダル無し自転車の試乗体験イベントも開催。3日は午前9時半~午後5時、4日は午前9時半~午後4時。入場料100円。市商工創成課0237(86)2111。 >>
2018年2月3日掲載

寒河江 イベント  JR左沢線の乗客を対象にしたファミリーステージは3日(土)と4日(日)、寒河江駅構内。「だんご3兄弟」で知られる速水けんたろうさんが出演。3日がJR山形駅を午前11時55分と午後2時18分、4日は同じく午前9時17分と同11時55分に出発した列車に乗り、寒河江駅で下車した乗客が対象となる。アンケートに回答した人はチェリーナさがえで開かれる「木育食育フェス」の入場無料券とプチさくらんぼデザートをプレゼント。市観光物産協会0237(86)8866。 >>
2018年2月3日掲載

天童 募集  天童太極拳サークルは太極拳教室の会員を募集。火曜教室は午前9時半~11時半、水曜教室は午後7~9時。場所はともに市総合福祉センター。月会費2000円、入会金1000円。入会、無料体験とも随時可能。同サークル押野さん023(653)4865。 >>
2018年2月3日掲載

東根 イベント  神町雪灯籠まつりは4日(日)午後5時半、若木山公園。地域住民が制作した雪灯籠や雪像など約50基を展示する。フランクフルトや豚汁、甘酒などの販売コーナーも開設する。同6時には花火を打ち上げる。関連イベントの雪んこ音楽祭は午前9時から神町小で。入場無料。神町公民館0237(47)0149。 >>
2018年2月3日掲載

東根 イベント  第42回ひがしね雪まつりは2月4日(日)、さくらんぼ東根温泉街。午前10時から先着1000人に無料入浴券をプレゼントする。午前11時から厄よけ祈願祭・護摩供養、午後2時から鍋料理の振る舞いと地酒の試飲会、午後6時から健康祈願箸供養とお斎灯、300食限定の割烹(かっぽう)鍋の販売(100円)、午後7時から節分豆まき大会が繰り広げられる。雪上を自転車で走るシクロクロス大会は午前11時から。果樹王国ひがしね杯ゲートボール大会は3、4の両日に屋内多目的コートで開催する。東根温泉協同組合0237(42)7100。 >>
2018年1月27日掲載

尾花沢 募集  市教育委員会は3月4日(日)午前9時から市運動公園周辺で開く第38回花笠ラングラウフ大会の出場者を募集。歩くスキー3種目(3キロ、5キロ、10キロ)を楽しむ。競走が目的ではなく、希望者には初心者向け講習会もある。参加料は一般1500円、高校生以下1000円、小学生未満は無料。レンタルスキーは1セット1500円が別途必要。2月11日まで申し込む。市社会教育課内の事務局0237(22)1111内線325。 >>
2018年1月20日掲載

尾花沢 募集  市は雪にちなんだ恋の話を題材にした第17回雪のラブレターを募集。俳句と恋文の2部門で、恋文は120字以内。自作、未発表の作品のみとし、1人各3点まで、ペンネームでの応募も可能で、大賞には市の特産品詰め合わせ3万円相当を贈る。2月25日の消印有効。入賞作品は3月下旬に市のホームページなどで発表する。はがきか封書に必要事項を明記し、市商工観光課内の「雪のラブレター係」に郵送する。同係0237(22)1111。 >>
2018年1月6日掲載

西川 募集  朝日庄内森林生態系保全センターは3月10日(土)に町自然と匠(たくみ)の伝承館で開催する朝日自然塾「かんじきトレッキング&月山めのうアクセサリー作り」の参加者を募集。大井沢の雪山で動物の痕跡、樹木の芽などを観察するほかメープルシロップの採取方法について学ぶ。また月山めのうのアクセサリー作りも体験。一人1500円。定員は小中学生と保護者ら先着20人程度。2月28日まで申し込む。同センター0235(58)1730。 >>
2018年1月27日掲載

鶴岡 ステージ  鶴岡音楽祭2018は2月4日(日)午後1時半、荘銀タクト鶴岡(市文化会館)。全国コンクールで金賞に輝いた鶴岡東高吹奏楽部、鶴岡北高音楽部、鶴岡土曜会混声合唱団などが出演する。特別ゲストは「雪の降る街を」を作曲した故中田喜直さんの妻幸子さん。入場料は大人1000円、高校生以下500円。鶴岡冬まつり実行委員会事務局(市観光物産課)0235(25)2111。平日のみ対応。 >>
2018年1月27日掲載

庄内 イベント  風車鱈(たら)汁まつりは4日(日)午前11時~午後2時、道の駅しょうない。熱々のタラ汁を限定100食用意し、600円で提供する。このほか、高級食材として知られる山の芋などを使ったとろろ玉丼(800円)などのメニューもある。室内のイベント広場で開催する。同道の駅0234(56)3039。 >>
2018年2月3日掲載

米沢 イベント  第33回西部雪まつりは2月4日(日)午後5時、西部公園多目的広場。約1500発の花火打ち上げ、さいと焼きなどを行う。甘酒の振る舞い、豚汁やこんにゃくの販売も。午後1時半からは同広場で雪上運動会も開かれる。西部コミュニティセンター0238(22)5758。 >>
2018年1月20日掲載

川西 募集  町フレンドリープラザは3月3日(土)午後1時半~3時半に同プラザで開催する「編集講座~綴(つづ)り方教室~」の参加者を募集。劇団こまつ座機関誌「the座」の元編集長で聞き書き作家の小田豊二さんを講師に、分かりやすい文章を書くこつなどを学ぶ。受講料は1000円で、定員20人。文章の添削もあり、▽桜▽楽器▽スマホ▽癖―のいずれかをテーマにした原稿を2月20日までメールかファクス、郵送で提出する。字数は600~800字でパソコンの場合はA4判1枚、手書きは原稿用紙2枚以内にまとめる。送付先は〒999―0121、川西町上小松1037の1、遅筆堂文庫(町フレンドリープラザ)。同文庫0238(46)3311。メールアドレスはproject@ms5.omn.ne.jp >>
2018年1月27日掲載

川西 募集  町体育協会は25日(日)に町民総合体育館で開催する町ビーチボールバレー大会の出場チームを募集。男子、女子、混合の3部門でリーグ戦を行う。チームは4~6人で編成し、試合は4人で実施。混合の部は男女2人ずつが出場する。選手兼監督も可能。参加料は1チーム1500円(保険料込み)。参加料を添え、21日までに申し込む。同体育館0238(46)2277。 >>
2018年2月3日掲載

新庄 イベント  雪の里まつりは4日(日)午前9時~午後4時、雪の里情報館。雪中宝探し、かんじきや箱ぞりの体験ができる。近隣の保育園や同館で活動するサークルによる歌や踊りの発表会も。午後2時からは市民有志による「春恋いコンサート」が開かれ、「新庄市民歌」「トロイカ」などを演奏する。入場無料。同館0233(22)7891。 >>
2018年2月3日掲載

真室川 募集  県神室少年自然の家は25日(日)に開かれる「わくわく雪遊び!ファイナル」の参加者を募集。午前9時半に自然の家に集合し、かんじきハイキングやバードウオッチング、雪遊びを楽しむ。対象は小学3年生以上。定員35人。参加費500円で、雪遊びのみの昼からコースに参加する場合は200円。JR新庄駅発着の送迎バスもある。8日まで申し込む。県神室少年自然の家0233(62)2611。 >>
2018年2月3日掲載

【開催中の展示会】

東根
2018年1月13日~2018年2月12日
 本紙アートフロンティア筆者で東根市出身の美術家ながさわたかひろさんの滞在制作展「オレ新聞」は13日(土)~2月12日(月)、まなびあテラス。ながさわさんが会場に常駐し、身の回りの出来事や気になるニュースを「オレ新聞」として描き、1日1枚ずつ展示していく。憧れの著名人に思いを伝えるための版画作品「に・褒められたくて」シリーズなどの代表作も展示する。午前9時~午後6時で入場無料。初日は午後1時からオープニングイベントを開催する。施設内の市美術館0237(53)0229。 >>
2018年1月6日掲載

米沢
~2018年3月25日
 公募展「ARTS MEET OKITAMA2018」は3月17日(土)~25日(日)、文化複合施設「ナセBA」内のよねざわ市民ギャラリー。置賜地域にゆかりのあるさまざまなジャンルの作家ら91人が出展。展示のほか、一部作品は販売も行う。前回展で大賞に選ばれた福崎翼さんの個展も同時開催する。ともに入場無料で、時間は午前10時~午後6時。同ギャラリー0238(22)6400。 >>
2018年2月24日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から