県内イベント情報

西川

西川 イベント  ブナ雪原探検隊は3月4日(土)~5日(日)、県朝日少年自然の家ほか。雪を使って凍らせるアイスクリーム作りやブナ林散策などを通して冬の自然に親しむ。1泊2日で行い、4日は同自然の家、5日は西川町志津の県立自然博物園のブナ林で活動する。参加費は3200円。対象は小学3年~中学生とその保護者(小学1、2年は保護者同伴で参加可)で、定員は先着20人。24日まで申し込む。同自然の家0237(62)4125。 >>
2017年2月18日掲載

西川 募集  県立自然博物園とNPO法人エコプロは12月10日(土)から4回シリーズで開催する「スノーシューイング」の参加者を募集。スノーシュー(西洋かんじき)を履いて、初回は弓張平公園パークプラザ周辺を散策する。2回目の来年1月7日(土)は大井沢地区、3回目の2月4日(土)は動物の足跡探し、4回目は3月11日(土)に月山志津温泉や自然博物園周辺を歩く。各回、参加費は1人1500円。スノーシューとストックのレンタルもできる(有料)。申し込みが必要。エコプロ0237(75)2780。 >>
2016年11月5日掲載

西川 体験・教室  朝日自然塾「かんじきトレッキング&草履づくりなどの体験」は3月11日(土)午前9時半~午後3時半、自然と匠(たくみ)の伝承館周辺。同館周辺の森を散策し、雪山の動物の痕跡、樹木の冬芽などを観察するほか、ビニール草履の作り方を学ぶ。小中学生の親子が対象で、定員は約20人。かんじきは貸し出すが、長靴や防寒衣などの用意が必要。参加費は1500円。28日まで申し込む。朝日庄内森林生態系保全センター0235(58)1730。 >>
2017年2月18日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回、ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から