県内イベント情報

鶴岡


鶴岡 アラカルト  なんば農園「山ぶどう収穫とジュース作り体験」は30日(土)と10月1日(日)、同市朝日地域の同農園。両日午前10時に同地域の産直あさひ・グーに集合し、各自の車で農園に移動する。ヤマブドウを収穫しジュース、ジャム作りを楽しむ。参加費は昼食代込みで1人2500円。定員は各40人で、開催日の3日前までに申し込む。同農園0235(53)2184。 >>
2017年9月23日掲載

鶴岡 アラカルト  交流朗読会「瀬戸内と庄内の文学」は10月1日(日)午後2時、本町3丁目の新茶屋。つるおかルネサンスの会が主催し、元NHKアナウンサーの中里欣一さんの米寿祝いとして開く。「放浪記」「十三夜」などを朗読する。参加無料。同会090(8253)0368。 >>
2017年9月23日掲載

鶴岡 募集  NPO法人森と水は10月1日(日)の「六十里越街道トレッキング~千手ブナミニコンサート」の参加者を募集。同日午前8時40分に月山あさひ博物村に集合。バスで移動し、同市田麦俣からトレッキングを開始する。2時間ほど歩いた後、フルート演奏を聴く。参加費は昼食代込みで1人1600円。定員20人で申し込みが必要。森と水事務局090(9742)7440。 >>
2017年9月23日掲載

鶴岡 ステージ  日本を代表するジャズドラマーがそれぞれ率いるバンドのライブは19日(火)、25日(月)の各午後8時、「BAR ChiC(バー・シック)」。19日は江藤良人さんを中心とする5人組が出演。25日は小林陽一さんのクインテットが登場する。両公演とも2時間ほど演奏する。料金はともに3500円で、ドリンク代別。同店0235(22)4958。 >>
2017年9月16日掲載

鶴岡 講座・講演  市民講座「新たな視点で再発見!手軽にできる健康管理」は28日(木)午後6時半~8時、庄内産業振興センター(マリカ東館3階)。県庄内保健所の石川仁所長が「食習慣と疾病予防」、鶴岡工業高等専門学校の本間浩二教授が「現代社会に必要なプチトレーニング」と題して講演する。受講無料。25日まで申し込む。同センター内の鶴岡高専技術振興会0235(23)2200。 >>
2017年9月9日掲載

鶴岡 講座・講演  食文化未来講座の初回講座は10月7日(土)午前10時~正午、マリカ東館「FOODEVER(フーデェヴァー)」。ユネスコ食文化創造都市の認定を受ける鶴岡市の食文化事業について担当者が説明するほか、懐かしの味、カブのみそ漬けを紹介する。2回目は11月4日(土)、最終の3回目は同18日(土)に開催。シルク染め体験、保存食の試食などを予定する。全3回の受講希望者は初回講座で参加費2000円を払う。定員20人で9月20日まで申し込む。鶴岡食文化創造都市推進協議会0235(25)2111内線529。平日のみ対応。 >>
2017年9月16日掲載

【開催中の展示会】

鶴岡
2017年9月22日~2017年9月28日
 庄内町出身で染め織りを手掛ける千葉由香さん(仙台市)の作品展は22日(金)~28日(木)、本町1丁目のトキワ屋。天然素材にこだわったストールやブローチ、帯留めなどを紹介する。時間は午前10時~午後7時。水曜定休。0235(22)0432。 >>
2017年9月16日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から