県内イベント情報

2018年2月18日のイベント

<<2月17日のイベント
2月19日のイベント>>

山形 その他  蔵王温泉スキー場の樹氷ライトアップは23日(土)から、蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅付近。開催日は24日、29~1月7日、13、14、20、21日、27~3月4日で、時間は午後5~9時。ロープウェイの上り最終は午後7時50分。悪天候時は運休も。往復運賃は大人2600円、子ども1300円。市観光案内センター023(647)2266。 >>
2017年12月23日掲載

山形 イベント  スノーハイク&スノーシュー体験ツアーは17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)のいずれも午前10時、市野草園ほか。ガイドと羽竜沼方面まで周遊する。各日午前9時半に同園に集合する。小学高学年以上が対象で参加費3300円。スノーハイク、スノーシューともに各日先着15人。テレマーク&マウンテンガイドIDEHAのホームページ(http://www.ideha.jp)から申し込む。締め切りは各開催日の3日前。IDEHAの石沢さん090(7067)0667。 >>
2018年2月10日掲載

山形 映画  医療的ケア児とその家族などの姿を描いたドキュメンタリー映画「姫と王子たち 0歳から100歳まで」の上映会は18日(日)午後2時、特別養護老人ホームなごみの里(吉原3の10の8)。医療的依存度の高い子どもたちの支援や生活介護の先進事例を紹介する内容。前売り券1000円、当日券1200円(高校生以下は無料)。障害のある児童、生徒も親子で一緒に楽しめる。事務局の佐藤さん090(7014)0269。 >>
2018年2月10日掲載

山形 講座・講演  民族衣裳文化普及協会の文化祭「春・よしなしごとを」と「きものインストラクター養成講座」の説明会は18日(日)午前10時、文翔館。文化祭では写真撮影もできる着物の着付け体験やバザー、お茶席がある。同養成講座は3月初旬から1年間で計48回の講座があり、受講料など年間費用は27万円。文化祭と説明会は参加無料。同協会のフリーダイヤル(0120)029315。 >>
2018年2月10日掲載

上山 講座・講演  第42回女性のつどいは2月18日(日)午前10時~午後3時40分、三友エンジニア体育文化センター。「認知症の理解と介護~老いをどう生きるか・認知症を予防するには~」をテーマにした大島扶美さん(医療法人社団悠愛会理事長)の講演会、アトラクション、ボランティアバザーを実施する。入場無料。市生涯学習課023(672)1111(内線312)。 >>
2018年1月27日掲載

東根 イベント  山形空港ウインターフェスティバルは18日(日)午前10時~午後3時、同空港。バスに乗っての滑走路走行体験会は午前11時40分と午後1時40分で、定員は各回28組。空港ビル内を巡りながらクイズに答える謎解きゲーム、飛行機の形をしたクッキーにチョコペンで色づけするイベント、塗り絵、客室乗務員など子ども用制服を用いた撮影会もある。入場無料。市観光物産協会内の実行委員会0237(41)1200。 >>
2018年2月10日掲載

東根 アラカルト  さくらんぼ国際交流協会の大人のインターナショナルクッキングは18日(日)午前10時~午後2時、さくらんぼタントクルセンター。山形大基盤教育院准教授のラインホルト・グリンダさんを講師に、ドイツ料理に挑戦する。エプロンと筆記用具を持参。定員20人程度で参加費は1500円(会員は1000円)。同会事務局の高橋さん0237(41)2369。 >>
2018年2月10日掲載

東根 募集  東根山岳会は3月11日(日)に開催する雪山トレッキングの参加者を募集。当日は黒伏高原スノーパークジャングル・ジャングル奥の駐車場に午前8時半に集合。同スキー場発着で白髪(しらひげ)山(標高1284メートル)に登る。所要5時間ほど。定員は20人程度で参加費1000円。山岳会員も同行する。申し込み締め切りは3月5日。同会の佐藤さん080(5224)6692か高橋さん090(7076)6350。 >>
2018年2月10日掲載

尾花沢 募集  市は雪にちなんだ恋の話を題材にした第17回雪のラブレターを募集。俳句と恋文の2部門で、恋文は120字以内。自作、未発表の作品のみとし、1人各3点まで、ペンネームでの応募も可能で、大賞には市の特産品詰め合わせ3万円相当を贈る。2月25日の消印有効。入賞作品は3月下旬に市のホームページなどで発表する。はがきか封書に必要事項を明記し、市商工観光課内の「雪のラブレター係」に郵送する。同係0237(22)1111。 >>
2018年1月6日掲載

西川大江 募集  県朝日少年自然の家は、3月3日(土)~4日(日)の1泊2日の日程で開催する「ブナ雪原探検隊」の参加者を募集。3日は大江町の同自然の家でアイスクリーム作り、4日は西川町志津の県立自然博物園周辺でブナ林の散策を楽しむ。参加費は3200円。対象は小学3年~中学生とその保護者(小学1、2年生は保護者同伴で参加可)で、定員は先着20人。希望者には最寄り駅までバスの送迎もある。24日まで電話で申し込む。同自然の家0237(62)4125。 >>
2018年2月17日掲載

西川 募集  朝日庄内森林生態系保全センターは3月10日(土)に町自然と匠(たくみ)の伝承館で開催する朝日自然塾「かんじきトレッキング&月山めのうアクセサリー作り」の参加者を募集。大井沢の雪山で動物の痕跡、樹木の芽などを観察するほかメープルシロップの採取方法について学ぶ。また月山めのうのアクセサリー作りも体験。一人1500円。定員は小中学生と保護者ら先着20人程度。2月28日まで申し込む。同センター0235(58)1730。 >>
2018年1月27日掲載

鶴岡 イベント  月山あさひ雪まつりは18日(日)午前10時~午後2時、道の駅月山など。巨大な雪の滑り台を体験する「けっつすべり」(参加無料)や、大きなクマの的を狙い高得点で景品がもらえる「ストラックアウト」(中学生以上50円、小学生以下10円)など楽しい雪遊びを用意。他に、みのを着て写真を撮る「雪んこちゃんに大変身」(200円)、キジ汁や手作りおやつの販売などもある。市朝日庁舎0235(53)2111。平日のみ対応。 >>
2018年2月10日掲載

鶴岡 スポーツ  ベンチプレス大会は18日(日)午前10時~正午、市藤島体育館。台にあおむけになり、両手でバーベルを押し上げる競技。20歳以上の健康な男女が対象で、出場者の体重を考慮した算定法で順位を決める。男女それぞれ1~3位を表彰する。参加費500円。当日参加も可能。佐藤さん080(5221)8197。 >>
2018年2月10日掲載

鶴岡 ステージ  市民ミュージカル「蜂子(はちこ)の皇子(おうじ)物語」のファイナル公演は18日(日)午前11時と午後3時、荘銀タクト鶴岡(市文化会館)。出羽三山の開祖とされる蜂子皇子を題材に、宙乗りや羽黒高吹奏楽部の生演奏などを盛り込む。いずれも鶴岡市出身で、舞台俳優の白幡大介さんが主演を務め、声楽家の大滝あさひさんが客演する。観劇料は一般2000円(当日2500円)、高校生以下は前売り、当日ともに1000円。各回とも定員600人。実行委員の伊藤さん090(7078)7196。 >>
2018年2月10日掲載

川西 募集  町フレンドリープラザは3月3日(土)午後1時半~3時半に同プラザで開催する「編集講座~綴(つづ)り方教室~」の参加者を募集。劇団こまつ座機関誌「the座」の元編集長で聞き書き作家の小田豊二さんを講師に、分かりやすい文章を書くこつなどを学ぶ。受講料は1000円で、定員20人。文章の添削もあり、▽桜▽楽器▽スマホ▽癖―のいずれかをテーマにした原稿を2月20日までメールかファクス、郵送で提出する。字数は600~800字でパソコンの場合はA4判1枚、手書きは原稿用紙2枚以内にまとめる。送付先は〒999―0121、川西町上小松1037の1、遅筆堂文庫(町フレンドリープラザ)。同文庫0238(46)3311。メールアドレスはproject@ms5.omn.ne.jp >>
2018年1月27日掲載

川西 募集  町体育協会は25日(日)に町民総合体育館で開催する町ビーチボールバレー大会の出場チームを募集。男子、女子、混合の3部門でリーグ戦を行う。チームは4~6人で編成し、試合は4人で実施。混合の部は男女2人ずつが出場する。選手兼監督も可能。参加料は1チーム1500円(保険料込み)。参加料を添え、21日までに申し込む。同体育館0238(46)2277。 >>
2018年2月3日掲載

新庄 ステージ  市子ども芸術学校表現部門「ちゃれんこ」の第16回公演は18日(日)午後1時半、市民文化会館。2部構成で、ゲームやアニメのテーマソング、最近の流行歌に合わせて小学生が創作ダンスを披露する。入場無料。市社会教育課0233(22)2111。 >>
2018年2月17日掲載

最上 イベント  大堀地区鍋まつりは18日(日)午前11時~午後1時半、大堀地区公民館前特設会場。地域住民でつくる実行委員会が熊鍋、ボタン鍋、「べこ鍋」、「とり鍋」、芋煮など10種類の鍋物を提供する。同公民館0233(44)2820。 >>
2018年2月17日掲載

【開催中の展示会】

東根
2018年2月10日~2018年2月18日
 カービング愛好会と切り絵の会の合同展示会「クロスライン」は10日(土)~18日(日)、まなびあテラス。カービングを指導する東根市の高橋博子さんと生徒の作品約60点、天童市の切り絵作家ゆうき慧真(えま)さんと生徒の作品約40点を展示する。入場無料。午前9時~午後6時(最終日は午後4時まで、13日休館)。カービング愛好会の高橋さん090(2996)6022。 >>
2018年2月10日掲載

大蔵
2018年2月12日~2018年2月18日
 「モガミの町火消し達」展in大蔵ギャラリートークは12日(月)午後2時~4時、村中央公民館。最上地域の消防ポンプ小屋を撮影した民俗写真家松田高明さん(新庄市)の写真展。松田さん、後藤治工学院大理事長ら6人が消防団活動と消防小屋の歴史について語る。作品展は18日まで。参加無料。定員50人。松田スタジオmatsudastudio2@icloud.com >>
2018年2月10日掲載

鶴岡
2018年2月17日~2018年2月25日
 保育園合同卒園展「つるおかこども美術館2018」は17日(土)~25日(日)、鶴岡アートフォーラム。市内20保育園の年長児355人が制作した絵画や置物、立体作品など約300点を紹介する。入場無料。午前9時~午後5時半(入場は午後5時まで)。月曜休館。鶴岡アートフォーラム0235(29)0260。 >>
2018年2月17日掲載

上山
2018年2月17日~2018年3月29日
 図書のテーマ展示「新入学に向けて」―図書館が応援します。入園・入学準備―は3月29日(木)まで、市立図書館。新入学の準備に向けた本など関連図書を展示する。同館023(677)0850。 >>
2018年2月17日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から