県内イベント情報

2019年6月2日のイベント

<<6月1日のイベント
6月3日のイベント>>

山形 募集  山形歴史愛好会は6月29日(土)から11月まで計6回、遊学館などで開く講座「中世時代の山形と鎌倉」の受講者を募集。松尾剛次山形大名誉教授を講師に、鎌倉の寺社仏閣の歴史や山形との関係などを学ぶ。時間は午前10時半~午後0時半。受講料はテキスト代などで5000円。最終回は鎌倉市を訪れる(希望者のみ、旅費別途必要)。6月15日まで申し込む。同会代表の伊豆倉さん090(3750)1141。 >>
2019年5月24日掲載

山形 募集  市内で活動するサークル「山形花笠太鼓」は、山形花笠まつり(8月5~7日)に出演する花笠太鼓の打ち手を募集。対象は高校生から30歳までの男女で、初心者や市外の人でも可。練習は6月15日~8月4日の午後7~9時(7月半ばまでは月―土曜、それ以降は毎日)、山新建装(富神台28)で行う。入会費1000円、年会費5000円。6月30日まで申し込む。事務局の小野さん023(641)6044。 >>
2019年5月17日掲載

山形 講座・講演  音声や嚥下(えんげ)に関する市民公開講座は6月2日(日)午後1時半、霞城セントラル内の市保健所視聴覚室。声や喉の健康について理解を深める。欠畑誠治山形大医学部教授が司会を務め、荒木直人同学部医師、渡辺雄介山王病院東京ボイスセンター長、シンガー・ソングライターの種浦マサオさんの3人が講演。予約不要。入場無料。荒木さん023(628)5380。 >>
2019年5月31日掲載

寒河江 イベント  ノスタルジックカーミーティング2019さがえは6月2日(日)午前10時~午後3時、JR寒河江駅前。昔懐かしのホンダの独創的な車が並び、コンサートや物産市も。入場無料。寒河江市役所などから無料シャトルバスを運行。実行委員の工藤さん090(8920)4983。 >>
2019年5月31日掲載

寒河江 募集  「最上川ふるさと総合公園四季の風景」学生フォトコンテストの作品を募集。最優秀1点、優秀2点、入選15点を選び、クオカードなどを贈る。作品は同公園の四季の風景やイベントなどを撮影した未発表のもので、四つ切りサイズ(ワイド可)もしくはA4判。スマートフォンでの撮影も可。応募期間は6月1日(土)~11月4日(月)。応募資格は小、中、高、大学生のみ。表彰は12月上旬。さがえ・ふるさと共同企業体0237(83)5195。 >>
2019年5月31日掲載

上山 イベント  大商業祭「十日町いろは市」は6月2日(日)午前10時~午後3時、山形信用金庫上山支店駐車場と十日町商店街。十日町通りを歩行者天国にし、各店舗で自慢の商品を販売。グルメフェスティバル、働く車の展示、ステージショーなどもある。市商工会023(672)2057。 >>
2019年5月31日掲載

上山 募集  民族衣裳文化普及協会は6月8日(土)に開くゆかたキレイコンテスト山形大会の参加者を募集。着こなしや立ち居振る舞いが審査対象。コンテストは正午から、上山城周辺の「やまがたワインバル」特設ステージで開催。ミス、ミセス、ファミリーの3部門。対象は18歳以上の女性(ファミリーの部は家族、夫婦、カップルなど男性も可)。グランプリに輝くと8月31日・東京での全国大会に出場。エントリー料2000円(同協会ゆかた講座受講者は無料)。同協会(0120)029315。 >>
2019年5月31日掲載

上山 ステージ  上山歌謡振興会チャリティー歌謡発表会は6月2日(日)午前10時、三友エンジニア体育文化センター。同振興会に加盟する市内の歌謡教室で学ぶ約70人が、日頃の練習の成果を披露する。会場に募金箱を設置して善意を募り、上山市社会福祉協議会に全額寄付する。同振興会の石塚賢二会長090(1497)5313。 >>
2019年5月31日掲載

河北 イベント  べに花温泉ひなの湯オープン20周年感謝式典は6月1日(土)午前9時、同施設。記念の餅つきや手打ちそばを振る舞う。式典終了後、浴場を無料開放する。2日(日)は通常営業だが、抽選会や餅つきのイベントがある。同施設0237(71)0333。 >>
2019年5月24日掲載

大江 イベント  あじさい手作り工芸まつりは6月2日(日)午前9時~午後3時、町中央公民館。町内外から約30人が出品し、陶芸品や手芸品を販売。ご当地ヒーロー「憑身(ひょうしん)シェイガー」のショーも。同公民館0237(62)3666。 >>
2019年5月24日掲載

大石田 講座・講演  横浜市の保育施設「りんごの木子どもクラブ」の柴田愛子代表による講演会「子育てはどうしてイライラするのか? しつけ編」は6月2日(日)午前10時~11時45分、虹のプラザ。参加費は700円。午後1時半からは柴田代表が直接悩み相談に応じる。相談会の参加費も700円だが午前、午後両方参加の場合は計1000円。原則は申し込み制だが当日の来場にも対応する。子ども連れも参加可能。主催の子育てサークル・小さなおもちゃばこの会の吾妻さん090(6783)5904。 >>
2019年5月31日掲載

南陽 アラカルト  市内2カ所の観光ワラビ園(小滝、荻)は19日(日)、今季営業を開始。両園とも営業は午前9~11時で、小滝は6月30日までの毎週水、木、日曜に、荻は7月上旬ごろまでの毎週水、日曜に開く。料金はともに採り放題で1500円。小滝山菜組合080(6290)2078、荻生産森林組合の加藤茂さん090(7562)1520。 >>
2019年5月17日掲載

南陽 ステージ  アダージョコンサートは6月2日(日)午後2時、市交流プラザ蔵楽(くらら)。置賜地方に住む声楽やピアノの指導者らで組織する「アダージョの会」が主催。河合楽器の最高峰ピアノ「シゲル・カワイ」を使い、リストの「ラ・カンパネラ」、オペラ「夕鶴」、「見上げてごらん夜の星を」などを披露する。前売りは一般1500円、高校生までの学生1000円、親子(親と中学生以下の子ども)が2000円。当日は500円増し。同会事務局の尾形さん090(1379)1250。 >>
2019年5月31日掲載

高畠 その他  和田地区の「ゆうきの里朝市」は19日(日)午前7時、同地区公民館前。地元で採れたワラビやフキ、ウドなど山菜のほか、季節の有機野菜、農家手作りの豆腐や豆菓子などを販売。炊き込みご飯とコーヒーの振る舞い、先着30人にサツマギクの苗プレゼントも。品物が売り切れ次第、終了する。朝市は10月27日までの毎週日曜に開催する。同地区公民館0238(56)3006。 >>
2019年5月17日掲載

高畠 イベント  国際ソロプチミスト高畠のチャリティー初夏の茶会とバザーは6月2日(日)午前10時~午後2時、町総合交流プラザ。抹茶席と紅茶席を設けて会員がもてなすほか、チャリティーバザーでは会員手作りのジャムや町民が持ち寄った雑貨、農産物などを販売する。限定50食で手打ち十割そば(500円)の提供もあり、午前11時から会場2階でそば券を発行する。収益は町の教育に役立てる。事務局の高井さん0238(52)3201。 >>
2019年5月31日掲載

最上 その他  ミニ四駆レース「Semi四駆2019」は6月2日(日)午前10時半~午後4時半、瀬見公民館(旧瀬見小)。館内特設コースでSemiGP、レジェンドコース、ファミリーリレーなど全6種類のレースを行う。プログラム(1部100円)を購入し参加するスタンプラリーや、瀬見温泉宿泊券1万円分を7000円で購入できる販売会も。参加無料。各旅館で特別宿泊パックを用意している。同温泉旅館組合0233(42)2123。 >>
2019年5月17日掲載

【開催中の展示会】

山形
2019年5月3日~2019年6月2日
 ガラス工房キルロ(宮城県)の志賀英二さんとまつださゆりさんの作品展は3日(金)~6月2日(日)、小白川町5丁目のギャラリー・カフェ迦哩迦。ガラスの鉢やコップ約80点を展示販売する。11日は作家が応対。営業日は金曜-日曜、祝日。時間は金土が午前11時~午後5時半。日祝日は午後5時まで。展示最終日は3時まで。迦哩迦023(633)0518。 >>
2019年5月3日掲載

山形
2019年6月1日~2019年6月2日
 仙台市の書家夕深(ゆうみ)さんの「じぞうもじ展」は6月1日(土)~2日(日)、長門屋・ひなた蔵。夕深さんは、文字の中にかわいらしい表情の地蔵尊を描き込む作風で、色紙、はがきサイズの作品など数百点を展示販売。希望の文字を即興で書くパフォーマンスもある(有料)。時間は1日が午前11時半から、2日は同10時からで、いずれも午後5時まで。入場無料。講話会は1日午前10時から、にぎわい拠点「gura」ラウンジホール。参加費は1000円で、事前に予約する。慈光明院・和の文化をたのしむ会が主催。長門屋023(622)2204。 >>
2019年5月24日掲載

東根
2019年5月31日~2019年6月2日
 市美術連盟の秀作美術展は31日(金)~6月2日(日)、まなびあテラス。会員26人による油絵や日本画、彫刻など約40点を展示。洋画家吉田泰三さんの作品をピックアップするコーナーも。午前9時~午後6時(2日は午後4時まで)。同連盟0237(42)2328。 >>
2019年5月24日掲載

鶴岡
2019年5月25日~2019年6月2日
 中村秀和作陶展は25日(土)~6月2日(日)、鶴岡欅(けやき)ホール。陶芸家中村さんの2年ぶりの地元個展。ライフワークとしている青瓷(せいじ)の作品など約250点を展示する。中村さん090(1736)6212。 >>
2019年5月24日掲載

寒河江
2019年5月31日~2019年6月6日
 初夏のいろどり展は31日(金)~6月6日(木)道の駅寒河江チェリーランド臨川亭。古布細工や着物を洋服にリメイクした「きもの服」や人形などを展示。時間は午前10時~午後4時(最終日は同3時)。入場無料。リフォームスペース萌の奥山さん090(2842)3583。 >>
2019年5月31日掲載

鶴岡
2019年5月31日~2019年6月9日
 「キルトの世界 日本のいろ・絹物語IV―和裂(わぎれ)のメッセージ」は31日(金)~6月9日(日)、旧風間家住宅丙申堂と風間家旧別邸無量光苑釈迦堂。キルト作家吉田サチ子さん(さいたま市)と生徒による和布を生かした作品展。1、7日は吉田さんのギャラリートークも。入館料大人400円、小中学生200円。午前9時半~午後4時半。克念社0235(22)0015。 >>
2019年5月31日掲載

鶴岡
2019年4月6日~2019年6月16日
 「庄内の昆虫展」は4月6日(土)~6月16日(日)、月山あさひ博物村の文化創造館。庄内に生息するチョウなど昆虫の標本・写真パネルを展示。大人500円、小中学生350円、幼児100円。開館時間は午前9時~午後5時。月山あさひ振興公社0235(53)3411。 >>
2019年3月29日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から