県内イベント情報

2019年3月23日のイベント

<<3月22日のイベント
3月24日のイベント>>

山形 アラカルト  留学説明会「東北から世界へ目を向けよう!」は23日(土)午後6時~9時、山形テルサ。カナダで留学生の受け入れとサポートに携わる岩井真由美さん(山形市出身、カナダ在住)とフリーアナウンサーの奥山知寿子さんの対談などを通し、主に小学生以上の子どもから大人までを対象とした幅広い留学プログラムを紹介。システムや学校の授業料、期間中にどのような体験ができるのかなどを解説。入場無料。庄司さん090(5232)5223。 >>
2019年3月15日掲載

山形 講座・講演  「『ミニ新幹線』講演会」は23日(土)午後1~2時半、市中央公民館。日本科学者会議山形支部が主催する。山形新幹線がミニ新幹線として開通して26年。フル規格新幹線への関心が高まる中、交通史に詳しい粟野宏山形大工学部助教が山形に必要な交通網と高速鉄道などについて語る。入場無料。同支部常任幹事の松本邦彦山形大人文社会科学部教授023(628)4250。 >>
2019年3月15日掲載

山形 講座・講演  国際日本文化研究会の公開講演会は23日(土)午後2時、山形まなび館。山形大講師のマシュウ・ジスクさんが「言語の習得における語源の活用」と題して英語で講演。資料代1000円。事務局の飯島さん023(632)
0362。 >>
2019年3月22日掲載

山形 講座・講演  県春蘭展示会は23日(土)~24日(日)、悠創館。県春蘭協会員が育てた約200鉢を展示する予定。販売や栽培相談、鉢替え実演(24日午後)もある。時間は午前10時~午後4時。伊豆田嘉裕会長090(6250)5018。 >>
2019年3月22日掲載

寒河江 募集  寒河江四季のまつり実行委員会は4月14日(日)に開催する「ミスさくらんぼコンテスト」の出場者を募集。県内在住の18歳以上の未婚女性が対象(未成年は保護者の同意が必要。高校生不可)。応募用紙に氏名、生年月日、自己PRなどを明記し4月8日まで(必着)、市さくらんぼ観光課に直接持参するか郵送、メール、ファクスで応募する。市のホームページからも応募できる。コンテストは午後1時から道の駅寒河江チェリーランドさくらんぼ会館。ミスの3人に旅行券5万円分や豪華景品、参加者全員に参加賞を用意。ミスは1年間、市の観光PRイベントなど全国で活躍してもらう。同実行委員会事務局の市さくらんぼ観光課0237(86)2111。 >>
2019年2月1日掲載

寒河江 講座・講演  寒河江駅で雛飾り!は23日(土)~4月3日(水)午前9時~午後3時、JR寒河江駅見晴らしサロン。市民から寄付してもらったり、ボランティアガイドが所有する七段飾りを展示。抹茶コーナーも設ける。入場無料。市観光物産協会0237(86)8866。 >>
2019年3月22日掲載

村山 イベント  むらやまdeビンゴは20日(水)~24日(日)、楯岡商店街。「村山市のひなまつり」ののぼりが設置されている商店や施設を巡り、ビンゴカードを完成させる。21日(木)~24日(日)午前10時~午後4時、旧高宮薬局を会場に、空くじなしの抽選を行う。市商工観光課0237(55)2111。 >>
2019年3月8日掲載

酒田 ステージ  「酒田ユニサイクル ケセラ」の一輪車演技発表会は23日(土)午後6時半、24日(日)午後1時、ひらたタウンセンターシアターOZ。世界大会で優勝経験のある松田良平さん(北海道)、石田祐さん(東京都)や、地元の「山形田沢っ子こぐぞ~クラブ」も共演。年長児から50代まで総勢約50人による多彩なパフォーマンスを披露。入場無料。石黒由香代表090(2363)8765。 >>
2019年3月8日掲載

酒田 ステージ  酒田マリーンジュニア合唱団定期演奏会は23日(土)午後1時半、市総合文化センター。市内の小学1年~中学3年の計21人が1年間の締めくくりとして「大切なもの」「翼を広げて」「ビリーブ」などを披露。入場無料で申し込み不要。事務局の市社会教育文化課0234(24)2993。 >>
2019年3月15日掲載

三川 アラカルト  学生・UIJターン庄内就職説明会は23日(土)、24日(日)午後1時~4時半、いろり火の里なの花ホール。来年3月の学卒予定者やUIJターン希望者を対象に、2日間計約110社がブースを設ける。適性診断などの相談コーナーも。申し込み不要で入退出自由。当日使用する参加カードは県のホームページから事前に用意することもできる。県庄内総合支庁地域産業経済課0235(66)5484。 >>
2019年3月8日掲載

遊佐 ステージ  鳥海山芽吹きコンサートは23日(土)午後2時、生涯学習センター。友好都市の東京都豊島区との縁で「としま未来文化財団」音楽監督の坂本和彦さんが指揮。女性オーケストラG・Dream21や男性ソプラノ歌手木村優一さん、町内の合唱団が出演。前売りは大人2000円、学生(中学生以上)1000円。当日は各500円増し。小学生以下は無料だが整理券が必要。同センター0234(72)2236。 >>
2019年3月22日掲載

川西 イベント  第21回玉庭ひなめぐりは23日(土)、24日(日)午前9時~午後3時半、玉庭地区内。地区交流センター四方山館か土礼味庵、玉庭いこいの里で受け付け後、地区内の民家数軒と玉庭小を巡ってひな人形を鑑賞。山菜を使った郷土料理や、児童による太鼓演奏などが披露される。料金は大人1500円、小・中学生500円。子ども向けの着付け体験「わたしもおひなさま」は22日(金)までに予約が必要。料金は500円。玉庭ひなめぐり実行委員会0238(48)2130。 >>
2019年3月15日掲載

大蔵 募集  村観光協会は大雪をテーマにした「ドカ雪・大雪川柳」コンテストの作品を募集。最優秀、優秀、入選計10点を選び、村商品券などを贈る。作品は1人3点以内で未発表のものに限る。肘折温泉の公式ホームページ、はがきで応募する。肘折いでゆ館の投句箱でも受け付ける。締め切りは4月30日(必着)。入選作品は6月上旬に発表する。同協会(村役場内)0233(75)2111。 >>
2019年3月8日掲載

【開催中の展示会】

東根
2019年3月22日~2019年3月24日
 「銀粘土でつくるアクセサリー展」は22日(金)~24日(日)さくらんぼタントクルセンター。市内の銀粘土インストラクター大滝則子さんと生徒約20人が手掛けた作品約100点を紹介。22日は午後1~4時半、23、24日は午前9時半~午後4時半。各日とも午後1時半にアクセサリーのメンテナンスに関するミニ講座を開く。大滝さん0237(42)2595。 >>
2019年3月15日掲載

米沢
2019年3月16日~2019年3月24日
 公募展「ARTS MEET OKITAMA2019」は16日(土)~24日(日)、文化複合施設「ナセBA」内のよねざわ市民ギャラリー。置賜地域にゆかりのあるさまざまなジャンルの作家ら94人が出展。展示のほか一部作品は販売も行う。前回展で大賞に選ばれた高橋朗さんの個展も同時開催。ともに入場無料で、時間は午前10時~午後6時。同ギャラリー0238(22)6400。 >>
2019年3月8日掲載

川西
2019年3月15日~2019年3月24日
 うつわと和菓子展は15日(金)~24日(日)、和菓子店「十印」。上山市在住の工芸家落合なおさんが、県産のクルミやヤマブドウの皮、アケビのつるで編んだ器に、十印の和菓子を載せて展示。午前8時半~午後6時半。落合さんが主宰するギャラリーかご023(672)7863。 >>
2019年3月8日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から