県内イベント情報

2018年5月11日のイベント

<<5月10日のイベント
5月12日のイベント>>

山形 講座・講演  オリジナルゆかた講座は4月12日(木)から7月まで全8回、民族衣裳文化普及協会山形教室(七日町2の7の24、会津屋ビル4階)。各月第2、4木曜午前10時~正午。オリジナルの浴衣を仕立てる。成人女性が対象。定員10人。受講料はゆかた反物付き1万円。同協会(0120)029315。 >>
2018年3月31日掲載

寒河江 体験・教室  リトミック教室は4月2日(月)~5月28日(月)、最上川ふるさと総合公園。簡単な音楽に合わせ手を叩いたりジャンプして体を動かす。原則月曜で計6回。2歳児は午前11時~11時40分、3歳児は午前10時~10時40分。参加費は1回500円。主催の同公園0237(83)5195。 >>
2018年3月31日掲載

天童 講座・講演  「NPOしん」の文化講演会は11日(金)午後2時、市立図書館。県立博物館専門嘱託の野口一雄さんが「夭折(ようせつ)の天才画家・関根正二」をテーマに講演。参加費500円。市立図書館023(654)2440。 >>
2018年5月5日掲載

東根 募集  NPO法人大けやきフォーラムは果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会に向け、17日(木)に東根公民館で行う応援小旗作りのスタッフを募集。果樹の剪定(せんてい)枝に旗をのり付けし約2000本作る作業。午後1~4時。14日まで申し込む。大会は陸上自衛隊神町駐屯地を発着点に6月3日開催。応援参加者も募る。同法人0237(42)0307。 >>
2018年5月5日掲載

米沢 講座・講演  山形大公開講座「米沢と日本の150年 明治維新は日本をどう変えたか」は5月10日(木)から7月26日(木)まで全8回、同大工学部4号館。講師は山本陽史同大学術研究院教授。時間は各回とも午後6時~7時半。事前申し込みが必要。定員は先着50人。市総合政策課学園都市推進室0238(22)5111。 >>
2018年4月28日掲載

【開催中の展示会】

酒田
2018年2月25日~2018年5月20日
 「湊(みなと)町酒田の傘福」は25日(日)~5月20日(日)、山王くらぶ。酒田商工会議所女性会の主催で、直径2メートルの野だての傘福5本を含め、大小さまざまな約70本が並ぶ予定。25日は午前11時から開会行事が行われる。4月上旬以降は端午の節句版の傘福も展示する。同商議所女性会0234(22)9311。 >>
2018年2月17日掲載

鶴岡
2018年4月14日~2018年5月27日
 庄内の昆虫展は14日(土)~5月27日(日)、道の駅月山内の月山あさひ博物村文化創造館。本県での採取が珍しいガの一種「クロメンガタスズメ」やチョウ「ウラギンシジミ」など昆虫の標本95種約300点と写真パネルを展示。午前9時~午後5時。入館料は大人200円、小中学生100円、3歳以上の未就学児50円。月山あさひ振興公社0235(53)3411。 >>
2018年4月14日掲載

東根
2018年4月7日~2018年6月3日
 洋画家・北川民次の作品展は4月7日(土)~6月3日(日)、まなびあテラス。油彩画や水彩画など、メキシコ滞在時から晩年までの作品93点を展示する。午前9時~午後6時。入場料は一般200円。市美術館0237(53)0229。 >>
2018年3月31日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から