県内イベント情報

2019年1月26日のイベント

<<1月25日のイベント
1月27日のイベント>>

山形 講座・講演  シジミ先生の味わい講座講演会は26日(土)午後1時半~3時、市男女共同参画センターファーラ。食育や自然環境が専門で人間と生物、環境のつながりを研究しているシジミ先生こと農学博士の品川明学習院女子大教授が「お椀(わん)の中に地球が見える」をテーマに、郷土料理と最上川のつながりなどについて語る。参加無料で先着50人。スローフード料理講座の会の岡田喜志子代表090(8253)2634。 >>
2019年1月18日掲載

山形 講座・講演  動作法ワークショップは26日(土)と27日(日)、認定NPO法人発達支援研究センター(小荷駄町2の7)。心と密接に結び付いた動作について理解を深め、体の不調を和らげる手法を学ぶ。講師は三重県鈴鹿市療育センター臨床心理士の浅菜知香さん。26日は午後1時半、27日は午前9時半から。定員各20人。受講料は全日程3000円、1日のみ2000円。同センター023(623)6622。 >>
2019年1月18日掲載

山形 講座・講演  南山形コミュニティセンター主催講座「月山に学ぶ」は12日(土)から毎週土曜の計3回、同センター。月山を地形や防災などの視点から横断的に学ぶ。講師は12日が八木浩司山形大教授、19日は月山マイスター田中秀樹さん、26日は同じく高野昌二さん。午後1時半~3時。参加無料。同センター023(688)2001。 >>
2019年1月11日掲載

寒河江 募集  市民浴場は、温泉をさまざまな視点で捉えたユーモアあふれる温泉川柳を募集。同浴場での何げない出来事や日ごろ利用して感じている入浴マナーなどを5・7・5で表現する。最優秀賞、市長賞など約10点を選び賞品を贈呈。応募は来年2月12日まで。市民浴場0237(86)1126。 >>
2018年12月21日掲載

村山 イベント  ふもと雪まつりは26日(土)午後5時半~7時半、湯野沢地区。雪灯籠などで照らした夜道を歩くスタンプラリーを行い、5カ所の押印所のうち3カ所以上回った人に菓子などを贈る。押印所ではお汁粉や玉こんにゃくなどを振る舞う。冨本地域市民センター0237(54)2112。 >>
2019年1月18日掲載

天童 体験・教室  一日集中講座「月山和紙でぼんぼりづくり」は来年1月26日(土)午後1時半~3時、市民プラザ。講師は西川町の月山和紙あかりアーティストせいのまゆみさん。柔らかくもコシのあるぼんぼり(キャンドルホルダー)を手作りする。受講料1620円、教材費1000円。定員15人。同プラザ023(654)6200。 >>
2018年12月21日掲載

鶴岡 イベント  寒そばまつりは12日(土)~2月28日(木)、そば処大梵字。朝日地域産「でわかおり」を使った十割そば、きのこと豚しゃぶの鍋、冬野菜の小鉢などを提供。チケットは前売り1500円(当日100円増し)。午前11時~午後4時半(ラストオーダーは4時)。大梵字0235(53)3413。 >>
2019年1月11日掲載

鶴岡 イベント  KINBOWふゆフェスタは1月26日(土)午前10時~午後3時、県金峰少年自然の家。チューブ滑りや雪上かるたなどで遊ぶ。参加費は500円ほど。アイス作り希望者は別途70円。定員100人。1月4日から18日に申し込む。同自然の家0235(24)2400。 >>
2018年12月28日掲載

酒田 ステージ  第28回まつやま大寒能は26日(土)午後1時半、松山城址館。松山能伝承団体・松諷(しょうふう)社による狂言「鐘の音」と能「船弁慶」に加え、子ども狂言「鬼の首引」を上演。午前11時から呈茶、午後3時半から演者と来場者が交流する雪見の宴がある。呈茶と宴の料金を含む前売り券2000円(当日200円増し)は松山総合支所や同館などで扱う。同支所地域振興課内の事務局0234(62)2611。 >>
2019年1月11日掲載

酒田 講座・講演  体育・スポーツ指導者養成研修会は来年1月26日(土)午後3~5時、ル・ポットフー。フィギュアスケート女子代表としてソルトレークシティー五輪に出場するなど活躍した恩田美栄さんが「オリンピアンが次世代の子ども達に伝えたいスケート」と題して講演。参加無料。書類に必要事項を記入し来年1月10日まで市体育協会に申し込む。同協会0234(31)5539。 >>
2018年12月21日掲載

米沢 募集  上杉雪灯篭まつり実行委員会は2月9日(土)~10日(日)の同まつりボランティアスタッフを募集。対象は18歳以上。雪灯篭のローソク点灯、雪ぼんぼり製作、ごみ収集などの会場環境整備を行う。9日は午後4~9時、10日は午後4~8時。1日のみ参加も可。夕食は事務局で用意。31日まで申し込む。市観光課内の事務局0238(22)5111。 >>
2019年1月18日掲載

米沢 募集  米沢上杉文化振興財団は3月16日(土)~24日(日)によねざわ市民ギャラリーで開く公募展「ARTS MEET OKITAMA」の出品者を募集。応募資格は置賜地域にゆかりのある美術作家か作家志望者。作品は1人1点(組作品は一組2点)でジャンルは問わない。出品は無料。応募用紙に必要事項を記入し郵送かファクス、メールなどで提出。2月1日必着。申込先は〒992―0045、米沢市中央1の10の6、よねざわ市民ギャラリー。同ギャラリー0238(22)6400。 >>
2019年1月18日掲載

米沢 講座・講演  市空き店舗活用セミナーは26日(土)午後2時~4時半、ナセBA。やまがた街なか出店サポートセンター長の佐藤克也さんが講演。市内で開業した2名の事例発表も。参加無料。定員30人。18日まで申し込む。市商工課商業振興担当0238(22)5111。 >>
2019年1月11日掲載

飯豊 講座・講演  町の文化財や保存修復について学ぶ飯豊学講座・地域史学習会は19日と26日、2月2日の毎回土曜計3回で各回午後1時半~4時、町民総合センターあ~す。初回は町教育委員会の高橋拓さんが本年度文化財事業の概要を紹介。2回目の講師は木製彫刻文化財保存修復研究所(名古屋市)の岡田靖代表理事、3回目は獅子頭研究家で彫師の渋谷正斗さん(長井市)。資料代として参加費500円。定員60人。事前の申し込みは不要。同センター文化財担当の高橋さん0238(72)3111。 >>
2019年1月18日掲載

新庄 イベント  モガミ・ウィメンズ・サミット2019は26日(土)午後1時45分、ニューグランドホテル。県内各地で活躍する女性によるトークセッションと、大人女子の心が潤うワークショップ(ハーバリウム体験、ジェルキャンドル作り、アクセサリー作りなど)を開催。定員は先着50人。参加費500円。最上地域女性応援会議事務局090(3752)2990。 >>
2019年1月25日掲載

新庄 イベント  最上地区ヤングボランティア交流会のYYボランティアフェスティバルは26日(土)午後1時半、ゆめりあ。青少年ボランティアサークル会員と中高生が、「だがしや楽校」や体験コーナーを開設し幼児や小学生と交流。入場無料。最上教育事務所社会教育課0233(29)1441。 >>
2019年1月25日掲載

新庄 講座・講演  講演会「新庄・最上の災害の歴史を振り返る。」は26日(土)午後1時半~3時、ゆめりあ1階もがみ体験館。最上地域史研究会メンバーが「江戸時代の火消しの体制」「明治・大正・昭和期の大火・災害」「江戸時代の飢饉(ききん)」などをテーマに講演。入場無料。市立図書館内のとらいあ0233(22)2189。 >>
2019年1月25日掲載

【開催中の展示会】

酒田
2019年1月12日~2019年2月18日
 企画展「生命の息吹 大野広子の世界」は12日(土)~2月18日(月)、本間美術館。同館が新たに収蔵した米ニューヨーク在住の日本画家大野広子さんの作品を中心に展示。同館の国指定名勝「鶴舞園」を描いたびょうぶや、今回の企画展のために描いた「銀河-事象の地平面」も並ぶ。初日の12日午後2時から大野さん本人による作品解説、27日午後2時から田中章夫館長によるギャラリートークを予定。入館料は一般900円。同館0234(24)4311。 >>
2019年1月11日掲載

東根
2019年1月12日~2019年2月24日
 写真家亀山亮さんの作品展「山熊田」は12日(土)~2月24日(日)、まなびあテラス。新潟県村上市のマタギ集落・山熊田に生きる人々の姿を追った作品など約30点を展示。午前9時~午後6時。入場無料。初日の12日午後2時から上山市出身のルポライター山川徹さんとのギャラリートークも。テラス内の市美術館0237(53)0229。 >>
2019年1月11日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から