県内イベント情報

山形


山形 イベント  「はじめてみよう! バードウオッチングin霞城公園」は25日(土)午前9時半、霞城公園東大手門前広場集合。バードウオッチングを始めたい人や初心者が対象。土手を歩きながら、カモ類やジョウビタキなどの小鳥を観察する。雨天時は霞城セントラル内の市民活動支援センターで講話とスライド上映を行う。双眼鏡の貸し出しあり。清野さん080(1813)1021。 >>
2017年11月18日掲載

山形 アラカルト  県土地家屋調査士会山形支部の無料表示登記相談は28日(火)午前10時、緑町1丁目の県土地家屋調査士会館。土地の境界や地目変更、分筆などに関する相談に応じる。21日までに電話で申し込む。同会023(632)0842。 >>
2017年11月18日掲載

山形 アラカルト  国宝・土偶「縄文の女神」の展示解説会は23日(日)午後1時半~同45分、県立博物館。舟形町の西ノ前遺跡から出土した土偶や土器について、学芸員が解説する。他に6月11日、8月13日、10月8日、12月24日、来年2月11日にも開催。参加無料で申し込み不要。入館料(大人300円)が必要。同館023(645)1111。 >>
2017年4月22日掲載

山形 ステージ  ピアノリサイタル「ド・クラシック」は26日(日)午後6時半、カフェレストラン「アランフェス」。音楽療法などの活動を展開する野村知子さんが「レクイエム」(モーツァルト)「子どもの情景」(シューマン)などを演奏する。一般1800円、学生1400円でケーキセット付き。同店023(643)7722。 >>
2017年11月18日掲載

山形 ステージ  即興演劇ユニット「つるかめ企画」の「いらっしゃいませ! 大力百貨店」の山形公演は12月2日(土)午後1時と6時、本町2丁目の喫茶瑳蔵。役者の高安智実さんと宮崎優里さんによるユニットが、観客に書いてもらった「題」を上演中にランダムに選び、せりふや歌詞の中に取り込み演じる。一般2500円、高校生以下は1500円。ワンドリンク付き。チケットはウェブサイト(https://www.quartet―online.net/ticket/dairiki-yamagata)か電話(平日午前10時~午後6時)で予約する。浅野さん090(7933)1263。 >>
2017年11月18日掲載

山形 講座・講演  DV(ドメスティックバイオレンス)防止講座「脳と心をときほぐす臨床美術の世界~カラフルリズム」は25日(土)午後1時半、市男女共同参画センター。臨床美術士井形香さんらが講師を務める。近隣市町に在住か、山形市に在勤・在学の人が対象。定員は先着30人。材料費300円。15日まで電話で申し込む。同センター023(645)8077。 >>
2017年11月11日掲載

山形 講座・講演  古代の置賜をテーマにした考古学講座は21日(土)から計4回、県立博物館。21日は「古代豪族の屋敷跡」、11月11日(土)は「布掘筏地業の建物跡と仏堂」、12月9日(土)は「漆紙文書出土の官衙遺跡」、来年1月20日(土)は「置賜地方の古代窯業」がテーマで各回午後1時半から。参加無料で申し込み不要。同館023(645)1111。 >>
2017年10月21日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から