県内イベント情報

2018年11月10日のイベント

<<11月9日のイベント
11月11日のイベント>>

山形 イベント  「大人が楽しむ絵本展in山形2」は9日(金)~11日(日)、ギャラリー絵遊(かいゆう)。絵本作家の仕事を学ぶワークショップ(有料)や絵本の原画展、市内のパティシエが絵本作家とコラボしたチョコレート菓子も用意。被災地に送る不要な絵本の回収活動も。9日は午後2時半~6時、10日は午前10時半~午後6時、11日は午前10時半~午後3時。入場無料。大沼さん080(1807)0674。 >>
2018年11月2日掲載

山形 イベント  どれでも100円古着市は10日(土)午前10時~午後4時と、11日(日)午前10時~午後3時、南部公民館。指定障害福祉サービス「ワーク・ポケット」主催。市民の協力で得た古着類を全て100円で販売。収益を障害者の給料に充てる。ワーク・ポケット023(624)0720。 >>
2018年11月2日掲載

山形 イベント  山形少年鑑別所施設見学会は11月10日(土)午前10時~正午と午後1時半~3時半の2回、小白川町5丁目の同鑑別所。所内見学や業務説明のほかマークシート式の性格検査体験も。写真撮影不可。各回先着20人。8日まで申し込む。参加無料。同鑑別所023(642)3444。 >>
2018年10月27日掲載

山形 体験・教室  子育てに悩む保護者を支援する「ペアレント・トレーニング・ワークショップ」は9月13日(木)から計8回、小荷駄町2の7の認定NPO法人発達支援研究センター。上手な褒め方や子どもの協力を引き出す方法などを学ぶ。13日以降は27日、10月11、25日、11月8、22日、12月6、20日の各木曜午後7時~8時半。定員8人。参加費8000円。9月3日まで申し込む。同センター023(623)6622。 >>
2018年8月25日掲載

山形 講座・講演  県保険医協会主催の公開講演会は11月10日(土)午後5時10分~6時半、大手門パルズ。高橋久仁子群馬大名誉教授が「『食べ物情報』ウソ・ホント~健康食品で健康が買えますか?」と題して講演。聴講無料だが事前申し込みが必要。同協会023(642)2838。 >>
2018年10月27日掲載

寒河江 ステージ  視覚障害者も健常者も暗闇の中で楽しめる演劇「シアター・インザダーク」寒河江公演は10日(土)午後1時、ハートフルセンター。演目は「SORA(そら)」。高校時代に陸上リレー競技に打ち込んだ少女4人が成人後に再会し、視力を失った仲間を支える友情物語。劇は暗転した舞台で音や風、香りなどを使って演出。東北文教大演劇部が出演する。入場無料。NPO法人障がい者情報支援ネットワーク・あいむネットの峯岸代表080(1825)8911。 >>
2018年11月9日掲載

寒河江 体験・教室  「ハーブとアロマの香り箱」講座は7月11日から12月12日まで毎月第2水曜の計6回、最上川ふるさと総合公園センターハウス。同公園指定管理者のさがえ・ふるさと共同企業体が主催。ハーブについて学び、せっけんやリップクリームなどを制作。各回午後7時開始で2品ずつ作る。受講料(全6回分)6000円と、別途材料代として毎回4000円必要。同公園0237(83)5195。 >>
2018年6月23日掲載

天童 講座・講演  一日集中講座「はじめてのドローン」は11月10日(土)、市民プラザ。講師は「Drone+」代表の森谷智之さん。法律を守り安全にドローンを楽しむための基本を学び、操縦を体験する。午前10時~11時半、午後1時~2時半の2回。受講料2160円と教材費200円。定員は各5人(高校生以上)。市民プラザ023(654)6200。 >>
2018年10月27日掲載

山辺 体験・教室  「森のリースをつくろう」は10日(土)午前9時半、県民の森森林学習展示館。ツルを使ってリースを作り木の実や葉で飾り付ける。定員20人。参加費は1作品1000円。同展示館023(666)2116。 >>
2018年11月2日掲載

鶴岡 イベント  フレンドシップサロン「アフガニスタンへようこそ」は10日(土)午後7時、出羽庄内国際村の韓国喫茶「ふるさと」。アフガン出身のミルワイス・カンバリさんを迎え、お茶を飲みながら話を聞く。参加時は飲み物を注文する。事前に申し込む。同国際村0235(25)3600。 >>
2018年11月2日掲載

鶴岡 講座・講演  英語によるビジネス講座は10月6日(土)から全5回、東北公益文科大鶴岡キャンパス。東北公益文科大大学院の県寄付講座アジアビジネス人材養成講座の一環で、海外出身の同大教授らが日替わりで講師を務める。テーマは▽6日=経済学の切れ味▽13日=イノベーション▽20日=ビジネスの現場で使われる英語▽27日=経営戦略▽11月10日=世界経済におけるアジアの役割。各回午後5時から(11月10日のみ午後2時開講で3時半から情報交換会)。受講無料で5回通し受講を推奨。開催週の水曜まで申し込む。同大大学院0235(29)0555。 >>
2018年9月15日掲載

酒田 募集  希望ホール自主事業企画運営委員会などは俳優の佐藤志穂さん(市出身)が講師を務めるミュージカル・ワークショップの参加者を募集。ワークショップは11月17日(土)午後1~7時、18日(日)午前10時~午後4時の2日間、市総合文化センター。演技や歌、ダンスの基本を学んだ後、ミュージカル作品の一場面を演じるミニ発表会を行う。対象は両日参加可能な中学生以上で、先着25人。参加費は一般2千円、大学生以下千円(別途保険料200円)。希望ホール0234(26)5450。 >>
2018年8月4日掲載

酒田 ステージ  初心者のための能楽入門講座は10日(土)午後2時、庄内能楽館。第1部では、新しい舞台をつくり能の普及に努める若手能楽師、宝生流20代宗家の宝生和英さんと地元小中学生が能「鶴亀」を上演。第2部は謡曲仕舞教室生徒の発表会。入場料は一般(高校生以上)3000円、中学生1000円、小学生以下無料。同能楽館0234(33)4568。 >>
2018年11月9日掲載

酒田 講座・講演  講演会「沖縄の米軍基地『県外移設』を考える」は11月10日(土)午後2時、東北公益文科大研修センター。沖縄に応答する会@山形が主催。高橋哲哉東京大大学院教授を講師に本土住民がどう沖縄と向き合うべきかを考える。申し込み不要で、定員160人。参加費は資料代として500円。漆山さん080(6027)9450。 >>
2018年10月27日掲載

米沢 募集  市国際交流協会(YIRA)は12月1日(土)に置賜総合文化センターで開催する多言語スピーチコンテストの参加者を募集。小中高生が対象。日本語、英語、中国語、韓国語など気持ちを表現しやすい言語を使い、国際交流をテーマに5分程度でスピーチする。日本語訳付き原稿をワード文書で添付し、11月10日までメール(yira@omn.ne.jp)で申し込む。YIRA0238(33)9146。 >>
2018年10月27日掲載

米沢 講座・講演  三友堂病院いきいき健康フォーラム「延寿万歳!健康のための身体づくり」は11月10日(土)午前9時~正午、同病院。整形外科の笹木勇人医師が講演し、手浴体験やもの忘れ検査、薬に関する相談などの特設コーナーも。参加無料。同病院医学フォーラム委員会事務局0238(24)3700。 >>
2018年10月13日掲載

小国 募集  おぐにスポーツクラブYuiは「白い森おぐにダンスフェスタ」に出演するキッズダンスチームを募集。フェスタは18日(日)午前9時半~午後2時に町民体育館で開催。パフォーマンスは10分以内で、ヒップホップ系の踊りであれば大人でも参加できる。13日まで申し込む。当日は出演団体のダンスに加え全員で踊る総踊りも。入場は無料。同クラブの事務局0238(62)5808。 >>
2018年11月9日掲載

白鷹 イベント  元気ニコニコ健康まつりは10日(土)午前9時半~午後3時45分、町健康福祉センター。雪若丸のおにぎり作りやかつお節削り体験などの食育コーナーと、歯のブラッシング体験、血管年齢や骨密度の測定、薬剤師のお薬相談、健康相談など。午後1時半から映画「カレーライスを一から作る」上映会と山形市のカレー店主によるアフタートーク。シラタカレッド体操などを楽しむコーナーも。入場無料。町健康福祉課0238(86)0210。 >>
2018年11月9日掲載

白鷹 体験・教室  白鷹ワークショップ倶楽部の「しらたかで味噌(みそ)づくり」は11月10日(土)午後1時半、町下公民館。町内のすずき味噌店の鈴木徳則さんを講師に、仕込み作業に挑戦。受講料2500円(材料費込み)。子どもも参加可。エプロンと三角巾などの髪留め持参。5日まで申し込む。仕込んだみそは約1年後、参加者に4キロ分を引き渡す予定。大木さん090(3984)2273。 >>
2018年10月27日掲載

戸沢 募集  村観光物産協会は「とざわフォトコン2018」の作品を募集。イベントなどの「祭り部門」、食べ物や特産品の「逸品部門」、村の景色の「風景部門」の3部門。大賞1人に賞金5万円、優秀賞各部門1人3万円、特別賞1人1万円、せんどう君賞1人1万円、入選各部門4人にそれぞれ5千円を贈呈。応募者全員に温泉施設「ぽんぽ館」入浴券も贈る。応募は村内で撮影した作品に限り撮影時期は問わない。四つ切りかワイド四つ切りで1人5点まで。応募票に必要事項を記入して作品の裏に貼り〒999―6401、戸沢村古口270、戸沢村観光物産協会フォトコンテスト係へ11月30日まで郵送する。持ち込みも可。同係0233(72)2110。 >>
2018年7月21日掲載

【開催中の展示会】

鶴岡
2018年11月7日~2018年11月11日
 第14回フォトサロン写楽写真展覧会は7日(水)~11日(日)午前10時~午後5時、鶴岡アートフォーラム。「それぞれの視点」をテーマに庄内の祭り、世界の絶景など会員8人が撮影した作品約100点を展示。入場無料。代表の岡崎利男さん0235(22)2803。 >>
2018年11月2日掲載

寒河江
2018年11月10日~2018年11月25日
 紙バンドクラフト展は10日(土)~25日(日)午前9時~午後5時、チェリーランドさくらんぼ会館。手作りバッグなど紙バンドを編んで作った作品を展示。同会館0237(86)1818。 >>
2018年11月2日掲載

東根
2018年11月6日~2018年11月25日
 東京国立近代美術館工芸館名品展は6日(土)~11月25日(日)午前9時~午後6時、まなびあテラス。北大路魯山人や富本憲吉の作品など40点超を展示。入場料200円。10月21日午前11時から工芸品に触れて素材や技法の魅力を体験するイベント(定員20人)。11月3日午後2時から「日本の近現代工芸の歩みから現在(いま)を考える」と題した講演会(定員50人)。期間中の土日祝日午後2時から施設サポーターによるギャラリートークも。市美術館0237(53)0229。 >>
2018年10月6日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から