県内イベント情報

2019年2月2日のイベント

<<2月1日のイベント
2月3日のイベント>>

山形 イベント  山形・楽しいけん玉の集いは2日(土)午後1時20分~3時半、北部公民館。▽園児▽小学1~3年▽小学4~6年・中学生▽成人(高校生~64歳)▽シニア(65歳以上)―の5部門に分かれて競う個人戦と、初心者から有段者までの混合チームによる班対抗ゲーム、達人の技披露など。参加無料。事前申し込み不要。山形けん玉友の会の平山明会長080(1815)3407。 >>
2019年2月1日掲載

寒河江 イベント  木育食育フェスin寒河江は2月2日(土)と3日(日)、チェリーナさがえ。東京おもちゃ美術館の木のおもちゃ300点超やKAPLAブロック1万ピース、西山杉の積み木などが集合。食べ物について学ぶ人形劇・紙芝居、木の実リース作りなどの木育ワークショップ、寒河江産大根を使った鍋振る舞い、マフィン販売も。ペダルのない幼児用ランニングバイク試乗体験イベントを同時開催。2日が午前10時~午後6時、3日は午前10時~午後4時。入場料100円。市企画創成課0237(86)2111。 >>
2019年1月25日掲載

寒河江 募集  市民浴場は、温泉をさまざまな視点で捉えたユーモアあふれる温泉川柳を募集。同浴場での何げない出来事や日ごろ利用して感じている入浴マナーなどを5・7・5で表現する。最優秀賞、市長賞など約10点を選び賞品を贈呈。応募は来年2月12日まで。市民浴場0237(86)1126。 >>
2018年12月21日掲載

寒河江 募集  寒河江四季のまつり実行委員会は4月14日(日)に開催する「ミスさくらんぼコンテスト」の出場者を募集。県内在住の18歳以上の未婚女性が対象(未成年は保護者の同意が必要。高校生不可)。応募用紙に氏名、生年月日、自己PRなどを明記し4月8日まで(必着)、市さくらんぼ観光課に直接持参するか郵送、メール、ファクスで応募する。市のホームページからも応募できる。コンテストは午後1時から道の駅寒河江チェリーランドさくらんぼ会館。ミスの3人に旅行券5万円分や豪華景品、参加者全員に参加賞を用意。ミスは1年間、市の観光PRイベントなど全国で活躍してもらう。同実行委員会事務局の市さくらんぼ観光課0237(86)2111。 >>
2019年2月1日掲載

村山 イベント  浅草寺奉納大わらじおたき上げは2月2日(土)午後5時、クアハウス碁点北側特設会場。午後1時から神事を行い、2008年から10年間掲げられた大わらじを解体した後に点火。先着200人に福餅を進呈。玉こんにゃくや豚汁なども販売。クアハウス碁点0237(56)3351。 >>
2019年1月25日掲載

東根 イベント  ひがしね雪まつりは2月3日(日)午前10時、さくらんぼ東根温泉街。先着1000人に無料入浴券をプレゼント。11時から雪上を自転車で走るシクロクロス大会と厄よけ祈願祭・護摩供養。午後2時から鍋料理の振る舞いと地酒の試飲会、5時半から割烹(かっぽう)鍋の販売(1杯100円)、6時から箸供養・お斎灯、7時から節分豆まき大会。ゲートボール大会は2~3日、屋内多目的コート。東根温泉協同組合0237(42)7100。 >>
2019年1月25日掲載

大江 体験・教室  「イグルー作りと冬あそび」は2月2日(土)~3日(日)、県朝日少年自然の家。1泊2日の日程でイグルーや雪灯籠を作る。夜は体育館でテント泊。参加費は食事代込み2000円。幼児~中学生対象で小学2年生以下は保護者同伴。26日まで電話で申し込む。同自然の家0237(62)4126。 >>
2019年1月11日掲載

鶴岡 イベント  寒そばまつりは12日(土)~2月28日(木)、そば処大梵字。朝日地域産「でわかおり」を使った十割そば、きのこと豚しゃぶの鍋、冬野菜の小鉢などを提供。チケットは前売り1500円(当日100円増し)。午前11時~午後4時半(ラストオーダーは4時)。大梵字0235(53)3413。 >>
2019年1月11日掲載

酒田 講座・講演  体育・スポーツ指導者養成研修会は2月2日(土)午前10時~正午、希望ホール。全日本ソフトテニス女子チームのトレーナー川上晃司さんが「成長期の運動と素質の見極め 一人一人の子どもの可能性を拓(ひら)くために」と題して講演。市や市体育協会が指導者と保護者を対象に無料で開催。所定の申込書で24日まで申し込む。同協会0234(31)5539。 >>
2019年1月18日掲載

長井 イベント  ながい雪灯(あか)り回廊まつり2019は2日(土)午後5時、市内各商店街と道の駅「川のみなと長井」ほか。スノーランタンやろうそくを一斉に点灯し、商店街でイベントを繰り広げる。米沢牛ステーキが当たるスタンプラリーやレトロバスの市内循環運行と、旧長井小第一校舎で建物のライトアップや長井オカリナーズの演奏会を予定。午後1~4時に道の駅近くの最上川フットパスコースでスノーモービル体験ツーリング(無料)を初開催。市観光協会内の実行委員会事務局0238(88)5279。 >>
2019年2月1日掲載

南陽 イベント  なんよう雪灯(あ)かりまつりは2日(土)午後5時、市えくぼプラザ、烏帽子山公園御神坂(おみさか)、JR赤湯駅、赤湯駅前商店街、宮内しんまち商店街、表町商店街、赤湯本町商店街の7会場。バケツを使って作ったミニかまくらの中に手作りろうそくを立てるなどし、一斉に点灯。雪灯かり作り体験のほか玉こんにゃく、甘酒の振る舞いも。えくぼプラザでは午後5時45分からゴスペルコンサート、宮内しんまち商店街では午後3時から雪玉ストラックアウト、同3時半からミニ四駆大会も予定。市観光協会0238(40)2002。 >>
2019年2月1日掲載

高畠 イベント  古本市は2月1日(金)~28日(木)、浜田広介記念館。「とざんでんしゃとモンシロチョウ」「やどかりどんのやどさがし」など100冊以上の児童書を、1冊100円で1人5冊まで販売。絵本コーナーでは童話作家浜田広介の作品や布絵本も自由に読める。午前9時半~午後5時(受付は4時半まで)。入館料が必要。同館0238(52)3838。 >>
2019年1月25日掲載

川西 募集  町体育協会は24日(日)に町民総合体育館で開催する町ビーチボールバレー大会の出場チームを募集。男子、女子、混合の3部門でリーグ戦。チームは4~6人で編成し試合は4人で実施。混合の部は男女2人ずつが出場。選手兼監督も可能。参加料の1チーム1500円(保険料込み)を添え20日まで申し込む。同体育館0238(46)2277。 >>
2019年2月1日掲載

白鷹 体験・教室  ワークショップ「パンを焼こう」は2月2日(土)午前9時半、鮎貝地区コミュニティセンター。パン作りに詳しい、おらんだラジオのパーソナリティー鈴木奈美さん(長井)の指導で野菜の丸パンを焼くほか、プレッツェル、スープ、チキンナゲットなどを調理して味わう。参加費2500円。エプロンや三角巾持参。27日まで申し込む。しらたかワークショップ倶楽部の大木さん090(3984)2273。 >>
2019年1月25日掲載

飯豊 イベント  親子ふれあい事業「第2回親子でチャレンジ!」は2月2日(土)~3日(日)、県飯豊少年自然の家。1泊2日の日程でチューブ滑り体験やスノーキャンドル作り、餅つき、スノーハイキングなどを楽しむ。対象は年長児から中学生までの親子10組30人程度。防寒具や長靴、着替え、エプロン、バンダナなど持参。参加費は大人2500円、子ども2200円。22日まで申し込む(20日は除く)。同自然の家研修担当0238(74)2331。 >>
2019年1月18日掲載

飯豊 講座・講演  町の文化財や保存修復について学ぶ飯豊学講座・地域史学習会は19日と26日、2月2日の毎回土曜計3回で各回午後1時半~4時、町民総合センターあ~す。初回は町教育委員会の高橋拓さんが本年度文化財事業の概要を紹介。2回目の講師は木製彫刻文化財保存修復研究所(名古屋市)の岡田靖代表理事、3回目は獅子頭研究家で彫師の渋谷正斗さん(長井市)。資料代として参加費500円。定員60人。事前の申し込みは不要。同センター文化財担当の高橋さん0238(72)3111。 >>
2019年1月18日掲載

【開催中の展示会】

酒田
2019年1月12日~2019年2月18日
 企画展「生命の息吹 大野広子の世界」は12日(土)~2月18日(月)、本間美術館。同館が新たに収蔵した米ニューヨーク在住の日本画家大野広子さんの作品を中心に展示。同館の国指定名勝「鶴舞園」を描いたびょうぶや、今回の企画展のために描いた「銀河-事象の地平面」も並ぶ。初日の12日午後2時から大野さん本人による作品解説、27日午後2時から田中章夫館長によるギャラリートークを予定。入館料は一般900円。同館0234(24)4311。 >>
2019年1月11日掲載

東根
2019年1月12日~2019年2月24日
 写真家亀山亮さんの作品展「山熊田」は12日(土)~2月24日(日)、まなびあテラス。新潟県村上市のマタギ集落・山熊田に生きる人々の姿を追った作品など約30点を展示。午前9時~午後6時。入場無料。初日の12日午後2時から上山市出身のルポライター山川徹さんとのギャラリートークも。テラス内の市美術館0237(53)0229。 >>
2019年1月11日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から