県内イベント情報

2019年6月23日のイベント

<<6月22日のイベント
6月24日のイベント>>

山形 募集  市内で活動するサークル「山形花笠太鼓」は、山形花笠まつり(8月5~7日)に出演する花笠太鼓の打ち手を募集。対象は高校生から30歳までの男女で、初心者や市外の人でも可。練習は6月15日~8月4日の午後7~9時(7月半ばまでは月―土曜、それ以降は毎日)、山新建装(富神台28)で行う。入会費1000円、年会費5000円。6月30日まで申し込む。事務局の小野さん023(641)6044。 >>
2019年5月17日掲載

山形 講座・講演  全国脊髄損傷者連合会の公開講演会は22日(土)、23日(日)、霞城セントラル3階大会議室。22日は車いすの弁護士菅原崇さんが「交通事故の示談交渉業務について」と題して講演する。時間は午後3~4時半。23日は中村武史国土交通省安心生活政策課企画調整官が「2020年東京オリパラに向けたバリアフリー施策について」(午前11時~正午)、源河真規子厚生労働省障害福祉課長が「これからの障害者福祉の課題について」(午後1~2時)の2本。要約筆記付き。参加無料。事務局の高橋玲子さん090(1491)6016。 >>
2019年6月7日掲載

寒河江 イベント  「てとて市2019」は22日(土)23日(日)午前10時~午後4時、最上川ふるさと総合公園。全国各地から約100店が集まり、アクセサリーや食器などの手工芸品などを販売する。市さくらんぼ観光課観光振興係0237(86)2111。 >>
2019年6月21日掲載

寒河江 募集  「最上川ふるさと総合公園四季の風景」学生フォトコンテストの作品を募集。最優秀1点、優秀2点、入選15点を選び、クオカードなどを贈る。作品は同公園の四季の風景やイベントなどを撮影した未発表のもので、四つ切りサイズ(ワイド可)もしくはA4判。スマートフォンでの撮影も可。応募期間は6月1日(土)~11月4日(月)。応募資格は小、中、高、大学生のみ。表彰は12月上旬。さがえ・ふるさと共同企業体0237(83)5195。 >>
2019年5月31日掲載

上山 ステージ  ティータイム・クラシックコンサートは6月16日(日)と23日(日)午後2時半~3時半、小倉の蔵王ペンション村「あっぷる」。16日はピアノ奏者Shinonome(シノノメ)西塔さんと、山形交響楽団員のトロンボーン奏者篠崎唯さんが共演し「リベルタンゴ」「誰も寝てはならぬ」などを演奏。23日は西塔さんのソロで、スタジオジブリメドレーなどを披露する。料金はお茶とケーキ付きで1人1500円。西塔さん050(1538)6769。 >>
2019年5月24日掲載

東根 イベント  さくらんぼ東根温泉の朝市は16日(日)と23日(日)午前5~8時、同温泉足湯駐車場。地元特産のサクランボや山菜、漬物ほか、かき氷などを販売。モーニングコーヒーのサービスもある。雨天時は市屋内多目的コートで開催。同温泉活性化委員会0237(42)7100。 >>
2019年6月14日掲載

尾花沢 募集  細野地区の「清流と山菜の里ほその村」は7月14日(日)に地区内で行う「わらび園造成」のボランティアを募集。午前8時半に農家レストラン蔵に集合し、午後3時半まで植え付け作業を行う。昼食は地元住民が用意。参加者は同園のオープン時に無料で招待。先着30人。7月6日まで申し込む。五十嵐さん080(1817)0620。 >>
2019年6月21日掲載

尾花沢 募集  宮沢地区住民らでつくる実行委員会は、8月4日(日)に開かれる「芭蕉装束で越える! 山刀伐峠越え体験ツアー」の参加者を募集。芭蕉の衣装を着てわらじを履き、芭蕉になりきって峠を歩くイベント。午前8時45分に同市サルナートで受け付ける。着替えてバスで山刀伐峠に移動、峠越えや昼食、芭蕉・清風歴史資料館などの見学の後、午後3時半に解散予定。参加費は昼食、衣装レンタル、記念品代など込みで4000円。希望者には使ったわらじやつえをプレゼントする。7月19日まで宮沢地区公民館に申し込む。同公民館0237(22)0433。 >>
2019年6月21日掲載

朝日 ステージ  古民家ライブ影法師~緑のステージ~は23日(日)午後1時半、新宅今井家「宿のやかた」。フォークソンググループ「影法師」の歌声と軽妙なトークを楽しむ。入場料1200円。星の会代表の成原さん0237(67)2636。 >>
2019年6月14日掲載

酒田 募集  市ボランティア・公益活動センターは、小学生から一般までを対象にした「夏のボランティア体験2019」(7月20日~8月31日)の参加者50人を募集している。▽保育園・子どもに関わる活動▽高齢者に関わる活動―など32の体験メニューを用意。希望する内容を選んで活動する。交流ひろばで開かれる30分程度の事前説明会(7月17~19、22、23日)に1回参加することが必要。9月21日には「ふりかえり会」も予定している。保険料(350円)や交通費は参加者が負担する。7月9日締め切り。番外編の「学習会」として▽方言かるたの学習と大会運営(7月13、20日)▽手話体験(同28日)▽災害対応ゲーム「クロスロード」の実践(8月10日)―もある。同センター0234(43)8165。 >>
2019年6月21日掲載

酒田 ステージ  第16回希望いっぱいコンサートは23日(日)午前9時半、希望ホール。市内でカラオケや民謡、日本舞踊、フラダンスなどに取り組む約40団体が出演し、日頃の練習の成果を披露する。同ホールで取り扱う前売り券は700円(当日は800円)。ロビーには茶席を設け、菓子付き350円。実行委員会の袴田さん090(2275)1245。 >>
2019年6月14日掲載

米沢 アラカルト  西吾妻山の夏山開き・安全祈願祭は6月7日(金)午前10時、天元台高原「幸福の鐘広場」。7日から10月27日まで夏山登山用リフトを営業。ロープウェイは11月4日まで。アルブ天元台0238(55)2236。 >>
2019年5月31日掲載

南陽 アラカルト  市内2カ所の観光ワラビ園(小滝、荻)は19日(日)、今季営業を開始。両園とも営業は午前9~11時で、小滝は6月30日までの毎週水、木、日曜に、荻は7月上旬ごろまでの毎週水、日曜に開く。料金はともに採り放題で1500円。小滝山菜組合080(6290)2078、荻生産森林組合の加藤茂さん090(7562)1520。 >>
2019年5月17日掲載

高畠 その他  和田地区の「ゆうきの里朝市」は19日(日)午前7時、同地区公民館前。地元で採れたワラビやフキ、ウドなど山菜のほか、季節の有機野菜、農家手作りの豆腐や豆菓子などを販売。炊き込みご飯とコーヒーの振る舞い、先着30人にサツマギクの苗プレゼントも。品物が売り切れ次第、終了する。朝市は10月27日までの毎週日曜に開催する。同地区公民館0238(56)3006。 >>
2019年5月17日掲載

高畠 イベント  さくらんぼフェアは23日(日)午前9時半~午後4時、道の駅たかはた。高畠産サクランボ直売会のほか、景品付きのサクランボ種飛ばしゲーム、福引抽選会がある。ジェラートや玉こんにゃく、かき氷、米沢牛串焼きなどのグルメ販売、押し花を使ったしおりとコースター作り体験も。道の駅たかはた0238(52)5433。 >>
2019年6月21日掲載

高畠 アラカルト  釈迦涅槃図(しゃかねはんず)の絵解き説法は23日(日)午後2時、貞泉寺本堂。同寺が古くから所蔵する涅槃図を初公開する。描かれている動物や虫などの題材について住職が解説し、釈迦の最後の姿をひもとく。参加無料。問い合わせは同寺0238(52)1415。 >>
2019年6月7日掲載

川西 イベント  置賜公園ハーブガーデンフェア2019は22日(土)~7月15日(月)午前10時~午後4時、川西ダリヤ園隣の置賜公園。ハーブの摘み取り体験やグッズ販売ほか、週末限定のオープンカフェでハーブティーなどを味わえる。近くの町浴浴センターまどか、かわにし森のマルシェでは特別メニューを提供。入園無料。町観光協会0238(54)1515。 >>
2019年6月7日掲載

白鷹 ステージ  アルゼンチン出身で各国で活動するギタリスト、レオナルド・ブラーボさんのリサイタルは23日(日)午後2時半、町文化交流センターあゆーむ。南米組曲やアルゼンチン組曲などを披露する。チケットは全席自由で前売り2500円(当日3000円)。主催のギターアンサンブル・センプレの小関代表0238(47)5560。 >>
2019年6月14日掲載

【開催中の展示会】

山形
2019年6月7日~2019年6月30日
 シルバージュエリー作家水野純さん(神奈川県茅ケ崎市)のアートジュエリー展は6月7日(金)~30日(日)、小白川町5丁目のギャラリー・カフェ迦哩迦。リングやネックレスなど約180点を展示販売する。営業は金~日で、時間は午前11時からで、金~土曜は午後5時半まで、日曜は午後5時まで。最終日は3時まで。迦哩迦023(633)0518。 >>
2019年5月31日掲載

鶴岡
2019年6月21日~2019年6月30日
 ガラス作品展「風に吹かれて」は6月12日(水)~16日(日)、鶴岡アートフォーラム。21日(金)~30日(日)、奥湯野浜温泉龍の湯。北海道白糖町で活動する長谷川直良さん(鶴岡市出身)がアクセサリーやオブジェなど数百点を展示する。各会場ともに土・日曜日の午後1~2時にギャラリートーク。龍の湯会場は24日は休会。入場無料。長谷川さん090(3399)2692。 >>
2019年5月31日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から