県内イベント情報

山形

fメール ふるさとだより →登録はこちらから

<<山形市からのお知らせ>>
■街なか賑わいフェスティバル2018■
■野草園の催し■

山形 イベント  第41回私学フェスティバルは27日(土)午前10時半~午後2時、霞城セントラル前広場。県内私立高の生徒、教員、保護者らが私学教育の魅力を伝える意見発表、ダンス、書道パフォーマンスなどのステージを披露。学校紹介や飲食・販売のブースも。実行委員会023(645)5604。 >>
2018年10月13日掲載

山形 講座・教室  民族衣裳文化普及協会の無料インストラクター講座説明会「今までのきもの講座で物足りないあなたへ」は今月下旬から3教室。18歳以上の女性を対象に有料講座のカリキュラムについて説明。好きな日時を選び受講する。▽山形教室=会津屋ビル4階で27日~10月25日の毎週木曜午前10時半と午後2時、同6時半▽米沢教室=三條かの記念館で28日、10月12、26日の午前10時半と午後2時▽新庄教室=市民プラザで26日、10月10、24日の午後2時。同協会本部(0120)029315。 >>
2018年9月8日掲載

山形 講座・教室  糖尿病と食事療法について正しく理解するための講座「糖尿病とおいしく生きようプロジェクト~いきいきライフクッキング」は10月25日(木)午前10時、山形大地域教育文化学部1号館5階調理実習室。日本糖尿病協会などが開催。公立置賜総合病院の糖尿病専門医や管理栄養士が講演し、「豆腐と枝豆のおやき弁当」を作る。参加費無料。日本糖尿病協会ホームページなどから申し込める。同協会事務局03(3514)1721。 >>
2018年9月8日掲載

山形 体験・教室  子育てに悩む保護者を支援する「ペアレント・トレーニング・ワークショップ」は9月13日(木)から計8回、小荷駄町2の7の認定NPO法人発達支援研究センター。上手な褒め方や子どもの協力を引き出す方法などを学ぶ。13日以降は27日、10月11、25日、11月8、22日、12月6、20日の各木曜午後7時~8時半。定員8人。参加費8000円。9月3日まで申し込む。同センター023(623)6622。 >>
2018年8月25日掲載

山形 体験・教室  山形に伝わる民話の魅力を伝える語り部の養成講座は11月4日(日)から全4回、市総合福祉センター3階研修室など。4日以降は11、18、25日の各日曜。講師は山形昔語りの会顧問の池野信さん。午後1時半~4時、テキスト代1500円。先着25人で10月15日まで申し込む。池野さん023(684)2948。 >>
2018年9月1日掲載

山形 講座・講演  医学博士石蔵文信さんの講演会「夫源(ふげん)病・妻源(さいげん)病―共に依存しない生き方をめざして」は20日(土)午後1時半、霞城セントラル内市保健センター。夫が原因の妻の不調「夫源病」を命名した石蔵さんが、夫婦が互いに依存せず助け合う方法、パートナーシップをより良いものにするヒントなどを医学の立場から解説する。手話通訳付き。定員は先着200人で入場無料。事前申し込みが必要。市男女共同参画センター023(645)8077。 >>
2018年10月13日掲載

山形 講座・講演  講座「秋野菜と果物の上手な摂(と)り方・選び方」は24日(水)午後1時半~3時半、市男女共同参画センターファーラ。講師は野菜ソムリエ上級プロの山口美香さん。市や近隣市町在住か、市内に通勤通学する人対象で、先着30人。参加無料。ファーラ023(645)8077。 >>
2018年10月13日掲載

山形 講座・講演  しあわせコミュニケーションセミナーは27日(日)から来年2月まで計8回、おやコミ研究所セミナールーム(銅町2の13の40)。自分が主役でいるために色鉛筆で自身を描いたり、シミュレーションゲームで行動を確認したりする。講師は鈴木洋子同研究所代表。27日と6月24日、7月29日、8月26日、10月28日、11月25日、来年1月20日、2月24日の各日曜午後1時半~4時に開講。受講料は各回5000円。同研究所ファクス023(666)5730、またはメールyamagataoya@yahoo.co.jp >>
2018年5月26日掲載

山形 講座・講演  国宝の土偶「縄文の女神」展示解説会は22日(日)から計6回、県立博物館。日程は22日と6月10日、8月12日、10月14日、12月23日、来年2月10日のいずれも日曜日。各回午後1時半から同館担当研究員が解説。参加無料だが別途入館料が必要。同館023(645)1111。 >>
2018年4月21日掲載

【開催中の展示会】

山形
2018年10月20日~2018年10月21日
 べにばな小品盆栽クラブの「秋の小品盆栽展」は20日(土)と21日(日)、高瀬紅花ふれあいセンター。会員の力作を紹介。午前9時~午後5時(21日は4時まで)。入場無料。事務局の大友さん090(3641)9790。 >>
2018年10月13日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から